トップ > 音楽CD・DVD > 商品情報 > ジャパニーズポップス > インディーズ > チャラン・ポ・ランタンってなんやねん?

チャラン・ポ・ランタンってなんやねん?

2012年7月11日 (水)

チャラン・ポ・ランタン


〜興味ある人だけ読んで下さい〜 チャラン・ポ・ランタンの(どーでもいい?)マメ知識

■小春がアコーディオンを始めたきっかけは"サーカス"。"シルク・ドゥ・ソレイユ"。

■ももが歌を始めたのはそれまでインスト曲のみを作っていた小春からポコっと歌詞付きの曲が出来てしまったが為に「歌とか歌えんの?」と巻き込まれたのがきっかけ。それまではどこにでもいるカラオケガールでした。それが約2年前。驚異の伸び率。そして無限の伸びしろ。

■念願かなって両親からサンタさんからもらったアコーディオンに没頭し(日に10時間練習する日もあったとか。友達いなかったのかな?)、その腕を試すべく繰り出したのは"新宿・ゴールデン街"。そこで酔っ払いのオヤジたちを相手に"流し"をスタート。今でもライヴで見られる"金品巻き上げ式"のMCの原点はここ。"プラノワ"という大道芸ユニットも組んでいる小春。そのMCと海外からも注目されるパフォーマンスで日に数十万円稼ぐ日もあるとか!?ふん、こちとら生活かかってんだよ。

■海外の方へのウケがなぜか良いチャランポ。再生回数が300回ほどしかないyoutubeを観たイギリスのお金持ちにツアーに誘われたり、海外公演多数。5月にはZAZEN BOYSとgroup_inouとの3マンツアーinカナダが決定しております(情報解禁前)。…なんちゅー組み合わせ!⇒4公演を無事終了。英語のMCもままならないまま、各会場キャパ300人の中、@公演平均60枚のCDと大量のグッズを売りまくる。チャランポの音楽が海を越え、言語を越える事を証明した。

■イギリスツアーの際、PINK FLOYDのデイビッド・ギルモアからステージ上でのセッションをもちかけられた小春。「なんか難しそうな曲だから。」という理由で断りました。ギルモアの誘いを!!

■ご覧の通り、自分大好き"もも"。子供の頃から大人の気を引こうと、鏡の前で泣く練習をしていたそうな。 芦田愛菜ちゃん顔負けの演技力だったそうな…。恐ろしい女です。男性諸君、だまされるなっ!!

■現状唯一のミュージックビデオ"ムスタファ"。ここでは4回、ももの"パンチラ""パンモロ"が見られるそうな…。しかも見せパンではなく本チャンパンツ!!みなさん、再生するごとに500円払って下さい!業界初"ブルセラ・ミュージックビデオ"ですよ。(補足:しかもそのパンツは小春のモノだそうです…。)

■ぶっちゃけ、男との付き合いは妹・ももの方が上手だそうですよ。

■姉・小春は毎回男との別れ際には泥沼状態らしい。それを曲のネタにしてその男との付き合いにけじめをつけます。曲を作る事によって終わった恋愛を成仏させます。人生是ネタ。

■2人の男性の好みは全く異なるそう。お互いの男を見ては「なんであんな男選んだんだろ?趣味悪っ!」と心の中で思い合っているんですと。

■親族は画家・デザイナーばかりだそう。突然変異で出て来たミュージシャン2人。衣装はイラストレーターの母が夜なべして作ってくれています。「かーさんがーよなべをしてー♪」感謝!

■ももの特技"寝ながら歌う"。今までステージ上で何度か寝ていたそう。なんちゅーか…神経図太いですね!

■かつて平成最高・最強のアイドル"松浦亜弥"に狂っていたもも。憧れのあややに近づけているのかっ!?

■「ライヴはセックスに似ている」by小春名言集

■「ももと付き合う男はみんな幸せになれるよ」byもも名言集

■ももがライヴ中に小脇に抱える"ブタのぬいぐるみ"。これは活動スタート当初「こいつ、どうも動きがぎこちないな…」と感じた小春が持たせたのがきっかけ。それから約2年。もものパフォーマンスを支えてきたそのブタは、汗やら唾やらその他体液やらが染み込んだマニア垂涎の逸品に仕上がりました。 と、スペースが無くなってきたのでこれくらいに。文字の1,000倍実物が面白いのがチャラン・ポ・ランタンです。是非ライヴ会場に会いに来て下さい。

スタッフ超個人的主観による全曲解説

1.歯車 –-a cappella-
次曲「人生のパレード」のイントロの役割も担うア・カペラソング。
初っ端からア・カペラなんて、大きく出ましたな!
それにつけても、ももの声の存在感。えぇ声しとるやないの!あんた本当に19歳?

2.人生のパレード –-haguruma mix-
3.11のわずか2日後に誕生したジプシーバラード。
原発・放射能の報道がなされる前だったにもかかわらず、
それを暗示するような歌詞にハッとし、
若干22歳(当時)・小春の洞察力にギクッとなり、
そして18歳(当時)もものDNAを揺さぶる歌声にゾクッとするはず。
離れがたく抱き合う言葉とメロディ。
この少女たちの独白は胸をしめつけ、心を少し温かくします。

3.三人の男
「小春の男性遍歴を、めんどくさいので3人ひとまとめにして紹介する」
という斬新?な発想から生まれた楽曲。
男性との付き合いがうまくいかないからこそこんなえぇ曲が生まれるのなら、
一生幸せにならないでくれと願ってしまうのは私だけ?

