トップ > 音楽CD・DVD > クラシック > シューマン、ロベルト(1810-1856) > シューマン:交響曲全集、メンデルスゾーン:フィンガルの洞窟、他 ヘルベルト・フォン・カラヤン&ベルリン・フィル(2SACD)(シングルレイヤー)

シューマン、ロベルト(1810-1856)

SACD シューマン:交響曲全集、メンデルスゾーン:フィンガルの洞窟、他 ヘルベルト・フォン・カラヤン&ベルリン・フィル(2SACD)(シングルレイヤー)

シューマン:交響曲全集、メンデルスゾーン:フィンガルの洞窟、他 ヘルベルト・フォン・カラヤン&ベルリン・フィル(2SACD)(シングルレイヤー)

商品ユーザレビュー

  • ★★★★★ 
    (1 件)
  • ★★★★☆ 
    (0 件)
  • ★★★☆☆ 
    (1 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:2件中1件から2件まで表示

  • ★★★★★ 

    クラシック命  |  東京都  |  不明  |  2018年07月04日

    LPやCDでは妙に艶めかしい軟体動物的演奏に違和感を覚えたが、SACD化されより実音に近づくとこの違和感は払拭され、ゴールウェイなど当時のベルリンフィルの木管群の圧倒的上手さに只々驚嘆。やはりカラヤン・ベルリンフィルは凄かった事を再認識した。DGのカラヤンのSACD化はメンデルスゾーンの全集と共に大成功と思う。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★☆☆ 

    カニさん  |  兵庫県  |  不明  |  2018年02月20日

    以前に、カラヤンのシューマンの交響曲全集とメンデルスゾーンの交響曲全集を、持っていたが、音の美しさは認めるが、シューマンの交響曲なら第3番「ライン」の迫力や、メンデルスゾーン交響曲第2番「賛歌」の意味不明ぶりなど、音質向上しても、内容が、伴わないのではないかと思う。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:2件中1件から2件まで表示