トップ > 音楽CD・DVD > クラシック > Beethoven / Schumann > ベートーヴェン『クロイツェル』、シューマン:Vnソナタ第2番 エネスコ(vn)、シャイエ=リシェ(p)

Beethoven / Schumann

CD ベートーヴェン『クロイツェル』、シューマン:Vnソナタ第2番 エネスコ(vn)、シャイエ=リシェ(p)

ベートーヴェン『クロイツェル』、シューマン:Vnソナタ第2番 エネスコ(vn)、シャイエ=リシェ(p)

商品ユーザレビュー

  • ★★★★★ 
    (6 件)
  • ★★★★☆ 
    (1 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:7件中1件から7件まで表示

  • ★★★★★ 

    メープルシロップ  |  不明  |  不明  |  2014年01月03日

    SPレコードの復刻CDで定評のあるオーパス蔵によるLPレコードの復刻CDということで聴いてみましたが、古い録音の割に音質が良くて、エネスコの音楽表現の意図がヴィヴィッドに伝わってきます。エネスコの演奏は起伏に富んでいてスケールが大きく、大変魅力的です。71歳頃の演奏とは思えないほど力強さがあり、ピツィカートでは、弦が切れるのではないかと思わされるほどの勢いが感じられます。クライスラーやティボーの洒落た演奏もいいですが、エネスコの深く心に刻み込まれるような感動的な演奏も聴き応えがあっていいですね。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    Phronesis  |  千葉県  |  不明  |  2013年01月04日

     エネスコの音を知る、という意味で、このディスクに収められたメンデルスゾーンの第二楽章の録音は貴重。残響を伴って豊かに、伸びやかにひろがるヴァイオリンの音こそ、エネスコの本来の姿だ。これを理解しないで直接音ばかりを追いかけ、豊かな残響をノイズとともに切り捨てて、乾燥した平板な響きしか残していない復刻がいかに見当はずれか! ショーソンも、バッハの「無伴奏」も、この点を理解していないと、とんでもない誤解しか聴後に残らない。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    オットー  |  神奈川県  |  不明  |  2010年07月30日

    音程が外れているとか仰っている人がおられますが,あれは故意ですよ。そのぐらい聴いてわかりませんか?それにしても,歌いまわしやルバートが絶妙なクロイツェル!これは本当に上手い。私はクロイツェルはこのエネスコの演奏が一番好きだ。単なる技巧的な演奏になりがちなこの曲をこんなにロマンチックに仕上げてくれるのはエネスコぐらいかもしれない。ティボーもロマンチックというほどでもないし。あの人のはどちらかと言えば軽やかといった感じだ。クライスラーもいいのだが,エネスコほどロマンチックではなかった。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    Beethovenplace  |  海外  |  不明  |  2006年11月03日

    神妙、という言葉はエネスコの、例えばこのシューマンの演奏を指すようなもので、とくに三楽章のピチカートなど、その神韻に乗って別世界に連れて行かれました。一本のバイオリンから、まるでオーケストラのような様々な音色が聞こえてくるのです。この演奏、表面的には美しいものではありませんが、心で聴けば、エネスコの意図した世界だけが響いてきます。ベートーヴェンの方は言うまでもなく、凄演の極みです。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    岡本重治  |  徳島  |  不明  |  2005年09月24日

    な、なんと!!このすばらしい演奏が聴けるCDが、入手困難になるとは。まだ、どこかのCD屋にあれば良いのですが・・・。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    玲流  |  北海道  |  不明  |  2005年04月09日

    音程は外れているかもしれません。技も巧いとは言えません。でも、一本の芯がしっかりと通り、心を揺さぶられます。誰の演奏よりも輝きを放っています。今はヴァイオリンはこんな音をたてなくなってしまったと感じるのは、私だけではないでしょう。老エネスコのヴァイオリンは、かつての、「人間らしさ」を根本においた時代を偲ばせてくれます。ぜひ一度聴いてみてほしい逸品です。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    岡本重治  |  徳島  |  不明  |  2005年02月15日

    おまけに付いてるメンデルスゾーンのVnコンチェルトの2楽章が最高です。現在では、聴くことのできないであろう、素晴らしいヴァイオリンの歌いっぷりが何とも言えません!勿論、昔の録音ですし、音は悪いですが、しばらく聴いていると、ノイズなんて気にならなくなります(私は)。ヴァイオリンのヒストリカル録音が好きな人だけでなく、是非、聴いてみてくださいな!

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:7件中1件から7件まで表示