トップ > 音楽CD・DVD > 商品情報 > クラシック > シュトックハウゼン『モメンテ』、WERGO初期の録音が初CD化

シュトックハウゼン『モメンテ』、WERGO初期の録音が初CD化

2014年3月25日 (火)


WERGO初期に録音された『モメンテ』、初CD化!

『モメンテ』はWDRの委嘱で1961から62年にかけて作曲されました。ソプラノ、4つの合唱グループ、13人の楽器奏者のための作品ですが、始まりも構造も終りも明確には指示されていません。複数の意味を持つ独立したイベントから成る作品です。計画された長さで、手で扱える発音体から発せられる音に基づく「瞬間」のいくつかのグループが、演奏の様々なヴァージョンを作り上げます。
 シュトックハウゼン自身の指揮の下、当時の現代音楽シーンを牽引する演奏家たちが臨んだ真剣勝負の録音。極限の緊張感と集中が生みだした奇跡的な名演といえるでしょう。(キングインターナショナル)

【収録情報】
・シュトックハウゼン:モメンテ(1965年版)〜ソプラノ、4つの合唱グループ、13人の楽器奏者のための
 第1部 [27:34]
 第2部 [29:36]

 マーティナ・アーロヨ(ソプラノ)
 アロイス・コンタルスキー(ハモンド・オルガン)
 アルフォンス・コンタルスキー(ロウリー・オルガン)
 ケルン放送合唱団
 ケルン放送交響楽団のメンバー
 カールハインツ・シュトックハウゼン(指揮)

 録音時期:1965年(WDR)
 録音方式:ステレオ
 LP発売:1967年(WER60024:廃盤)

【Studio Reihe Nerer Musik スタジオ・ライン・新音楽シリーズ】
1962年に設立された現代音楽の名門レーベル「WERGO」。レーベル初期に生み出されたLPで未CD化のものをあらためて世に送り出すのがこのスタジオ・ライン・シリーズ。丁寧なマスタリングとともに、20世紀音楽の音楽史の貴重なページが、CDとなって鮮やかによみがえります。(キングインターナショナル)
※表示のポイント倍率は、
ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

featured item

『モメンテ』 シュトックハウゼン&ケルン放送響、ケルン放送合唱団、コンタルスキー兄弟、アーロヨ

CD 輸入盤

『モメンテ』 シュトックハウゼン&ケルン放送響、ケルン放送合唱団、コンタルスキー兄弟、アーロヨ

シュトックハウゼン(1928-2007)

価格(税込) : ¥2,797
会員価格(税込) : ¥2,434
まとめ買い価格(税込) : ¥1,819

発売日:2014年04月17日
メーカー取り寄せ

  • ポイント 1 倍
    欲しい物リストに入れる

%%header%%閉じる

%%message%%

featured item

3/26(火)まで!輸入盤CD5点以上で35〜50%オフ このアイコンの商品は、 3/26(火)まで!輸入盤CD5点以上で35〜50%オフ 対象商品です