【スペシャルインタビュー】SEVENTEEN JAPAN 1ST SINGLE『Happy Ending』

2019年05月29日 (水) 13:11

|

HMV&BOOKS online - 韓国・アジア

メンバーにSEVENTEEN JAPAN 1ST SINGLE
『Happy Ending』について聞いた

5月29日にJAPAN 1ST SINGLE『Happy Ending』をリリースした13人組ボーイズグループ SEVENTEEN。
5月発行の「the music & movie master」では、ホシ、DK、ディノのミニインタビュー、「月刊 HMV&BOOKS」ではウジ、ホシ、ディノ、ミンギュ、DKのインタビューを掲載中。
冊子では載せきれなかった全編インタビューをお届けします。


◆曲について [ウジ]

--- 日本1ST MINI ALBUM『WE MAKE YOU』と比べて今回のシングルは音楽的に何か変化がありますか?また、どんな変化がありますか?

ウジ: 日本デビューアルバムはSEVENTEENのエナジーを伝えるのがメインであったとしたら、今回のシングルの場合は日本のCARATの皆さんに感動的なメッセージを伝えるのに意味があります。その差ですかね…

--- 初めての日本シングルですが、一番気にかけた部分があったら教えてください。

ウジ: 一番気にかけたのは、どのような形で感動のメッセージを伝えようか、でした。とても悩んだし、ある意味ポイントとも言えますね。

--- タイトルが「Happy Ending」になったきっかけを教えてください。また、タイトルが伝えるメッセージは?

ウジ: 「一緒にいよう」という言葉は誰でもいつでも直接的に表現できる言葉ですが、それをもっと新しい形で表現できるキーワードは何があるんだろうと考えた時に思い浮かんだキーワードが「Happy Ending」でした。ただただ、「一緒にいよう」より曲名を聞いた方々が色々想像することができて、また、もっと意味がある「一緒にいよう」になるのではないかと思いました。

--- 日本語の勉強は順調ですか?今回のシングルは全曲が日本語ですが、大変だったことはありますか?

ウジ: 日本語の勉強は少しずつやっています。日本語でのレコーディングに関しては今まで何回も経験したことがあるので、違和感はありませんでした。いつも日本語での録音の前は発音の練習をしていますが、去年のアルバムと比べて今回の方がもっとスムーズだったのではないかと思います。

--- 難しい日本語の発音はありましたか?

ウジ: 一番難しい発音は「つ」です。言葉にするとできるのに、歌を唄う時はとても発音が難しくなります。それで「つ」の発音を気にしながら録音しました。

--- 今年の日本活動の抱負を聞かせてください。

ウジ: 日本のCARATの皆さんが僕たちの日本活動をずっと待ってくださった分、ステキな曲を作る為に努力しました。「Happy Ending」は僕もとても好きな曲なので、この曲がたくさんの方々に感動を与えるエナジーとして伝わったらいいなと思います。



◆パフォーマンスについて [ホシ&ディノ]

--- 新しいアルバムやシングルを出す時にパフォーマンスが完成するまでの流れを教えてください。

ディノ: まず、ポイント探しを最優先にしています。先に歌を聴いて、ポイントを探して、そのポイントを基本とし、その後ディテールを考えていきます。

ホシ: いつもCARATの皆さんを考えながらパフォーマンスを作っています。僕たちはCARATの皆さんにとって誇らしい歌手になりたいので、そんなCARATの皆さんの為にいつ、誰が見てもかっこいいステージだと感じてもらえるようなパフォーマンスを作るために日々努力しています。

--- ディノさんは個人的なパフォーマンスの創作にハマっていると。

ディノ: そうですね。メンバーみんなでの練習も毎日ありますが、個人の練習の為にもよく練習室に通っています。でも、僕だけではなく、他のメンバーも個人的にダンスや歌やラップを毎日のように練習しています。常に上を目指して成長していきたいという気持ちは13人とも一緒なので、僕たちは毎日自分磨きをしています。

--- 今回のシングルを準備しながら何かエピソードがあれば教えてください。

ホシ: 今回のシングルの曲は個人的にとても好きな曲で、聞いた瞬間、日本のCARATの皆さんが気に入ってくれそうな曲だな〜と思いました。また、何よりも早くこのシングルが発売されたらいいな〜と思いました(笑)

ディノ: 僕のパートの中で「君が必要だ」という部分がありますが、「ひつよう」の「つ」の発音が難しかったです。

ホシ: 僕も「つ」の発音難しかったです!

