トップ > アニメ > 書籍 > 森本あき > 官能小説家に服従中 KAIOHSHAガッシュ文庫

森本あき

本 官能小説家に服従中 KAIOHSHAガッシュ文庫

官能小説家に服従中 KAIOHSHAガッシュ文庫

商品ユーザレビュー

  • ★★★★★ 
    (0 件)
  • ★★★★☆ 
    (1 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:1件中1件から1件まで表示

  • ★★★★☆ 

    斐香  |  兵庫県  |  不明  |  2012年10月03日

    前作まで合わなかったので、期待せず読み始めました。しかし、読み始めてみると、全然 違っていて、面白くて惹き込まれていきました。主人公たちが違うと、作品の雰囲気など全然 違ってくるのは当たり前だと頭の中では分かっているはずなのに、「主人公たちが違うと、こんなにも違うのか」と初めて知ったような気になってしまいます。今回はベストセラー作家である攻めですが、攻めが書く小説だけでなく、攻め自身が纏っているオーラも官能的な雰囲気が伝わってきました。また、担当編集者である受けも官能的な雰囲気が伝わってきました。自分の気持ちを封じようとする受けの心情がとても伝わってきました。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:1件中1件から1件まで表示