トップ > 音楽CD・DVD > クラシック > ベートーヴェン(1770-1827) > 交響曲全集、序曲集 アルトゥーロ・トスカニーニ&NBC交響楽団(1939)(5CD)

ベートーヴェン(1770-1827)

CD 交響曲全集、序曲集 アルトゥーロ・トスカニーニ&NBC交響楽団(1939)(5CD)

交響曲全集、序曲集 アルトゥーロ・トスカニーニ&NBC交響楽団(1939)(5CD)

商品ユーザレビュー

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:5件中1件から5件まで表示

  • ★★★☆☆ 

    Dewurich  |  saitamaken  |  不明  |  2008年05月02日

    第9の高速運転ぶりは凄い。現代の古楽系演奏を先取りしている。なぜエロイカや第5でこれが出来なかったのだろう。但しフィナーレは声楽陣(特に合唱)のドイツ語がまるで駄目で興醒め。まあ、この時代は敵性語の発音を勉強しようなどという気にはならなかったのでしょうね。 20世紀前半を代表する指揮者の壮年期の芸風を知るという意味では持っていても損はないと思います。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    SKD  |  柏市  |  不明  |  2007年05月06日

    中にはひどい録音も混じっていますが、以前国内で発売されたシリーズの中の同じ音源と比較するとこちらの方が録音がいいものもあります。それにしてもガッツのある演奏ですね。フルトヴェングラーとは全く違うアプローチです。どちらが正解ということでは当然なく、要は好き好きの問題です。でも、例えば第5番で、曲全体の構成やベートーヴェンがどういう曲を作ったか(作りたかったか)という点に関しては、トスカニーニの方がはるかにわかります。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    小鳥遊 司  |  北海道  |  不明  |  2006年10月25日

    史上最高のベートーヴェン全集。音も聴きやすく非常に良い復刻盤です。これだけ意志の力に満ちたベートーヴェン演奏は、恐らく二度と現れないでしょう。好みは別としても、一番から九番までどれもが納得させられる名演揃いです。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ロジェヴェンが好きー  |  埼玉  |  不明  |  2006年07月20日

    これらの演奏は、CD初期には音質も盤質もどうしようもなく劣悪なNUOVA_ERAで、近年はバラで買うと高くなるNAXOSやReliefでしか聴くことが出来なかった。今回の復刻は、最も出来が良いと言われたReliefの音質に近く、がっしりとした音楽を聴き取ることが出来ます。このAndromedaの復刻BOXは演奏、音質、値段と三拍子揃った素晴らしいセットだと言えるでしょう。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    Pianist  |  Tokyo  |  不明  |  2006年04月14日

    音の修正が大分効いており、これまでのノヴァ・エラ盤やNaxos盤を聴きなれた耳には少し違和感がある。演奏後の拍手カットは必要なかったかも。このベートーヴェン・チクルスの中では第5、第7が特に素晴らしい。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:5件中1件から5件まで表示