トップ > 音楽CD・DVD > クラシック > ブルックナー (1824-1896) > 交響曲第4番『ロマンティック』 リッカルド・ムーティ&ベルリン・フィル

ブルックナー (1824-1896)

SACD 交響曲第4番『ロマンティック』 リッカルド・ムーティ&ベルリン・フィル

交響曲第4番『ロマンティック』 リッカルド・ムーティ&ベルリン・フィル

商品ユーザレビュー

  • ★★★★★ 
    (1 件)
  • ★★★★☆ 
    (0 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:1件中1件から1件まで表示

  • ★★★★★ 

    つよしくん  |  東京都  |  不明  |  2009年05月23日

    ムーティのブルックナーというと、何となく敬遠されがちであるが、侮ることなかれ、これは、ブルックナーの第4の中でも、トップを争う名演だ。名演の最大の要因は、ベルリンフィルの重厚かつ輝かしい力演にある。そうしたオーケストラの演奏を決して邪魔をしなかったムーティの悠然たる指揮ということになるのだろうか。少し後に、マゼールがベルリンフィルを振った第7も、マゼールとは信じられないくらいの名演だった。カラヤン時代のベルリンフィルの凄さにあらためて恐れ入る。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:1件中1件から1件まで表示