ディノ: 録音の時の感情自体はとてもよかったんですが、日本語の発音のことで何回も録音し直した記憶があります。発音がうまくできず、何十回も録音を繰り返した部分もあります。ある瞬間、スタジオのスタッフのみなさんが「やっとできた!!」と歓声を上げたことがあってすごく笑った記憶があります(笑)

--- 日本語での録音の時に気にかけた部分は?

ホシ: 自然な日本語に聞こえるように発音の練習を頑張りました!何故なら、日本のCARATの皆さんに自然な日本語で歌った曲を聞かせてあげたかったので。

--- 自分だけの日本語の勉強法はありますか?

ホシ: 僕は週2〜3回日本語のレッスンを受けています。難しい部分もたくさんありますが、とても楽しくやっています。

ディノ: 僕は日本語のレッスンを受けるホシ兄さんをみていて、ホシ兄さんはおやつに力をもらえるんだなと思いました。ホシ兄さんを応援するためにお菓子などを差し入れしたことがあるんですけど、その時ホシ兄さんの日本語の実力が急上昇してペラペラになったんですよ(笑)本当にホシ兄さんにとっておやつの力はすごいんだなと思いました(笑)
あと、僕は時間がある度に日本語の勉強をしていますが、それよりも一生懸命日本語の勉強をしている兄さんたちを見て本当に尊敬の気持ちしかないです。今後、そんな兄さんたちに日本語を教えてもらいたいです!

--- 今年の日本活動の抱負を聞かせてください。

ホシ: 去年、日本デビューアルバムで、日本ゴールドディスク大賞のニュー·アーティスト·オブ·ザ·イヤー、ベスト3ニュー·アーティスト賞を頂きました。日本のCARATの皆さんには感謝の気持ちでいっぱいで、その賞に相応しいアーティストにならなきゃと強く思いましたので、今回のシングルに本当に力を入れました。いつも応援してくださる日本のCARATの皆さんに恩返しできるように頑張りたいと思います!

ディノ: 僕もまさにホシ兄さんと同じ気持ちです。日本のCARATの皆さんが送ってくださる愛に恩返ししたいと思いますし、今回の日本シングルがHappy Endingであるように頑張ります!!


◆日本語バージョンの曲について [ミンギュ&ドギョム]

--- 日本語で初めて歌う「Oh My!」の録音の際、起きたエピソードがあれば教えてください。

ドギョム: 韓国語ではなく、違う国の言葉で歌を歌う際に、発音によって歌の意味が違う意味になったりもするので悩んだこともあります。でも、日本語で歌う「Oh My!」は韓国語で歌う時とはまた違う雰囲気があってとてもいいと思いました!それで、「Oh My!」のレコーディングの時、とても気持ちよく録音した記憶があります。

ミンギュ: 「Oh My!」で僕のパートの中に「ごめんね〜」っていう部分があるんですが、しゃべる時は大丈夫ですが、歌う時は何故か「ごめん」の「ん」の発音が少し難しくて、若干、苦労した記憶があります。でも、日本の皆さんに僕たちの歌を自然な感じで聞いて頂きたいので、一生懸命練習しました!

ドギョム: 僕は難しい発音があったというよりは、好きなパートがあります!韓国の歌詞で「メイル メイル メイル メイル」という部分ですが、日本語の歌詞は「明日もまた きっと もっと ずっと」のように全部違う言葉になるんです。翻訳して歌った時、すべて違うのが面白いし、新鮮だなと思いました。

--- 「Healing」の場合、日本のコンサートでは日本語と韓国語をMIXして披露されていましたが、ラップは韓国語でしたよね。今回はラップも全て日本語になりましたが、どうでしたか?

