トップ > 映像DVD・BD > 邦画 > イン・ザ・プール

DVD イン・ザ・プール

イン・ザ・プール

商品ユーザレビュー

  • ★★★★★ 
    (1 件)
  • ★★★★☆ 
    (3 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:4件中1件から4件まで表示

  • ★★★★☆ 

    foxtail  |  東京都  |  不明  |  2010年09月13日

     単純にプールと云うキーワードで、 「夏が終る前に観なくては!」と焦って先日またまた観てしまった。 こういう「季節に合わせて映画を観なくてはならない!」ってのも、 立派な脅迫神経症なんだろうねぇー…(苦笑)  はい… わたくしも昔から突発的に極端な潔癖症になってみたり、 忘れ物の確認に家に何度も戻ってみたり、 滝のように汗をかいてみたり、 躁になったり鬱になったり、 色々やらかしてます…(汗)  そんな訳で「あるある…」と、思うところだらけで観てましたが、 それだけに身につまされると言うか痛快でしたねぇ〜 こんな重たくも、傍からみれば他愛ない心配事は、 これくらい馬鹿馬鹿しく笑い飛ばさなきゃ、遣ってられませんよね。 本人も周りも、ね…  ホントに、こんな精神科医にめぐり合えたら、案外幸せかも… 私の主治医は、微妙かなぁ〜…(苦笑)

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ええねん  |  家の中  |  不明  |  2007年06月19日

    「時効警察」にハマッた人なら観る価値あり! 見所は、何と言ってもオダギリジョーの体当たり演技(ここまで出来たら、怖いもん無しだろ〜な〜)と、松尾スズキの気持ち悪い程の怪演技。 ストーリーは極端だけど、実際にこんな神経症的な部分は誰にでも、思い当たるフシがあるのが怖い。(オダギリジョー演じる、○○症候は除いて) バカバカしさの中に切実な思いがあり、くだらなさの中に笑いと、癒しを作れるのは、三木ワールドならでは、だと思う。 最近のインタビューで、「知られる事は、飽きられる事」と話していたが、これは何回観ても飽きないし、笑える。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    てんちゃっく  |  京都府  |  不明  |  2006年04月17日

    とんでも精神科医・伊良部。変な病気で真剣に悩む患者達で、すっかり遊んじゃってます、無茶苦茶だけど、何故か憎めない奴「伊良部」(松尾さん雰囲気ピッタリヌ)…こんな医者いたらヤダ…でも、患者達の受難を笑って見終わったら気分スッキリ汕ト外、癒し映画なのかもィ

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    らいかろりん・S  |  北海道  |  不明  |  2005年12月03日

    どんな役でも髭を剃らない、松尾スズキ。軽薄でいい加減な医者、ピッタリよ。…結局、何も治療してないよなぁ。まあいいか。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:4件中1件から4件まで表示