【映像】ティーレマン&ベルリン国立歌劇場/ワーグナー:『ジークフリート』

2024年06月25日 (火) 15:00 - HMV&BOOKS online - クラシック


ベルリン国立歌劇場の『指環』もついに後半!
現代屈指のヘルデン・テノール、アンドレアス・シャーガー登場!


2022/23シーズンは、ダニエル・バレンボイムがベルリン国立歌劇場の音楽監督に就任して30年という記念すべき年でした。様々な企画が打ち出される中、もっとも注目されていたのはディミトリ・チェルニャコフ新演出による『ニーベルングの指環』。4夜連続上演をシーズン中に4回行う予定でしたが、バレンボイムが体調を崩してしまったため、3回をクリスティアーン・ティーレマンが、もう1回をバレンボイムの弟子でドイツの若手指揮者トーマス・グガイスが務めることになりました。ティーレマンはその後、2024年9月よりバレンボイムの後任としてベルリン国立歌劇場の音楽監督に就任することが決まっています。そして今回「C major」レーベルよりティーレマン指揮による4部作が映像商品としてリリースされます。
 第2夜『ジークフリート』は、英雄ジークフリートの成長と冒険を中心に展開されます。ワーグナーは、1856年から翌年にかけて作曲を行ったものの、第2幕の途中で様々な理由により作曲を中断、12年後の1871年にようやく完成したため、第3幕の音楽はより成熟したものとなっています。「鍛冶屋の歌」や「森のささやき」そして愛の二重唱など聴きどころに溢れた作品となります。『ジークフリート』は、登場人物8人で4時間半の長丁場を歌いきる、まさに歌手の力量が試される作品です。特にジークフリートは出番が多く、歌唱力、表現力、演技力を兼ね備えたヘルデン・テノールの存在が欠かせません。ここでは、ジークフリートを歌うために生まれてきたとも言われる現代最高峰のヘルデン・テノール、アンドレアス・シャーガーがその役を担っています。シャーガーは最後までのスタミナを切らすことなく、アニヤ・カンペが演じるブリュンヒルデとの二重唱を歌いあげています。(輸入元情報)

【収録情報】
● ワーグナー:『ジークフリート』全曲


 ジークフリート/アンドレアス・シャーガー
 ミーメ/シュテファン・リューガマー
 さすらい人/ミヒャエル・フォッレ
 アルベリヒ/ヨハネス・マルタン・クレンツレ
 ファーフナー/ピーター・ローズ
 エルダ/アンナ・キスユディット
 ブリュンヒルデ/アニヤ・カンペ
 森の小鳥/ヴィクトリア・ランデム
 シュターツカペレ・ベルリン
 クリスティアーン・ティーレマン
(指揮)

 演出:ディミトリ・チェルニャコフ
 衣裳:エレナ・ザイツェワ
 照明:グレープ・フィルシュティンスキー
 映像デザイナー:アレクセイ・ポルボヤリノフ
 ドラマティック・アドヴァイザー:タチアナ・ヴェレシャーギナ、クリストフ・ラン

 収録時期:2022年10月
 収録場所:ベルリン国立歌劇場(ライヴ)

 映像監督:アンディ・ゾマー
 収録時間:251分
 画面カラー、16:9
 字幕:英、独(歌唱言語)、仏、伊、西、韓、日
 日本語字幕:広瀬大介
『ジークフリート』全曲 チェルニャコフ演出、ティーレマン&ベルリン国立歌劇場、A.シャーガー、リューガマー、他(2022 ステレオ)(日本語字幕付)

Blu-ray Disc輸入盤

『ジークフリート』全曲 チェルニャコフ演出、ティーレマン&ベルリン国立歌劇場、A.シャーガー、リューガマー、他(2022 ステレオ)(日本語字幕付)

ワーグナー(1813-1883)

価格(税込) : ¥6,039

会員価格(税込) : ¥4,920

まとめ買い価格(税込) : ¥4,920

ご予約商品 - 2024年07月31日 発売予定

『ジークフリート』全曲 チェルニャコフ演出、ティーレマン&ベルリン国立歌劇場、A.シャーガー、リューガマー、他(2022 ステレオ)(日本語字幕・解説付)

Blu-ray Disc

『ジークフリート』全曲 チェルニャコフ演出、ティーレマン&ベルリン国立歌劇場、A.シャーガー、リューガマー、他(2022 ステレオ)(日本語字幕・解説付)

ワーグナー(1813-1883)

価格(税込) : ¥6,700

会員価格(税込) : ¥5,830

まとめ買い価格(税込) : ¥5,830

ご予約商品 - 2024年08月31日 発売予定

4件中1-4件を表示
表示順:
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

チェックした商品をまとめて