ミンギュ: 今回は全曲を日本語で歌うことになってとても嬉しく思いますし、皆さんに早く日本公演でお見せしたいです!

--- ドギョムさんは「Healing」日本語バージョンをレコーディングした際に何か面白いエピソードありましたか?

ドギョム: 実際、よく日本語で歌う曲なので、そこまで苦労した記憶はないです。「Oh My!」も「Healing」も明るくて、ノリノリの曲なので、楽しく録音しました!

--- 日本語の勉強は順調ですか?自分だけの日本語の勉強法があれば教えてください。

ドギョム: まだ、流暢ではないですが、一つ一つ学んでいっています。最近は、文法を集中的に勉強しています。この前教えてもらったのは「〜て」形容詞です!例えば、「今勉強しています」みたいな(笑)

ミンギュ: 特に発音に気を付けようと努力しています!さっきもお伝えしたように、新しい日本語の曲を準備する時に、僕たちの歌を聞いてくださる日本のCARATの皆さんに正確な発音で歌った歌を聞かせてあげたいとの気持ちが強くてもっと一生懸命勉強しないと!と思いますね。

ドギョム: 僕もミンギュと同じ気持ちです。また、日本語の勉強を頑張っている一番の理由は、日本のCARATの皆さんともっといっぱい話したいからです。今年の日本活動時、僕たちが学んだ日本語を使ってたくさんの日本のCARATの皆さんと交流できたらいいなと思います!

ミンギュ: 日本のCARATの皆さんと日本語で流暢に会話したいです!!!

ドギョム: あと、レッスンだけではなく僕の場合役に立つ動画を見たり日本の曲を聞いたりしています。そうすると、たまに知ってる単語が出てきて何となく意味が分かってきます!

ミンギュ: 僕ももちろん日本の映画を見る時に言語を気にしながらみますが、それよりも普段韓国語で会話する時に「今の韓国語を日本語にしたらどういう文章になるんだろう」と常に疑問を持って考えます。これが意外といい勉強になるんです。

--- 今年の日本活動の抱負を聞かせてください。

ミンギュ: 今年は日本に行く機会が多いですが、日本で過ごす間、学ぶことがたくさんあったらいいなと思います。また、その時間が僕にとっても意味がある時間になって欲しいし、日本のCARATの皆さんといい思い出になったらいいなと思います。僕たちの日本語はまだ流暢ではないのに、日本のCARATのみなさんはたくさんの愛を僕たちに送ってくださっているので、その愛に恩返しできるよう頑張りたいと思います!ファイト!

ドギョム: 日本で僕たちを待ってくださっている日本のCARATの皆さんがたくさんいらっしゃいますが、遠くから応援してくださっている皆さんの気持を大切したいと思います。そして、必ず恩返ししたいと思います!特に今回の日本初シングルのタイトルが「Happy Ending」であることで、皆さんの毎日がHappy Endingでいて欲しいです。いつも大きな愛をありがとうございます!

 

【 好評発売中】SEVENTEEN JAPAN 1ST SINGLE『Happy Ending』

2018年5月に日本デビューし、2月にはオリコンアルバムランキングで1位を獲得、今春は20万人動員の日本ツアーを行う等、着実に人気を築き上げてきたSEVENTEENが初のシングルをリリース!

