トップ > 映像DVD・BD > 洋画 > プラダを着た悪魔<特別編>

DVD プラダを着た悪魔<特別編>

プラダを着た悪魔<特別編>

商品ユーザレビュー

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:15件中1件から15件まで表示

  • ★★★★☆ 

    サニーデイズ  |  千葉県  |  不明  |  2010年08月09日

    アン・ハサウェイが主役ですが、メリル・ストリープが抜群の演技力と存在感で完全に食ってしまった作品。若い女性をターゲットにしたお洒落映画とみなされやすいが、意外と硬派な内容で締めています。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ジェリーベイビー  |  神奈川県  |  不明  |  2010年07月17日

    最初は誰でも完璧に仕事をこなせる人はいない。少しずつ要領をつかんできて一人前になっていくアンを見て私も改めて頑張らないとね…段々可愛くなっていくアンのファッションは参考になります!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    小宮山隆央  |  神奈川県  |  不明  |  2010年03月30日

    『プラダを着た悪魔』(The Devil Wears Prada) 2003年4月に刊行されたローレン・ワイズバーガーLauren Weisbergerによるアメリカの小説。 2006年のアメリカ映画。 本作では、 主人公アンドレア・サックスは、 ブラウン大学を卒業しジャーナリストを目指すために田舎からニューヨークへとやってきた。 ファッションには何の興味もなかった彼女であるが、 幸運にもファッション関係の女性の憧れとする仕事得ることができた。 ファッション業界のオピニオンリーダー誌「ランウェイ」の編集部へと就職する。 編集長ミランダ・プリーストリーのアシスタント職で、悪魔のような横暴を発揮する最悪の上司に仕えることとなった。 負けん気の彼女は、仕事をやり遂げ、同時に本来の女性としての「着飾る」ことにも女性として開花する。 本質を見抜くジャーナリストの目線を持ち続けた彼女は、結果的に「自然としての女性、女らしさにある美しさ」に回帰し、 ジャーナリストへの道も掴むことができる。 「横暴を発揮する最悪の上司」に仕えることが結果的に自分を精神的にも社会的にも階段を昇らせていることに気が付いているはずである。 「フォーチュンの前髪を掴む」ことのの前向き努力「今は無二の好機」を体現していると云える。 プラダを着た悪魔 The Devil Wears Prada 監督 デヴィッド・フランケル David Frankel 出演 メリル・ストリープ        Meryl Streep     アン・ジャクリーン・ハサウェイ Anne Jacqueline Hathaway 小宮山隆央

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    JCS  |  神奈川県  |  不明  |  2009年09月12日

    アメリカの会社に20年勤めたから、このボスの、それもニューヨークのボスの感じはよく分る。自負心たっぷりで、エネルギッシュで、切り込み隊長。激しい生存競争に、ついて来れないのは見捨てる。めいめい自分の責任だろう!?と。それを天下のメリル・ストリープが演ずるところも面白い。もちろん名演です。日本人の会社員がこの映画を見て、どう思うのかな。しかし欧米の映画はみな、自分の(個人の)責任を追求しているのだろうと思いますが・・・正々堂々とても行動的、痛快な映画です。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    naco  |  奈良県  |  不明  |  2009年05月30日

    テンポよく進む、オシャレ度満点の物語。 アン・ハサウェイが、どんどん綺麗になっていく!! 登場する靴や服やアクセ達に、ファッションに興味のある人なら圧倒されること間違いナシ。 思っていた以上にヒューマン的な内容も組み込まれており、 私自身の仕事や恋愛に対する考え方を同時に思いはせてみたり・・・ 主人公と同じ理由でふられた経験をもっている人、きっとたくさんいてるよね〜 ラスト、自分らしく決断し前に進めてよかったけど、オシャレなままでいてほしかったわ〜

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    ぱーぷる  |  京都府  |  不明  |  2009年05月22日

    展開が速くて、スピード感がある。仕事に一生懸命なので、元気をもらえる作品。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★☆☆ 

    cherubmusic  |  神奈川  |  不明  |  2008年09月15日

    観る前は甘ったるいラヴ・ストーリーかと思ってましたが、仕事を通して成長していく女性の物語でした。仕事の厳しさや、プロとしてどうあるべきかなど学べる映画でもあると思います。男でも楽しめると思いますよ。最後は、これでいいの?って感じでしたが・・・

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★☆☆ 

    kazoo  |  KYOTO  |  不明  |  2008年03月23日

    こんな部下ならいらない。 どんな想いがあろうと 最後にゃ「職場放棄」だよ。 アンちゃん、いくらなんでも 甘くない??? 幾らお話とはいえねー。 ひたすら メリルの視点で もう1本創って!!!という 想いで観た作品ざんした。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    わたあめ  |  東京  |  不明  |  2008年02月26日

    ディテールまでこだわったファッションが必見です。参考になります。買って、MYDVDコレクションに入れようかなって思案中です。この作品、まだ見てない方がいらっしゃったら、女性には楽しめる作品なのでぜひオススメです!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★☆☆ 

    らいかろりんS  |  札幌  |  不明  |  2008年01月07日

    未開の業界に鬼上司…キャリアを積み上げるのも大変でござんす。それでも喰らいついていく根性は女性の方が強いのかしらね。スパッと気持ちを切り替える潔さも女性の方が上手いのかしらね。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    M・ウォールバーグ  |  北京  |  不明  |  2007年08月02日

    社会人1年生に。仕事で疑問を抱いてる人に。仕事って?と言う素朴な疑問に答えてくれる:教科書です。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

     |  不明  |  2007年04月22日

    何度観ても毎回楽しく元気になれます。ストーリーはもちろんニューヨーク、ファッション、音楽といろいろ視点を変えて観ると更に何倍も楽しめます!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    みかん  |  東京  |  不明  |  2007年02月19日

    働く女性なら、絶対に共感できるストーリーだと思います。もちろん豪華なファッションも見どころのひとつだけど、鬼編集長を演じたメリル・ストリープの演技は一見の価値あり!!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    あげは  |  大分  |  不明  |  2007年02月10日

    気になって映画館まで観に行きました!!すごく好きです ファッションとか観てても楽しかった作品がDVD化うれしすぎP

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    リラ☆コリラ  |     |  不明  |  2007年02月10日

    この映画は大好きな作品。オシャレでファッションも可愛くて生き方まで考えることもできて。DVD化をすごく待ち望んでいた作品なので嬉しいです♪限定BOXを買います!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:15件中1件から15件まで表示