CD 輸入盤

ユーリー・エゴロフ/ア・ライフ・イン・ミュージック〜放送録音集(10CD)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
KTC1469
組み枚数
:
10
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
+DVD(PAL方式),輸入盤

商品説明

ユーリー・エゴロフ・ボックス(10CD)
放送録音集


夭折の天才ピアニスト、ユーリ・エゴロフ[1954-1988]の放送録音を集めたボックスセット。
 エゴロフはボリス・ゴドゥノフの歌でもおなじみの旧ソ連の都市カザンに生まれています。カザン音楽院とモスクワ音楽院でピアノを学んだ彼は、各種コンクール入賞の後、政府からの圧力に耐え切れず、1976年、演奏旅行中にオランダに亡命、23歳でアメリカで活躍を開始、高名な批評家ハロルド・ショーンバーグからも高い評価を獲得、25歳の時には彼の2枚のLPがビルボードのクラシック・ベストセラーにチャート・インするほどの人気を博します。
 エゴロフは80年代に入ると活動の拠点をオランダに戻し、EMIやCANAL GRANDEを中心に録音をおこない、美しく繊細なタッチによる見事な演奏を聴かせてくれましたが、エイズのため33歳の若さで亡くなってしまいます。
 今回のセットは、ブラームス、ショパン、ベートーヴェン、チャイコフスキーなどのコンチェルトの数々に、ショパンのエチュード、リストのラ・カンパネラ、シューベルトのソナタと楽興の時にプロコフィエフのソナタ、ブラームスとシューベルトの室内楽などを収めた非常に充実した内容になっています。(HMV)

【収録情報】
Disc1
ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ第3番ニ短調 Op.108
 ユーリー・エゴロフ(ピアノ)
 エミー・ヴェルヘイ(ヴァイオリン)
 録音:1979年3月17日

シューベルト:ピアノ五重奏曲イ長調 D.667『ます』
 ユーリー・エゴロフ(ピアノ)
 オルランド弦楽四重奏団
 録音:1987年11月27日

Disc2
シューベルト:ヴァイオリン・ソナタ イ長調 Op.162, D.574
シューベルト:ソナチネ第3番ト短調 D.408
 ユーリー・エゴロフ(ピアノ)
 エミー・ヴェルヘイ(ヴァイオリン)
 録音:1977年8月22日

Disc3
ショパン:ピアノ協奏曲第2番ヘ短調 Op.21
 ユーリー・エゴロフ(ピアノ)
 ユトレヒト交響楽団
 デイヴィッド・ジンマン(指揮)
 録音:1982年9月26日

バルトーク:ヴァイオリン・ソナタ第2番 Sz.76, BB85
 ユーリー・エゴロフ(ピアノ)
 エミー・ヴェルヘイ(ヴァイオリン)
 録音:1982年2月4日

Disc4
ブラームス:ピアノ五重奏曲ヘ短調 Op.34
 ユーリー・エゴロフ(ピアノ)
 オルランド弦楽四重奏団
 録音:1977年8月8日

Disc5
ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第3番ハ短調 Op.37
 ユーリー・エゴロフ(ピアノ)
 アムステルダム・フィルハーモニー管弦楽団
 ハンス・フォンク(指揮)
 録音:1978年1月19日

ベートーヴェン:合唱幻想曲ハ短調 Op.80
 ユーリー・エゴロフ(ピアノ)
 オランダ放送合唱団
 オランダ放送フィルハーモニー管弦楽団
 ウィレム・ヴァン・オッテルロー(指揮)
 録音:1978年3月10日

Disc6
ラフマニノフ:パガニーニの主題による狂詩曲 Op.43
 ユーリー・エゴロフ(ピアノ)
 オランダ放送フィルハーモニー管弦楽団
 ウィレム・ヴァン・オッテルロー(指揮)
 録音:1978年3月10日

チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第3番変ホ長調 Op.75/79
 ユーリー・エゴロフ(ピアノ)
 オランダ放送フィルハーモニー管弦楽団
 ロベルト・ベンツィ(指揮)
 録音:1974年11月2日

Disc7
ブラームス:ピアノ協奏曲第1番ニ短調 Op.15
 ユーリー・エゴロフ(ピアノ)
 アムステルダム・フィルハーモニー管弦楽団
 ロエロフ・ヴァン・ドリーステン(指揮)
 録音:1981年8月25日

Disc8
ブラームス:ピアノ協奏曲第2番変ロ長調 Op.83
 ユーリー・エゴロフ(ピアノ)
 オランダ・ユース・シンフォニー・オーケストラ
 アダム・ゲートハウス(指揮)
 録音:1986年1月3日

Disc9
ショパン:12の練習曲 Op.10
ショパン:12の練習曲 Op.25
 ユーリー・エゴロフ(ピアノ)
 録音:1979年12月

Disc10
シューベルト:ピアノ・ソナタ ハ短調 D.958
 ユーリー・エゴロフ(ピアノ)
 録音:1984年9月22日

シューベルト:6つの楽興の時 D.780
 ユーリー・エゴロフ(ピアノ)
 録音:1987年11月27日

DVD (PAL)
シューマン:謝肉祭 Op.9
 ユーリー・エゴロフ(ピアノ)
 収録:1984年9月22日

プロコフィエフ:ピアノ・ソナタ第8番変ロ長調
 ユーリー・エゴロフ(ピアノ)
 収録年月日不詳

リスト:ラ・カンパネラ
 ユーリー・エゴロフ(ピアノ)
 録音年月日不詳

*こちらの商品に付属しておりますDVDははPAL方式で記録されており、DVD再生が可能なWindows PCやMacのほか、マルチシステム対応AV機器などで再生することが可能です。通常のNTSC方式のDVDプレーヤーやTVでは再生することができません。ご了承のうえお求めくださるようお願いいたします。

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
 たいして期待せずになんとなく聴いていた...

投稿日:2017/11/08 (水)

 たいして期待せずになんとなく聴いていたのだが、聴くたびに研ぎ澄まされたピアノの音に引き付けられ、すっかりエゴロフのファンになってしまった。確かなテクニックと明晰な響きはリパッティを思わせる。ピアノの音に込められた感情がストレートに伝わってくる。特にシューベルト!!こんなに寂寥感の漂う「楽興の時」はなかなか聴けないと思う。この演奏を聴くと他のピアニストの演奏は生ぬるく感じてしまう。この曲がこんなに深刻な、深い音楽だったというを教えてもらった感じがする。この演奏会に立ち会った人たちが羨ましい。  あとはDVDにおさめられているシューマンも素晴らしい。映像から目が離せなくなる。(ただこのDVDは規格が違い、日本製のテレビでは再生できないがパソコンなら大丈夫)  ブラームスの協奏曲などもいいが、協奏曲だとピアノ以外の要素もたくさんあるので、やはりソロのほうがエゴロフの良さがわかりやすいようだ。録音はベストとは言えないかもしれないが、長調でも悲しく聞こえてしまうような、透明な響きは十分伝わってくる。  シューベルトを聴くだけでも購入する価値はあるとおもう。 追伸 このシューベルトは死の数か月前に行われたコンサートライブのようです。  

yk さん | 宮城県 | 不明

1

ピアノ作品集に関連する商品情報

器楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品