日本初シングルとなる「Happy Ending」は、今回もシングルのために書き下ろされたオリジナル作品。デビューアルバムをリリースした1年前からのさらなる成熟を感じさせる力作である。
そして、コンサートでは日韓の歌詞を織り交ぜて披露されていた「Healing」が全編日本語詞になって収録。さらにSEVENTEENの代名詞でもある清涼感をギュっと詰め込んだ「Oh My!」も日本語詞となり全3曲収録されている。

【HMV・Loppi限定特典】メンバー個別握手&全員ハイタッチ会エントリーカード(絵柄全13種ランダム)

※先着特典となっております。なくなり次第終了となりますので予めご了承下さい。
特典在庫は各形態ごとに異なります。必ず各商品詳細ページにて特典在庫の有無をご確認の上ご注文下さい。

Happy Ending 【初回限定盤A】(+36P PHOTOBOOK)

CDシングル

Happy Ending 【初回限定盤A】(+36P PHOTOBOOK)

SEVENTEEN

価格(税込) : ¥1,629

発売日: 2019年05月29日

Happy Ending 【初回限定盤B】(+36P PHOTOBOOK)

CDシングル

Happy Ending 【初回限定盤B】(+36P PHOTOBOOK)

SEVENTEEN

価格(税込) : ¥1,629

発売日: 2019年05月29日

Happy Ending 【初回限定盤C】(+Blu-ray)

CDシングル

Happy Ending 【初回限定盤C】(+Blu-ray)

SEVENTEEN

価格(税込) : ¥1,731

発売日: 2019年05月29日

Happy Ending 【通常盤】(+16P PHOTOBOOK)

CDシングル

Happy Ending 【通常盤】(+16P PHOTOBOOK)

SEVENTEEN

価格(税込) : ¥1,324

発売日: 2019年05月29日

シングル詳細はコチラから

SEVENTEEN JAPAN 1ST SINGLE『Happy Ending』

日本初シングル「Happy Ending」は今回のために書き下ろされたオリジナル作品。さらに「Healing」「Oh My!」も日本語詞となり全3曲収録。

HMV&BOOKS online-韓国・アジア|2019年05月28日 (火) 17:04


SEVENTEEN 関連情報

SEVENTEEN x HMVmusic 『Happy Ending』発売記念キャンペーン

SEVENTEEN JAPAN 1ST SINGLE『Happy Ending』がついにリリースされました!定額制(サブスクリプション型)音楽ストリーミングサービス「HMVmusic」では、この発売を記念してスペシャルキャンペーンをスタート。「HMVmusic」にお申込みの上、期間中にご応募頂いた方の中から抽選で3名様...

HMV&BOOKS online-韓国・アジア|2019年05月29日 (水) 10:00

【オリジナル特典】 SEVENTEEN、『anan』表紙に初登場!

大人気K-POPグループ「SEVENTEEN」が、日本デビュー1周年に、『anan』表紙に初登場!お買い上げいただいた方に先着で、フォトカード全4種類の中からランダムで1枚をプレゼント!

HMV&BOOKS online-雑誌(情報)|2019年05月29日 (水) 11:15

SEVENTEEN×角川文庫『SEVENTEEN文庫』発売!

日本1stシングル『Happy Ending』のタイトルにちなみ角川文庫からセレクトした海外文学全14作品が、メンバーソロver.13種+全員ver.1種の「超幅広オビ」で登場!オビの折り込み部分には切り取って使えるしおり付き!

HMV&BOOKS online-アート・エンタメ|2019年05月10日 (金) 17:00

SEVENTEEN メンバー写真を額装写真にした記念グッズが発売決定【SEVE...

5/17より開催となる「SEVENTEEN museum 2019」内に展示されるメンバー写真を額装写真した記念グッズが発売決定。

HMV&BOOKS online-グッズ|2019年05月17日 (金) 10:00

%%message%%

最新ニュース・情報を受け取る

SEVENTEEN

13人組ボーイズグループSEVENTEENは2015年5月ミニアルバム『17CARAT』で韓国デビュー。ボーカルチーム、ヒ?..

K-POP LINE@やってます/友だち追加で300円クーポン配信中♪

K-POPの最新リリースやイベント&コンサート情報などをLINE@アカウントで随時発信中!

HMV&BOOKS online-アジア|2018年09月11日 (火) 00:00

SEVENTEENに関連するトピックス

HMV&BOOKS online最新トピックス

最新トピックス一覧を見る