トップ > 音楽CD・DVD > ロック > Olivia Newton John > Olivia Newton-john 40 / 40 -The Best Selection

Olivia Newton John

SHM-CD Olivia Newton-john 40 / 40 -The Best Selection

Olivia Newton-john 40 / 40 -The Best Selection

商品ユーザレビュー

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:11件中1件から11件まで表示

  • ★★★★★ 

    燕の巣  |  静岡県  |  不明  |  2013年05月26日

    選曲に文句が出るのはベスト盤の宿命だが、レコード会社を移籍した彼女にとってこのような企画盤が過去には難しかったのも事実。SHM盤に疑問を感じることもあるが、これはリマスター効果が著しい。単に音圧を高めた紛い物ではなく、低音の厚みや解像度の高さが素晴らしい。勿論、彼女の瑞々しい声がより鮮明に蘇ったのが美点。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    KiSS  |  山形県  |  不明  |  2012年01月07日

    日本独自企画のベスト盤(ファン投票による選曲)! 40周年記念の企画だが内容は前半20年間の音源から投票・セレクト。だからと言って構成が散漫な印象は全く無く、こういった機会による編集順でもアコースティックなナンバーからダンスナンバーまで、違和感なく彼女の心地よいヴォーカルが聴ける最大の魅力がここにはある。特別レアな音源が収録されているわけでもない。シンプルに「ファンが望んでいる曲」集なのだ。個人的には長期に渡り所属していたレーベル以外(つまり近年の作品)からも選曲できる形式を取っていただきたかったが、企画元の範疇で実現しただけでも素晴らしいことだと思う。 ディスコグラフィーをモチーフにしたカバーデザインもGood! すっかり定着してきた感のあるSHM-CD標準仕様も嬉しい。 ※OLIVIAの数多いベスト盤の中でも最高音質に位置しています。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    sin  |  兵庫県  |  不明  |  2010年10月17日

    日本ファンの投票による選曲40曲+未発表1曲という形で実現したベストアルバムです。これまでのベストアルバムは中途半端な構成であったため、今回の出来には満足しています。 音源についても2010年最新リマスターですので安心して良いかと。 ファン感謝という形で選曲してくれたファンの名前がCDにクレジットされています。長年彼女のファンでいた自分にとっては最高のプレゼントになりました。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    nicefit  |  山形県  |  不明  |  2010年10月16日

    人気投票上位40曲って本当?ちょっと疑わしいので星4つ。disk2の2〜16は2度と聞かないかも(纏めてくれて有難い)ザナドゥのリマスター収録はポイントが高い。愛の告白の余韻に浸れないのでボートラはdisk1の最後に入れたほしかったですね。個人的に秋風のバラード・たそがれの恋・恋する瞳・ザナドゥで十分元は取れています。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    KSS  |  新潟県  |  不明  |  2010年10月15日

    BOXを購入し聞き入っていますが、このベスト盤にはBOXに出来なかった「LET ME BE THERE」の曲が含まれています。まあ商業ベースでの販売戦略ということで何か釈然としないもの(むしろ憤り)を感じつつ、こちらも買いました。紆余曲折を経て発売にこぎつけたことを評価して★5。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    yodo1  |  神奈川県  |  不明  |  2010年10月12日

    アルバムジャケを配置するデザインはいいのですが、センターの写真はもっとましな写真があると思うのですが。選曲はいいのにジャケで減点です。日本企画なのに残念です。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    らっし  |  福島県  |  不明  |  2010年10月10日

    セカンドチャンスのサントラの件、共感頂いている。恐縮です。 再発、期待します。確かデヴィットフォスター関連作品で隠れた名盤だと思います。 間違っていたら、是非ご指摘を。 レヴューの使い方、違うのは承知ですが、この際と思いまして・・・。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ひろ  |  東京都  |  不明  |  2010年10月04日

    10枚組のBOXまではちょっと...と思えば、これでほぼ主要な曲が網羅できるので十分だと思います。従来中途半端なベスト盤が多かったのでこれは買いでしょう。改めていい曲を歌っていますね。小さな頃来日した際に彼女にLPジャケットに直接サインをしてもらった思い出が蘇ります!

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    koiさん  |  愛知県  |  不明  |  2010年09月26日

    これまでいろいろなベストを出していましたが、どれもこれも中途半端。しかし、今回はコンプリートに近い満足できる内容で絶対にお買い得です。確かに万人向けを意識していてオーソドックスな選曲ではありますが、日本独自企画というだけあって、「恋する瞳」や「サッド・ソング」など当時日本のみでヒットした曲も含めほぼすべてのシングル曲が入っているのがうれしい。オリビアが大人気を得ていた1970年代を懐かしみたい人や「そよ風の誘惑」しか知らないビギナー向けとしても、うってつけのアルバム。このアルバムをきっかけにオリビアの再評価が高まることを期待。当時人気を分け合っていたカーペンターズやアバに今では大きく後れをとってますからね。そういえば、ボーナストラックとして未発表曲「カム・オン・ホーム」が収録されるらしい。コアなファンにもアピールしようとするユニバーサルの商魂にも脱帽。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    paxdomini  |  京都府  |  不明  |  2010年09月25日

    今回は3度目の正直で発売されそうですね。嬉しいなぁ。でもこれだけキャリアが長い歌手となると、ベスト盤はどう選んでも同じような曲になりますね。2003年に出たDefinitive Collectionは3曲以外全部かぶるようで残念。Slow DancingやTotally Hotなんかが入り込んできたのは少し驚きましたが、Twist of Fateもちゃんと入っているし、Let Me Be ThereやIf You Love Me、Compassionate Manなど、本当ならベスト盤に収録されていても良さそうなのに、たぶん日本では初CDベスト入りになるのではなと思う曲も入っていて、やっぱしオリビア満載って気がします。早く発売にならないかな。音質も楽しみです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★☆☆ 

    ねずみ  |  山口県  |  不明  |  2010年08月09日

     ”三度目の正直”なのか、”二度あることは三度ある”なのか…。  オリジナル盤の紙ジャケット仕様+リマスター再発のニュースは、大きな期待を抱かせながらも、二度、”発売中止”となりました。今度こそ、信用していいのか(?)、オリビア・サイドとの契約面の問題はクリアされたのか(?)。前回のリリース情報を聞いて、『たそがれの恋』と『クリアリー・ラヴ』の2枚の輸入盤を手放してしまった自分にとしては、半信半疑で発売日を待つことになりそうです。  この40選のプレ・サイトに投票したのは半年前のこと。自分の選んだ楽曲さえも忘れてしまいました。  10月の穏やかな時間の中で、スローでエレガントな「秋風のバラード」をまったりと楽しみたいものです。

    8人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:11件中1件から11件まで表示