【連載】 黒木渚の 「無限草子」 (7) 黒木渚の 「無限草子」へ戻る

%%header%%閉じる

%%message%%

ROCK NEXT STANDARD 日本のシンガーソングライター特集ストア

2013年4月16日 (火)

昨年末、會田茂一/根岸孝旨/田渕ひさ子(bloodthirsty butchers)/斉藤祐樹(髭)らと共に制作した、九州地区限定で発売されたシングル「あたしの心臓あげる」が話題に。年明け早々には全国発売となるなど、今最注目のバンド“黒木渚”が3月20日に全7曲入りの1stミニアルバム『黒キ渚』をリリース。 その発売を記念しスタートしたヴォーカルの黒木渚による連載、黒木渚の 『無限草子』。毎回アルバム収録曲になぞらえ、その世界観に新たな角度から彩を添えてきたこの連載もいよいよ最終回。黒木渚自らが執筆する小説の第7篇、お楽しみください。



第7回 「砂金」


絶望に飲み込まれてしまった人を、すぐに引っ張りだしてあげるのは難しい。
悲劇は無数の落とし穴のように存在していて、その中では重油の様な悲しみが渦を巻いている。
それはとても深く、どこまでも漆黒で、危険な場所だ。

下手に手を伸ばして、今すぐ助けようなどと考えると、こちら側まで一緒に穴の中に落ちてしまう。
ただ見守るのだ。落とし穴の側で、いつまでも待ち続けるのだ。

飲み込まれた人は、必死で這い出そうと戦う。
けれど、不意に訪れた絶望ほど、強大な力で人間を引きずり込むものはない。
側で見ている者は、もがく姿に心を痛め、心配で気がどうにかなってしまいそうになる。

「時間が解決してくれる」という言葉。

確かにそれは正しいかもしれない。
けれど、その言葉を穴の中に叫んだ所で、重油に呑まれている人の耳には届くはずもない。
もし聞こえたとしても、それは安っぽい気休めにしか聞こえないだろう。

落ちた人はやがて、疲れ切ってもがくのを止める。
体はずぶずぶと悲しみの重油に飲み込まれ、深く深く潜っていく。
穴の中は独房と同じだ。全てに向かい合うしか無い。
自分に起きた不幸を呪ったり、運命に対して憤ったり、なんとか自分を奮い立たせようと鼓舞してみたり、もっと追い込まれて「死」というものさえ甘美に思えてきたり。

疲れきって力を抜いた時に、トン、と落とし穴の底に足が着く。
底なしだと思っていた場所に、確かな底の感触を感じる。
悲しみと対峙することに必死で、他のことに対して開かれなかった感覚が蘇る瞬間だ。
久々に自分の両足で地に立つ感覚。そして、周りを見渡す。
自分はどこから落ちて来たのだったか。

顔をあげて上を見てみる。そこには、誰がいるだろうか。
声にならない応援を呑みこんで、落ちたあなたへの心配で胸がはち切れそうなのを必死でこらえて待っている人がいるだろうか。その人は泣いているかも知れない。あなたがもう戻って来れなくなってしまうのではないかと考えて、あるいは、救いだせない自分の力量の無さを嘆いて。

だから、戻ってあげなくては。力いっぱい底を蹴って、上に上がって行かなくては。
這い出す事が出来たら、待っていた人と一緒に抱き合って、その喜びを感じよう。
耐えて待っていたその人と、それから死なずに戻って来た自分を愛してあげること。
もうこれからは大丈夫、落ちたことのある者は、これから上手に落とし穴を避けて歩いてゆけるし、誰かが落ちてしまった時には上がってきたその人が寂しくないように、いつまででも待ってあげる覚悟ができているのだから。

これは、かつて落とし穴に落ちた私と、その側でずっと待っていた大切な親友が得た、人生で最も大きな教訓の話である。




黒木渚 『黒キ渚』 [2013年03月20日 発売]

2012年12月12日に九州限定でリリースした1st Single「あたしの心臓あげる」が全国のオリコンインディーズチャートで14位、有線インディーズチャートでは1位を獲得し話題となり、1月8日に同作品が全国発売となった黒木渚。注目度が高まる中、1stミニアルバム『黒キ渚』をリリース。 アイゴンこと會田茂一をサウンドプロデューサーに迎えた新作「骨」から、同じく髭のメンバーであるギタリスト斉藤祐樹を迎えた「クマリ」、根岸孝旨をサウンドプロデューサーに、田渕ひさ子をギタリストに迎えたライブ人気曲「カルデラ」、アマチュア時代の音源で廃盤となっていた「赤紙」、ギターボーカル渚が初めて人に書いた曲というピアノとボーカルだけで収録されている「砂金」など全7曲を収録。



【HMV ONLINEオリジナル抽選特典】

黒木渚 『黒キ渚』をHMV ONLINE/HMV MOBILEにてお買い上げの方の中から抽選で5名様に「黒木渚サイン入りポスター」をプレゼント!

