トップ > 音楽CD・DVD > 商品情報 > ジャズ > ジャズヴォーカル > Bei Xu ベイシュー、待望の2ndが登場!

Bei Xu ベイシュー、待望の2ndが登場!

2007年1月5日 (金)

重慶出身、インディアナ大学卒、NY在住でIt企業に勤務の傍ら、NYで歌い続けるキュートなベイシューの2ndアルバム。今回は英語のみならず母国語も駆使したインタ−ナショナルな作品が登場。

Bei xu ベイシュー

[ Bei Xu / Lost In Translation ]

待望のベイシューのセカンドアルバム。今回は英語のみならず母国語も駆使したインタ−ナショナルな作品となった。重慶出身、インディアナ大学卒、現在は NY在住でIt企業に勤務の傍ら、NYで詠い続けるキュートなベイシュー。

バックには正統派黒人骨太系ピアノのメインストリーマーで、グループManhattan Trinityでの活躍で日本では有名なサイラス・チェスナット(p)を中心とするトリオをベース担当の塩田哲嗣がプロデュースしたアルバム。

さらに06年10月には化粧品メーカーの中国向け高級ブランド「シュプリーム・オレ」発表会で北京凱旋!母国中国でも注目を浴びた。


ベイシュー(vo)塩田哲嗣(b)Cyrus Chestnut (p) Harlin Riley (ds)
Recorded at Avator Studios,NYC, on October 2007

Bei Xu  ベイシュー

[ Bei Xu / Bei Xu ]

ニューヨークで活動する「チャイニーズ・クール・ビューティー」ベイ・シューのデビュー・アルバム。
ニューヨーク録音により、ピアノ・トリオを中心に、ナチュラルで少しハスキーな歌声が大きな魅力を放つ。

交換留学生としてアメリカに渡り、インディアナ大学で歌とピアノを学んだ後、ニューヨークへ活動の場を移し、本格的なジャズ・シンガーとして活躍。
ダイアン・リーヴスやカーメン・マクレエに影響を受けた彼女は、ハートフルながら凛とした美しいヴォーカル・スタイルを持ち合わせる。

このデビュー・アルバムでは、<ブラック・コーヒー>や<ジ・オールド・カントリー>と言ったおなじみのジャズ・ナンバーに加え、キャロル・キングの<ソー・ファー・アウェイ>、エルヴィス・コステロで知られる<シー>などもカヴァー。

そして特に、あえて中国語でトライした<ハウ・キャン・ユー・レット・ミー・ビー・ザット>と<ウィル・ユー・スティル・ラヴ・ミー・トゥモロー>は、従来の中国語のイメージを変える、曲にマッチしたその言葉に響きは非常にクールな印象を与えてくれる。

地元中国メディアでは「彼女はおそらく、ニューヨークでジャズを歌った最初の中国人女性である。」と報じられており、このデビュー作はNYと東洋のエッセンスが融合した新しいジャズ・シンガー作品として大きな話題を呼んだ。

※表示のポイント倍率は、
ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

さらにビューティ・アップのセカンドアルバム

Lost In Translation

CD

Lost In Translation

Bei Xu

ユーザー評価 : 4点 (4件のレビュー) ★★★★☆

価格(税込) : ¥2,619
会員価格(税込) : ¥2,410

発売日:2007年01月24日

  • 販売終了

%%header%%閉じる

%%message%%

好評だったファーストアルバム。

ベイ シュー

CD

ベイ シュー

Bei Xu

ユーザー評価 : 4点 (1件のレビュー) ★★★★☆

価格(税込) : ¥2,619
会員価格(税込) : ¥2,410

発売日:2006年03月08日

  • 販売終了

%%header%%閉じる

%%message%%