King Crimson

CD Road To Red

Road To Red

商品ユーザレビュー

  • ★★★★★ 
    (2 件)
  • ★★★★☆ 
    (0 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:2件中1件から2件まで表示

  • ★★★★★ 

    hourglass part2  |  大阪府  |  不明  |  2016年01月22日

    REDは、LPの時から聴いていて、CRIMSONで最も気に入っていたもの。もし、74年のカナダとアメリカの公演を実際に見にいけば、必要な経費がどれほどだったか、を想像して、購入を即決。 いくつか既発の音源と重複するけれど、聴いてみると、大大大満足。同じような曲だけれど、74年のこのライブ集は、何度聴いても飽きない。REDとその直前2枚のアルバムの集大成。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    30ラロッカ  |  兵庫県  |  不明  |  2013年11月19日

    リマスター版やらライブ盤やらが小出しに出されていたのは気になっていたが、お金をつぎ込むのもためらわれ、静観していました。そこに、Road to Redの発売のニュース。RedはCDで持っていなかったこと、ウェットン/ブルフォード時代が一番好きだったことから、これが決定版と思い、迷わず買いました。ライブのほうはUSAやGreat Deceiverと重複するものもあるものの私は初聴のものが多く、損した感じはしません。 Great Deceiverもそうでしたが、同じメンツによる同じ曲の演奏を演奏日時違いで聴くというのも傍から見れば意味不明なのでしょうが、クリムゾンの場合はそれが楽しめます。Great Deceiverも発売時はボリュームの大きさに満足感があったが、Road to Redはそれを超越。 もうひと山あるとは思うが、クリムゾンはもうこれで打ち止めにしよう。 クリムゾンのファン以外は買っても楽しめないと思います。 余談ですが、DVD Audioのディスクというのはライブ映像が楽しめるものと思っていたがそうではなく、音楽が収録されているだけでした。 録音容量が大きいことと高音質のためDVD Discに収録するらしいが、CDプレーヤーで再生できないため、テレビにつないでいるDVDプレーヤーで再生するので不便。5.1chサラウンドというのも猫に小判。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:2件中1件から2件まで表示