Jimi Hendrix

CD Axis: Bold As Love

Axis: Bold As Love

商品ユーザレビュー

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:22件中1件から15件まで表示

  • ★★★★☆ 

    pekopapa  |  埼玉県  |  不明  |  2013年03月24日

    ジミヘンファンの私だが、ゆいつ持っていなかったアルバムがこれ。何でだろう?何か買いそびれてしまったのか?金が無かったのか?だからあまり聴いた事がない。知ってる曲はいっぱいあるけど、全体的に聴かなかった。でも、良い曲あるし、良いアルバムだよ。何かいい加減なコメントになってしまって、申し訳ありません。でも、ジミヘンはやはり偉大なり!

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★☆☆☆☆ 

    タカヒロ  |  東京都  |  不明  |  2010年03月15日

    レビューの重ね書きが出来なくなったので、今回のDVD付き国内盤とその売り方について全て纏めてこの評価!オリジナルの2chマスターを使用してのリマスター効果は、どれも97年時点で既に確立されていた様に思う。これ以上飛躍的な音質改善を望むなら、キング・クリムゾンが記念リミックスを出したようにマルチトラックから処理してミックス・ダウンをし直さないと無理だろう。個人的には別バージョンと割り切ってでも、ノイズが無くなり、音の分離の格段に良くなった一連の作品を是非とも聴いてみたい。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    davidwatts  |  東京都  |  不明  |  2009年11月04日

    ほんっと手を変え品を変え、だな。紙ジャケ何回目だ?来年にはディストリビューションがソニーに代わるので、その際リマスターされる可能性大。あわてて買うと損をするかもよ。あ、内容に限って言えば間違いなく最高。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    senritu  |  群馬県  |  不明  |  2009年05月13日

     スパニッシュキャッスルマジックのかっこいいサウンドやオルガン様の、レスリースピーカーにプラグインしたリトルウィング、ライブでは再現しにくかった名曲がずらり。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    itirounokodomo  |  東京  |  不明  |  2009年04月03日

    ジミの生前発表のアルバムでは最高傑作ギター.ボーカル.編曲.アルバムのバランスどれをとっても最高このアルバムは、どのギタリストも超えられない.

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    six  |  aichi  |  不明  |  2009年03月13日

    まず正規のスタジオ3枚は必ず買いましょう。それぞれの作品にジミヘンの最高の演奏が入っているので。「見晴らし塔からずっと」「クロスタウン・トラフィック」「ヴードゥーチャイル」「マニック・デプレッション」、本作だと「リトル・ウィング」や「スパニッシュ・キャッスル・マジック」「ボールド・アズ・ラブ」などなど。 あと外せないのがフィルモアイーストでの「マシーン・ガン」、ウッドストックでの「アメリカ国歌」。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    まいが  |  福島  |  不明  |  2008年03月31日

    死して後生に名前を残す、此を伝説と呼ばずしてなんて呼ぶ。今生きてたら?イフは、わからない、薬で駄目になるかも知れない、バイクに乗り不幸な事になるかも(デュアンのように)私は思う、継続は力なり。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    らりほー  |  神奈川県  |  不明  |  2007年09月16日

    ジミのアルバムの中ではこれが一番好きです! アルバム全体の流れといい、一曲一曲のレベルのバランスがとてもよい… かなり聴きやすいアルバムだと思います!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    LIAM GALLAGHER  |  宇宙  |  不明  |  2007年09月11日

    何が凄いって、はじめて聴いた時、古いって感じなかったところ。今から40年前の作品なのに信じられない。どうしてサウンドに未来的な感覚を覚えるんですかね?Little Wingの美しいメロディの中にある繊細さとスリリングさを併せ持つ感覚は不世出の極みだと感じざる得ない。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    マジで。  |  電化レディーランド  |  不明  |  2007年04月20日

    キャッスルメイドオブサンドの歌い出しのかっこよさといったら。ギターもやばいがそれ以上に声がヤバい。ソウルです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    kz  |  長崎  |  不明  |  2006年11月26日

    「Bold As Love」の歌詞に注目してほしい。サウンド自体に酔いしれた後は、しっかり歌詞カードを見ながら聴いてほしい。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    EXP INFO.  |  A to Z  |  不明  |  2006年10月08日

    あり得ない想像だが、もしジミ・ヘンドリクスがいまなお現役で音楽活動を続けていたとしても「あの頃のジミは怪物だった」ということになると思う。死んだから伝説化したというには当たらない空前絶後のギター・サウンド、たしかにジェフ・ベックもクールかつデンジャラス、雄弁な腕前でひとをして唸らせるのだがジミの楽曲表現者としての驚嘆すべき奥深さを考慮すればロックギタリストの王様だとしか言いようがない。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    abjohn  |  神奈川県  |  不明  |  2006年08月22日

    1967年にわずか16日間という制作期間でレコーディングされたこのアルバムは、ジミヘンとしては初のコンセプトアルバム。1曲目の「EXP」を聴いてわかるように、サウンドエフェクトを大胆に導入するとともに彼のトレードマークとも言えるワウワウ(クライベイビー)を盛んに使っている点が特筆されます。また不朽の名曲「Little Wing」「Spanish Castle Magic」そしてジェットサウンドの極致「Bold As Love」などを生み出し、傑出したギタリストとしてだけではなく、優れたコンポーザーとしても知られるようになった作品です。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    真面目バージョンランブル  |  福島県  |  不明  |  2006年06月27日

    ジェフとクラプトンより上かなんて理論は無駄である。各々のポジションがある、早死にしたから伝説的に扱う面もある。ライバルがいるから上記ギターリスト達も進化する。言えるのはバンドで映えるギターリストでは無い。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    エリック・プランクトン  |  クリープ  |  不明  |  2006年02月26日

    千変万化の独演ノイズ・オーケストラ・ギタリスト、ジミ。彼みずからの演奏になる名曲の数々は、秘められた情念の領域にまで踏み込んでいると感じさせる迫真性がある。ベーシストがノエルでなければクリームをも凌ぐ最高の3ピースバンドになれただろうに。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:22件中1件から15件まで表示