【連載】 黒木渚の 「無限草子」 (3) 黒木渚の 「無限草子」へ戻る

%%header%%閉じる

%%message%%

ROCK NEXT STANDARD 日本のシンガーソングライター特集ストア

2013年3月19日 (火)

昨年末、會田茂一/根岸孝旨/田渕ひさ子(bloodthirsty butchers)/斉藤祐樹(髭)らと共に制作した、九州地区限定で発売されたシングル「あたしの心臓あげる」が話題に。年明け早々には全国発売となるなど、今最注目のバンド“黒木渚”が3月20日に全7曲入りの1stミニアルバム『黒キ渚』をリリース。 その発売を記念し、ヴォーカルの黒木渚による連載がスタート。毎回、アルバム収録曲になぞらえた小説を黒木渚自らが執筆。アルバムの世界観に新たな角度から彩を添える7篇をお楽しみください。



第3回 「骨」


8月15日(土)

今日はおじいちゃんとおばあちゃんのお墓参りに行った。

うちのお墓はちょっと変だ。

よそのうちは家族みんなでひとつのお墓に入っている。
なのに、おじいちゃんとおばあちゃんのお墓は別々で、二つ並んで立っている。

よそのうちのお墓には、名前が書いてある。
なのに、うちのお墓には数字が書いてある。


なんで普通のお墓じゃないのか、パパとママに聞いてみた。

うちはおじいちゃんがイギリス人で、おばあちゃんが日本人だ。
今は外国の人に恋をするのなんてぜんぜん変じゃないけれど、おじいちゃんとおばあちゃんの時代は、 とっても大変な事だったらしい。

おじいちゃんと結婚することに大反対されたおばあちゃんは、家をとびだしておじいちゃんの国で暮らすことにした。
日本では、誰も祝福してくれなかったから、イギリスでは幸せに暮らしたいと思っていたけど、向こうに行っても周りの人はとても冷たかった。

おばあちゃんは「黄色人種」だということや「女」だからという理由で、たくさんいじわるな事を言われたし、 そんなおばあちゃんと一緒にいるおじいちゃんも軽蔑の目で見られた。

でも二人は、何を言われても離れなかった。
おじいちゃんとおばあちゃんはお互いのことを「魂の伴侶」だって信じていた。

だから、他の人から悪口を言われても、差別を受けても絶対にめげたりしなかった。
二人は、本当の愛を知っていたから強く生きていけたんだと思う。

そして、二人はつらい日々の中に楽しみを見つけるために、秘密のゲームを始めた。

それは、「人生の点数を付ける」ゲーム。
どちらが先に死んでしまうかわからないから、二人はその点数を墓石に彫ろうと約束した。

このゲームが始まってから、おじいちゃんはおばあちゃんに負けないように、おばあちゃんはおじいちゃんに負けないように、精一杯人生を楽しんだ。

「遠慮せずに人生を味わい尽くさなくちゃね」

いつかおばあちゃんが言っていた言葉を僕は思い出した。

そして、二人が死んでしまった後、パパとママは二人の遺言どおり、それぞれが言い残した点数をお墓に彫ってあげた。

おじいちゃんのお墓に100
おばあちゃんのお墓にも100、と。

結局ゲームは引き分けだったんだねと僕が言ったら、

「それはいつでも二人が幸せを分け合っていたからよ」

とママが言った。
今頃おじいちゃんとおばあちゃんはこのお墓を天国から眺めているだろうか。
分け合った幸せのひとつひとつを思い出す時間はいっぱいあるだろうから、仲良く一緒に思い出しているところかもしれない。

僕は、お墓に手を合わせながら、

「僕も今日からこのゲームにまぜてね」

とふたりにお願いした。




黒木渚 『黒キ渚』 [2013年03月20日 発売]

2012年12月12日に九州限定でリリースした1st Single「あたしの心臓あげる」が全国のオリコンインディーズチャートで14位、有線インディーズチャートでは1位を獲得し話題となり、1月8日に同作品が全国発売となった黒木渚。注目度が高まる中、1stミニアルバム『黒キ渚』をリリース。 アイゴンこと會田茂一をサウンドプロデューサーに迎えた新作「骨」から、同じく髭のメンバーであるギタリスト斉藤祐樹を迎えた「クマリ」、根岸孝旨をサウンドプロデューサーに、田渕ひさ子をギタリストに迎えたライブ人気曲「カルデラ」、アマチュア時代の音源で廃盤となっていた「赤紙」、ギターボーカル渚が初めて人に書いた曲というピアノとボーカルだけで収録されている「砂金」など全7曲を収録。