黒木渚サイン入りポスター

【応募方法】対象商品ご購入後(商品出荷時)に、メールにて応募フォームのURLをお知らせ致します。
【購入対象期間】〜2013年4月19日(金)まで ※以前にご予約いただいた方も対象となります。
【応募対象期間】2013年03月19日(火)〜2013年04月26日(金)

※HMV ONLINE本サイト及びHMV MOBILEサイト以外からのご購入、非会員でのご購入は特典対象外となります(HMV Yahoo!店、HMV 楽天市場ストアでのお買い上げは対象外です)。
※お客様の携帯にて指定着信許可をされている場合は、“@hmv.co.jp”のドメイン指定許可設定が必要になります。
※HMV ONLINE/HMV MOBILEでご注文頂いた場合、タイミングによっては対象期間を過ぎる場合がございますことをご了承下さい。
※当選は賞品の発送をもってかえさせていただきます。


収録曲

  • 01. あたしの心臓あげる
  • 02. クマリ
  • 03. 骨
  • 04. 赤紙
  • 05. エスパー
  • 06. カルデラ
  • 07. 砂金


【黒木渚 プロフィール】


黒木渚
黒木渚という名のバンド。2010年12月福岡にて結成。
崇高と低俗、汚れとイノセント、甘美と狂気、相反するものを同じ絶対値で歌う歌詞世界。全てを征服してしまうような凛とした渚の歌声。その世界を最大限に引き出そうとするエッジの効いた変幻自在のバンドサウンド。一つの演劇を見ているかのような独特の雰囲気漂うライブ。
2012年12月12日に処女作となる1st single「あたしの心臓あげる」を九州限定でリリース。大きな反響を受け1月8日から全国発売となり、これが10週連続でオリコンインディーズチャートTOP20にランクインのロングセラーとなる。同月22日には福岡VIVRE HALLで黒木渚独演会「ゆりかごあやし」を開催し、SOLDOUTの超満員。
3月20日に1st mini album「黒キ渚」リリース決定。全国各地アルバムツアーも決定している。

[関連リンク]
  黒木渚 オフィシャルサイト
  黒木渚 facebook
  黒木渚 公式Twitter(STAFF)






Live 情報

黒木渚 1st mini album 『黒キ渚』 RELEASE TOUR 「複合人格」

4/12(金)【東京】下北沢ClubQue ロックの夜明け presents「INCIDENT 13.04」
4/23(火)【愛知】名古屋APOLLO THEATER「本格派vol.2」
4/27(土)【福岡】薬院BEAT STATION 黒木渚 福岡独演会「黒キ渚」〜x∩X≠Φ〜
5/02(木)【京都】MUSE
5/03(金)【大阪】阿倍野ROCKTOWN
5/10(金)【北海道】札幌Spiritual Lounge
6/01(土)【東京】下北沢ClubQue 黒木渚 東京独演会「黒キ渚」〜x∩X≠Φ〜
※神戸・仙台など後日追加公演発表!詳細は公式HPまで。

  チケット情報・販売はローソンチケット『ローチケ.com』へ!







その他オススメ情報はコチラから!

※表示のポイント倍率は、
ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

フィーチャー商品

黒キ渚

CD

黒キ渚

黒木渚

価格(税込) : ¥1,851
会員価格(税込) : ¥1,703
まとめ買い価格(税込) : ¥1,518

発売日:2013年03月20日
在庫あり

  • ポイント 1 倍
    欲しい物リストに入れる

%%header%%閉じる

%%message%%

シングル

あたしの心臓あげる

CDシングル

あたしの心臓あげる

黒木渚

価格(税込) : ¥514

発売日:2012年12月12日

  • 販売終了

%%header%%閉じる

%%message%%