Dio

CD Lock Up The Wolves

Lock Up The Wolves

商品ユーザレビュー

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:8件中1件から8件まで表示

  • ★★★★★ 

    ザナドゥ2112  |  辛子蓮根  |  不明  |  2007年06月09日

    発売当時はイマイチ好きになれなくて棚のすみにヒッソリと置いてたが、10年以上振りに何気に聴いてみたらこの作品の善さにヤられてしまった。 スピード感溢れる@からラストのマイ・アイズまで楽しんで聴く事が出来る力作。 ディオと言ったらサードまでと言う意見もあるが、捨て曲も同様に存在してたのも又サードまでだと思うが、ドリーム・イーブルや今作はその捨て曲が存在しないんではないかと☆

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    つづまさ  |  千葉市  |  不明  |  2004年04月08日

    私もこのアルバム好きです。1曲目の疾走感も今までのスピードチューンとは違い心地イイし。ラストの「マイ・アイズ」はそれまでのディオのキャリアを総括する歌詞と言え興味深い。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    装飾も虚喝も要らない  |  不明  |  2003年09月13日

    風格を感じさせる一枚。個人的にDIOに対して何の思い入れもないが、このアルバムは上質であると思う。演奏者の技術というものは良い曲を演って初めて映えるものであって、技術のみでは片腕者に過ぎない。そして、DIOがその片腕者の典型だと思っていた。しかし、本作は例外である。地味だが玄人好みのする楽曲群にロニーのヴォーカルが・・・、水を得た魚だ。型から脱却しようとする姿勢が成功の要因であろう。また、新ギタリストも善戦している。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    y  |  埼玉  |  不明  |  2003年06月14日

    私も皆さんと同じく、一般的な評価とは裏腹にこのアルバム、かなり良いと思います。初期に比べてへヴィに比重が置かれたアルバムですが、個人的にミディアムへヴィが好きな私にはかっこいい曲の多い佳作という印象を持っています。捨て曲の多い3rdなんかよりはずっと統一感があってアルバムとして優れているんではないでしょうか?

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    もも太  |  天国  |  不明  |  2003年03月29日

    一般的に評価が低いアルバムですが、何でそうなのか解りませんねー。やっぱり当時のDIOだからこそ周囲の評価が厳しすぎたのでは?世評を気にして聞こうとしないのはもったいない・・結構良いアルバムですよ。もっともこのアルバムでほぼ打ち止め状態ですが・・・。しっかりしてくれ校長先生!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★☆☆ 

    KEN  |  不明  |  2003年03月18日

    ジャケットもここまで徹底すればド迫力だ。ローワン・ロバートソンは今はどういう活動をしているんだろう?内容はなかなか渋いアルバムだが世評ほど悪くはないと思う。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    メタルプレイヤー  |  不明  |  2002年11月22日

    ジャケほどエグくなく最高のロックってな感じ!がいーよ

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    じん  |  福岡  |  不明  |  2001年12月19日

    ディオの様式美にへヴィさをうまく 取り入れたのが、このアルバム。 しかし、この頃から、ディオは、 自分たちの音楽の方向性を見失って いるような印象を受ける。しかしながら、 全盛期の彼らの曲と比べると、質は 劣るかもしれないが。個人的に オープニングの1や

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:8件中1件から8件まで表示