アヴィ・アヴィタル/アート・オブ・ザ・マンドリン

2020年09月17日 (木) 18:00 - HMV&BOOKS online - クラシック


長い旅を経て楽器本来の場所に立ち返り、更に深化したその魅力!

『アート・オブ・ザ・マンドリン』はアヴィ・アヴィタルがマンドリンのために書かれた作品だけを録音した初めてのアルバムです。アヴィは今ある最高のマンドリンのためのレパートリーを演奏し、この楽器の表現の可能性を最大限に広げて見せてくれています。ヴィヴァルディの2つのマンドリンのための協奏曲から、滅多に演奏されることのないベートーヴェンの変ホ長調のアダージョを経て、アヴィ自身がここ数年に委嘱した現代作品まで多彩な作曲家の作品が並びます。
 このプロジェクトは、アヴィとマンドリンがヴァイオリンやチェンバロ、フルートなどの領域を巡っていた長い長い旅から、この楽器の核心に戻ってきたことを表しています。本来の場所に立ち返り、マンドリンのために書かれた作品を披露しています。
 共演はヴェニス・バロック・オーケストラ、ハープのアンネレーン・レナエルツ、ギターのショーン・シベ、チェンバロのイツハル・カルション、テオルボのオフィラ・ザカイほか。(輸入元情報)

【収録情報】
1. ヴィヴァルディ:2つのマンドリンのための協奏曲ト長調 RV.532
2. ベートーヴェン:アダージョ・マ・ノン・トロッポ 変ホ長調 WoO.43b(マンドリンとハープ編)
3. デイヴィッド・ブルース:Death is a Friend of Ours(マンドリン、ハープ、チェンバロ、テオルボとギターのための)

 I. Inside the Wave
 II. The Death of Dspair
 III. Death is a Friend of Ours
4. ジョヴァンニ・ソッリマ:ソロ・マンドリンのためのプレリュード
5. D.スカルラッティ:ソナタ ニ短調 K.89(マンドリンと通奏低音編)
6. パウル・ベン=ハイム:トリオ・ソナタ(マンドリン、ギターとチェンバロのための)
7. ヘンツェ:鐘、レチタティーフと仮面(マンドリン、ギターとハープのための)


 アヴィ・アヴィタル(マンドリン)
 アロン・サリエル(マンドリン:1)
 ヴェニス・バロック・オーケストラ(1)
 アンネレーン・レナエルツ(ハープ:2,3,7)
 ショーン・シベ(ギター:3,6,7)
 オフィラ・ザカイ(テオルボ:3,5)
 イツハル・カルション(チェンバロ:3,5,6)
 パトリック・ゼペック(チェロ:5)

 録音:
 2019年12月5日 ドイツ、フュルト、Stadttheater(1)
 2020年1月26日(2,7)、17日(3)、18日(5,6) ベルリン、テルデックス・スタジオ
 2020年4月5日 ベルリン、マイスターザール(4)
5件中1-5件を表示
表示順:
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

チェックした商品をまとめて