【HMVオリジナル特典】

黒木渚 『黒キ渚』をお買い上げの方に先着で「オリジナルステッカー」をプレゼント!
※先着ですので、なくなり次第終了となります。ご了承ください。
※特典の有無は商品ページにてご確認ください。



【HMV ONLINEオリジナル抽選特典】

黒木渚 『黒キ渚』をHMV ONLINE/HMV MOBILEにてお買い上げの方の中から抽選で5名様に「黒木渚サイン入りポスター」をプレゼント!

黒木渚サイン入りポスター

【応募方法】対象商品ご購入後(商品出荷時)に、メールにて応募フォームのURLをお知らせ致します。
【購入対象期間】〜2013年4月19日(金)まで ※以前にご予約いただいた方も対象となります。
【応募対象期間】2013年03月19日(火)〜2013年04月26日(金)

※HMV ONLINE本サイト及びHMV MOBILEサイト以外からのご購入、非会員でのご購入は特典対象外となります(HMV Yahoo!店、HMV 楽天市場ストアでのお買い上げは対象外です)。
※お客様の携帯にて指定着信許可をされている場合は、“@hmv.co.jp”のドメイン指定許可設定が必要になります。
※HMV ONLINE/HMV MOBILEでご注文頂いた場合、タイミングによっては対象期間を過ぎる場合がございますことをご了承下さい。
※当選は賞品の発送をもってかえさせていただきます。


収録曲

  • 01. あたしの心臓あげる
  • 02. クマリ
  • 03. 骨
  • 04. 赤紙
  • 05. エスパー
  • 06. カルデラ
  • 07. 砂金


【黒木渚 プロフィール】


黒木渚
黒木渚という名のバンド。2010年12月福岡にて結成。
崇高と低俗、汚れとイノセント、甘美と狂気、相反するものを同じ絶対値で歌う歌詞世界。全てを征服してしまうような凛とした渚の歌声。その世界を最大限に引き出そうとするエッジの効いた変幻自在のバンドサウンド。一つの演劇を見ているかのような独特の雰囲気漂うライブ。
2012年12月12日に処女作となる1st single「あたしの心臓あげる」を九州限定でリリース。大きな反響を受け1月8日から全国発売となり、これが10週連続でオリコンインディーズチャートTOP20にランクインのロングセラーとなる。同月22日には福岡VIVRE HALLで黒木渚独演会「ゆりかごあやし」を開催し、SOLDOUTの超満員。
3月20日に1st mini album「黒キ渚」リリース決定。全国各地アルバムツアーも決定している。

[関連リンク]
  黒木渚 オフィシャルサイト
  黒木渚 facebook
  黒木渚 公式Twitter(STAFF)






Live 情報

黒木渚 1st mini album 『黒キ渚』 RELEASE TOUR 「複合人格」

4/12(金)【東京】下北沢ClubQue ロックの夜明け presents「INCIDENT 13.04」
4/23(火)【愛知】名古屋APOLLO THEATER「本格派vol.2」
4/27(土)【福岡】薬院BEAT STATION 黒木渚 福岡独演会「黒キ渚」〜x∩X≠Φ〜
5/02(木)【京都】MUSE
5/03(金)【大阪】阿倍野ROCKTOWN
5/10(金)【北海道】札幌Spiritual Lounge
6/01(土)【東京】下北沢ClubQue 黒木渚 東京独演会「黒キ渚」〜x∩X≠Φ〜
※神戸・仙台など後日追加公演発表!詳細は公式HPまで。

  チケット情報・販売はローソンチケット『ローチケ.com』へ!







その他オススメ情報はコチラから!

※表示のポイント倍率は、
ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

フィーチャー商品

黒キ渚

CD

黒キ渚

黒木渚

価格(税込) : ¥1,851
会員価格(税込) : ¥1,703

発売日:2013年03月20日
在庫あり

  • ポイント 1 倍
    欲しい物リストに入れる

%%header%%閉じる

%%message%%

シングル

あたしの心臓あげる

CDシングル

あたしの心臓あげる

黒木渚

価格(税込) : ¥514

発売日:2012年12月12日

  • 販売終了

%%header%%閉じる

%%message%%