この商品に関連するタグ

CD 輸入盤

ショパン:幻想曲、モーツァルト:ピアノ・ソナタ第6番、リスト:ダンテを読んで ユリアンナ・アヴデーエワ

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
MIR301
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明


ショパン:幻想曲、モーツァルト:ピアノ・ソナタ第6番、リスト:ダンテを読んで
アヴデーエワが描く作曲家たちの充実期の作品


2010年ショパン国際コンクールの覇者、ユリアンナ・アヴデーエワ。2014年に発売された「MIRARE」デビューCDでは、その卓越したテクニックと完成された音楽性で高い評価を得ました。「MIRARE」レーベル第2弾となる本アルバムは、音響的に非常に有名なドイツ、ノイマルクトにあるコンサートホール、ライツターデルで録音されました。さらに名トーンマイスターのアンドレアス・ノイブロンナーがサウンド・エンジニアとして参加している点にも注目です。最高の布陣によりアヴデーエワの知性と巧みなテクニックがより際立ち、最高の録音が完成しました。
 ショパンの幻想曲は、構成は自由なソナタ形式で書かれており、高度なテクニックを要する、ショパンの創作意欲が絶頂期に達した1841年に作曲された最高傑作のひとつです。アヴデーエワは抒情的な旋律を切々と歌い上げ、アルバム冒頭からショパン独特の世界を作り上げています。続くモーツァルトの第6番のソナタは、1755年にミュンヘンで一気に書き上げられた「デュルニッツ・ソナタ」の最後の作品。大規模なソナタで力強く推進力ある、モーツァルトの才気が溢れた曲。アヴデーエワのダイナミックな音楽は、作品のギャラント風の強弱対比を上手く表現しています。リストの『巡礼の年』第2年:イタリアは、マリー・ダグー伯爵夫人とリストがふたりで滞在したイタリアでの印象をもとに書かれた作品群。この曲集の最後を飾る『ダンテを読んで−ソナタ風幻想曲』は、ダンテの「神曲」を読んで得たインスピレーションから創作された、輝かしい魅力あふれる曲です。アヴデーエワのドラマティックで迫力満点の演奏に圧倒されます。そしてリストが編曲した『アイーダ』より神前の踊りと終幕の二重唱では、幻想的なエジプト風の旋律を自在に演奏し、華やかにアルバムを締めくくっています。(キングインターナショナル)

【収録情報】
● ショパン:幻想曲 ヘ短調 op.49
● モーツァルト:ピアノ・ソナタ第6番ニ長調 K.284
● リスト:『巡礼の年』第2年『イタリア』〜ダンテを読んで−ソナタ風幻想曲
● ヴェルディ/リスト編:『アイーダ』より神前の踊りと終幕の二重唱 S.436

 ユリアンナ・アヴデーエワ(ピアノ)

 録音時期:2015年
 録音場所:ノイマルクト、ライツターデル
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)
 日本語解説帯付き

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

ピアノ作品集に関連する商品・チケット情報

器楽曲 に関連する商品・チケット情報

おすすめの商品