Jimi Hendrix

Blu-spec CD 2 Electric Ladyland

Electric Ladyland

商品ユーザレビュー

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:50件中1件から15件まで表示

  • ★★★★★ 

    聞いた?  |  不明  |  不明  |  2016年01月30日

    まだ聞いてないの?人生半分損してるよ。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ホーぺ  |  兵庫県  |  不明  |  2015年04月12日

    ヌードジャケット復活せんかの〜。

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    pyonace  |  兵庫県  |  不明  |  2014年11月23日

    まさにギターの神!!今聴いても、斬新で複雑なリフワーク、ギターソロ、カッティング、まるで火星人のブルースだ!!ギターフリークは聴かなきゃ損!!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    蒼詩  |  三重県  |  不明  |  2010年11月16日

    今年で彼が亡くなって丁度40年目の節目の年、ふと何気にラックに手を伸ばし改めて聞いても、今も変わらず初めてこのアルバムを聞いた時の感覚に呼び戻される。言葉では到底語りつくせないオーラの様な物を放ち続ける素晴らしい名盤である。生き急いだ真のカリスマがこの世に残してくれた最高の宝物だと思う。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    kasa  |  北海道  |  不明  |  2010年04月10日

    リマスターされ、大迫力のD4「ブードゥー・チャイル」が最高だ。D10〜13の組曲もジミの新しい世界が展開されるプログレッシブな名演。言うまでもなく1968年のロックの金字塔であり、壮絶なライブ演奏も含め、現代のロックも未だに超えられないものが、ジミの作品にはある。DVDは、約12分。ライブは断片、ノエル、ミッチのインタヴュー・・・。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ひろ  |  東京都  |  不明  |  2010年03月24日

    言わずもがなの彼の最高傑作ですね!アナログを磨り減るほど聴いてギターをコピーした頃を懐かしく思い出しますが、今聴いても斬新かつスリリング。彼のギターは鼓動が聞こえる感覚があってドキドキします。個人的にDoorsとともに特別な存在です。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    森林欲  |  岩手県  |  不明  |  2010年01月29日

     高校時代、あの「Jimi Hendrix本人が納得していない」ジャケットのアナログ盤を買い、夢中で聴きました。  Jimi Hendrixが遺した音源を聴いてみると、亡くなる直前まで新しい音楽(+音響技術)を探求し続けていたことを感じます。でも、わたしはそういった音楽には親しめませんでした。  わたしは、「Jimi Hendrixの真骨頂はブルースにあり」と、勝手に思っています。このアルバムは、Jimi Hendrixの真骨頂が聴けます。  わたしにとって「Voodoo Chile」を聴くことが、今でも最高のJimi Hendrix体験です。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    pekopapa  |  香川県  |  不明  |  2009年12月27日

    Cはスライドリタ-ン版とは比べ物にならないくらいの凄さがある。スタジオライブでのstevewinwoodのオルガンとの掛け合いがたまらない。何度聴いたことか!COMEONもいいし、スタジオ録音の最高傑作!今聴いても全然古さを感じないのはなぜ?若い人にも絶対に聴いて貰いたい!jimiの凄さが分かると思う。ぜひ聴くべし!!!

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    小金高校KISSARMY  |  千葉県  |  不明  |  2009年10月21日

    あの歌唱力はギターに劣らず天才的だとおもいます。あんなダイナミックなサウンドは他にはない!

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    six  |  aichi  |  不明  |  2009年03月13日

    まず正規のスタジオ3枚は必ず買いましょう。それぞれの作品にジミヘンの最高の演奏が入っていますので。本作だと「見晴らし塔からずっと」「クロスタウントラフィック」「ヴードゥーチャイル」など、他の作品だと「スパニッシュ・キャッスル・マジック」「リトル・ウィング」「ボールド・アズ・ラヴ」、「マニック・デプレッション」などなど。 あと外せないのがフィルモアイーストでの「マシーン・ガン」、ウッドストックでの「アメリカ国歌」「パープル・ヘイズ」。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    タカヒロ  |  不明  |  2009年03月09日

    いよいよSHMも化けの皮がはがれて本格的な値下げの波の到来…って感じだな。2000円均一って事は800円から500円一気に値下げって事か。これまでが不当に価格を吊り上げていた形だったから、選択肢が増えるのは歓迎すべき事ではある。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    コウタロウ  |  北海道  |  不明  |  2008年09月21日

    器用にギターを操るブルースマンは混乱していた。部屋に戻れば整理できないほど溢れ出るアイデアへの苛立ち。外に出れば時代と観客の熱狂に応えなければならない重圧。落ち着ける場所なんてどこにもなかった。自分が何をしたいのか?、何をしてるのか?と不器用に自問自答しながらも、とりあえずギターを弾き続けた。過激なプレイと底無しの内向性。彼の破滅は近かった。このアルバムはそんな記録である。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    コウタロウ  |  北海道  |  不明  |  2008年09月21日

    器用にギターを操るブルースマンは混乱していた。部屋に戻れば整理できないほど溢れ出るアイデアへの苛立ち。外に出れば時代と観客の熱狂に応えなければならない重圧。落ち着ける場所なんてどこにもなかった。自分が何をしたいのか?、何をしてるのか?と不器用に自問自答しながらも、とりあえずギターを弾き続けた。過激なプレイと底無しの内向性。彼の破滅は近かった。このアルバムはそんな記録である。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    c阿w呆a  |  不明  |  2008年06月01日

    シンプルでロック的なのは1stだが、ここではもはやプログレッシヴ・ロックといっていいまでにジミの世界が存分に展開されている。アル・クーパーやスティーヴ・ウィンウッドもいい味出している。ところで昨年11月26日着の論調が問題なのであってクラシックとロックが対立概念だとは誰も言っていない。完全に趣旨を誤解しておきながら慇懃無礼に出てくるasshole こそセンス以前にオツムを問いたい。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ロータス  |  東京  |  不明  |  2008年05月31日

    初めはちょっと違和感のあるアルバム。実験的というか、すぐ理解しにくいと言うか。でも、どんどんハマる。かっこいいフレーズが、癖になる。開放的なロック、どんどん追及していった成果なんだと思う。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:50件中1件から15件まで表示