トップ > 音楽CD・DVD > 商品情報 > クラシック > 交響曲 > ツェムリンスキー:交響曲第1番、第2番

ツェムリンスキー:交響曲第1番、第2番

2014年1月22日 (水)

ツェムリンスキー:交響曲第1番、第2番
ブラビンズ&BBCウェールズ・ナショナル管弦楽団


2013年4月より名古屋フィルハーモニー交響楽団の第8代常任指揮者を務め、日本のオーケストラへの客演も重ねているイギリスのマエストロ、マーティン・ブラビンズ。ブライアンの交響曲第1番『ゴシック』(CDA67971)では桁外れのスケールを披露してくれたBBCウェールズ・ナショナル管弦楽団とのコンビでの新録音は、ツェムリンスキーの交響曲。
 マーラーからシェーンベルクへと系譜を繋ぐオーストリアの作曲家アレクサンダー・ツェムリンスキー。ツェムリンスキーの交響曲といえば、ソプラノとバリトンと管弦楽のための『抒情交響曲』が有名ですが、20代前半に書いた交響曲ニ短調(第1番)、20代半ばの交響曲変ロ長調(第2番)とも、マーラーやブラームスなどの影響を感じさせながら若い感性を発揮した大作。ロマンティック・コンチェルト・シリーズを始め、ロマン派から近代の知られざるレパートリーで定評のあるマーティン・ブラビンズ。決して録音の多いとは言えないこの若書き交響曲でも、新たな決定盤となってくれるに違いありません。(東京エムプラス)

【収録情報】
ツェムリンスキー:
・交響曲第1番ニ短調 (1891/1892)
・交響曲第2番変ロ長調 (1897)

 BBCウェールズ・ナショナル管弦楽団
 マーティン・ブラビンズ(指揮)

 録音時期:2013年2月10-12日
 録音場所:ウェールズ、カーディフ、BBCホディノット・ホール
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)
※表示のポイント倍率は、
ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

featured item

交響曲第1番、第2番 ブラビンズ&ウェールズ・ナショナル管弦楽団

CD 輸入盤

交響曲第1番、第2番 ブラビンズ&ウェールズ・ナショナル管弦楽団

ツェムリンスキー(1871-1942)

価格(税込) : ¥2,959
会員価格(税込) : ¥2,575
まとめ買い価格(税込) : ¥1,924

発売日:2014年01月18日
在庫あり

  • ポイント 1 倍
    欲しい物リストに入れる

%%header%%閉じる

%%message%%

featured item

11/21(木)まで!輸入盤CD5点以上で35〜50%オフ このアイコンの商品は、 11/21(木)まで!輸入盤CD5点以上で35〜50%オフ 対象商品です