東野圭吾

本 探偵ガリレオ 文春文庫

探偵ガリレオ 文春文庫

商品ユーザレビュー

  • ★★★★★ 
    (2 件)
  • ★★★★☆ 
    (0 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:2件中1件から2件まで表示

  • ★★★★★ 

    NoViTa  |  兵庫県  |  不明  |  2010年01月15日

    【概要】 物理学者・湯川学と刑事・草薙俊平のコンビが活躍するシリーズ第1弾。 常識では考えられない現象に天才科学者が立ち向かう。 ”燃える”, ”転写る”, ”壊死る”, ”爆ぜる”, ”離脱る”の5編を収録。     【感想】 短編集ということもあって、非常に読みやすかったです。 トリックも非常に凝った感じで、というかマニアックで… 理系工業系の私はだいたい理解できましたが、ちょっと難しいと思われる方もいらっしゃるかも。 あとは、湯川助教授のキャラクターですね。 事件解明までのもったいぶった感じとか、ちょっとした茶目っ気のあるとことか、子供嫌いなとことか… それにケチをつけることなくついていく草薙刑事とは、まさに”名コンビ”と言えるんじゃないでしょうか。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    サニーデイズ  |  千葉県  |  不明  |  2009年12月16日

    福山雅治の主演でTVドラマ化された科学的解明を軸に据えた推理もの。多くの科学(化学)現象を巧みに織り込み、非常に面白い筋立てに仕上がっている。作中で行われる実験を実際に見てみたいと感じたのは自分だけではないはず。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:2件中1件から2件まで表示