トップ > 音楽CD・DVD > 商品情報 > クラシック > ジョン・タヴナーさん死去

ジョン・タヴナーさん死去 点鬼簿へ戻る

%%header%%閉じる

%%message%%

2013年11月14日 (木)

数々の美しい宗教的音楽や、ビートルズとの深い交流でも知られたイギリスの作曲家、サー・ジョン・タヴナーさんが、11月12日、心臓発作のため亡くなられました。69歳でした。
 タヴナーさんは、まだ36歳だった1980年に脳梗塞を引き起こして体の一部に麻痺が残り、1990年にはマルファン症候群と診断され、2007年12月には心臓の緊急バイパス手術をスイスで受けるなど、健康の問題を抱えてはいましたが、亡くなるまで一貫して旺盛な音楽活動を展開、音楽の美しさを世に広めるために大きく貢献していました。心よりご冥福をお祈りいたします。

【プロフィール】
1944年1月28日、ロンドンに誕生。父は教会オルガニストでもあった人物で、タヴナーは早くから音楽に親しみ、王立音楽アカデミーではレノックス・バークリーに作曲を学んでいます。
 24歳の時の作品である劇的カンタータ『鯨』は、ロンドン・シンフォニエッタによって初演されて話題となり、その後、27歳のときに書かれた『セルティック・レクィエム』と共にビートルズのレーベルであるアップル・レコードでレコーディングされることとなります。
 この『セルティック・レクィエム』を聴いたベンジャミン・ブリテンはタヴナーを高く評価し、コヴェント・ガーデン王立歌劇場にタヴナーを紹介、オペラを作曲できるよう尽力していました。
 やがて数ヶ月という短い結婚生活の破綻ののち、ロシア正教に改宗したタヴナーは、スターリンの大粛清の犠牲者に奉げられた連作長詩に作曲した『アフマートワ・レクィエム』を発表して大きな評判となり、以後はスタティックで宗教的なスタイルの作品を多く書くようになります。
 特に、イギリスのチェリスト、イッサーリスのプロムス・デビューのために1989年に作品された『奇跡のヴェール』は、その親しみやすい美しさから幅広い層の人気を得ていました。(HMV)

関連情報

タヴナーを検索
タヴナー作品検索
訃報
※表示のポイント倍率は、
ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

featured item

光のイコン〜タヴナー作品集 クリストファーズ&ザ・シックスティーン(スリップケース仕様)

CD 輸入盤

光のイコン〜タヴナー作品集 クリストファーズ&ザ・シックスティーン(スリップケース仕様)

タヴナー(1944-2013)

ユーザー評価 : 5点 (1件のレビュー) ★★★★★

価格(税込) : ¥2,959
会員価格(税込) : ¥2,575
まとめ買い価格(税込) : ¥1,924

発売日:2014年01月23日
通常ご注文後 2-3日 以内に入荷予定

  • ポイント 1 倍
    欲しい物リストに入れる

%%header%%閉じる

%%message%%

featured item

10/26(火)まで!輸入盤CD5点以上で35〜50%オフ このアイコンの商品は、 10/26(火)まで!輸入盤CD5点以上で35〜50%オフ 対象商品です
厳選CD・DVD・ブルーレイ2点買うと最大30%オフ このアイコンの商品は、 厳選CD・DVD・ブルーレイ2点買うと最大30%オフ 対象商品です