トップ > 音楽CD・DVD > クラシック > バッハ(1685-1750) > ヴィオラ・ダ・ガンバとチェンバロのためのトリオ・ソナタ集 ヒレ・パール、ショルンスハイム

バッハ(1685-1750)

CD ヴィオラ・ダ・ガンバとチェンバロのためのトリオ・ソナタ集 ヒレ・パール、ショルンスハイム

ヴィオラ・ダ・ガンバとチェンバロのためのトリオ・ソナタ集 ヒレ・パール、ショルンスハイム

商品ユーザレビュー

  • ★★★★★ 
    (0 件)
  • ★★★★☆ 
    (0 件)
  • ★★★☆☆ 
    (1 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:1件中1件から1件まで表示

  • ★★★☆☆ 

    tomtak  |  新潟県  |  不明  |  2013年09月08日

    まず驚くのは楽器間の録音バランス。ヴィオールがぐっと近くにあり、チェンバロの音がかすかに聞こえます。トリオの編曲なのに1パートだけが強調されて聞こえます。 ヴィオールの演奏感に味わいがありますが、編曲は、音域の制約による処理に違和感があります。6曲中3曲にリュートが加えられていますが、意図がわかりません。 この録音をプロデュースした関係者は、何を聴かせたかったのでしょうか。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:1件中1件から1件まで表示