4.見えない首輪
チャランポのちょっとカワイイ?ツンデレソングだニャ。
ミュージシャンを犬系か猫系かで分けるなら、
この人たちはニャ〜ンよりシャャ―ァ!が似合う断然・猫系。

5.おしまい
「いくらなんでもマイナーの曲が多すぎるぞ、明るい曲調を頼む!」
スタッフの要望により書かれたワルツ。
でもサビは結局得意のマイナーじゃん…。
分かりました…この人たち、明るい曲はきっと作れません。
もうわりきって中島みゆきさんの後継者に立候補します。

6.潮時
小春の”人生切り売り式ソングライティング”の真骨頂をこの曲に聴いた!!
“手切れ金”をテーマにしたこの曲、ほぼ実話です笑。
「あんたにやった57万円の…」のフレーズがサビのメロディーとシックリくる、
ドキャッチーでどうしようもないダメ女ソング。
「古傷が痛むぜ」ってフレーズ、昭和の任侠映画でぐらいしか聞いたことないわ…。
人生の暗部も怒りも、ユーモアと自虐をふりかけ、ポップに昇華。

7.空中ブランコ乗りのマリー
チャランポのステージに挑む姿勢を4分弱で表現しきったサーカスソング。
「もっともっと怖い方が ずっとずっと危ない方が 求められるでしょ?」
明日なんて見てない(見えていない?)、ステージだけが自分が自分でいられる場所。
彼女たちの刹那的な生き方が、”ロック/パンク”という形骸化した言葉によりかかる、
凡庸なバンドと一線を画す。
サビの狂気じみた唄とかわいげの無い演奏に恐れをなして下さい。

8.歯車 –-a ccordion-
おしまいはアコーディオンの哀愁溢れる音色を活かしたインストナンバーで。
もう一度アルバムを始めから聴きたくなるはず。お次は全曲リピート再生を推奨します。

チャラン・ポ・ランタンの活動(超ざっくり)

<チャラン・ポ・ランタン>
小春の哀愁アコーディオンに合わせて ももちゃんが小節をきかせて歌うユニット。 2009年7月から活動開始。

<2002年>
第3回JAA国際アコーディオンコンクール 中学生の部 第3位(小春)

<2004年>
MINORITY ORCHESTRA結成(小春)

<2005年>
第4回JAA国際アコーディオンコンクールパフォーマンスコンクール グランプリ&観客賞受賞 (小春・MINORITY ORCHESTRAとして)

<2006年>
第6回ヘブンアーティスト 音楽部門合格(小春)

<2007年冬>
三茶de大道芸をきっかけにジャグラー目黒陽介と大道芸ユニット“プラノワ"を結成。(小春)

<2008年6月>
MINORITY ORCHESTRA初の海外進出。ロンドンの街を浴衣で練り歩く。(小春) ※PINK FLOYDのデヴィッド・ギルモアのセッションの依頼を「何か難しそうな曲だから」という理由で断る!

<2008年10月末〜11月>
新国立劇場 中劇場での舞台「山の巨人たち」に出演舞台上で麻実れいさんなどの歌の伴奏をした。(小春)

<2009年夏>
ボーカルももちゃんとのユニット「チャランポランタン」結成。 10月末にはももちゃん主演の短編映画「はつ恋」の音楽を担当。

<2009年秋>
ローランドのv-accordion世界大会 日本予選 最優秀賞受賞。 イタリア ローマでの世界大会本選に出場した。(小春)

<2010年2月>
「チャラン・ポ・ランタン」ファーストマキシシングル「親知らずのタンゴ」発売。

<2010年春>
「 MINORITY ORCHESTRA」 解散 「チャラン・ポ・ランタンと愉快なカンカンバルカン」 結成

<2010年夏>
「チャラン・ポ・ランタンと愉快なカンカンバルカン」ファーストアルバム「ただ、それだけ。」を発売。

などなど、色々なライブフェスティバルに出演。

<2011年1月>
Bunkamuraシアターコクーンにて行われた串田和美さん演出の舞台「十二夜」に出演。 松たか子、石丸幹二、りょう、荻野目慶子、大森博史、真那胡敬二 片岡正二郎、片岡亀蔵、串田和美、笹野高史 などと共演した。(小春)

<2011年7月>
ロンドン公演

<2011年8月>
チャラン・ポ・ランタンと愉快なカンカンバルカンNHK国際放送 「ALTERNA JPN2011」出演

<2011年11月>
まつもと市民芸術館にて「空中キャバレー」に出演(演出:串田和美) (小春)

<2011年12月>
ヒカシュー『ゴジラ伝説』に出演 吉野家キャンペーン 店内SPOTに参加ナイスな奴ら出演

<2012年6月>
『Next Music From Tokyo vol.4』 初のカナダツアーにZAZEN BOYS、group_inouなどと参戦 w/ ZAZEN BOYS / group_inou / Praha Depart 5/18 Toronto @ The Rivoli 5/19 Toronto @ The Rivoli 5/21 Montreal @ Divan Orange 5/23 Vancouver @ The Waldorf Hotel 各会場平均50枚のCDを売りまくり、2番手の出演にも関わらず、アンコールを受けるなど、チャランポの音楽が海と言語を越えることを証明。ZAZEN BOYSの皆さんにも誉めてもらっちゃった♪
※表示のポイント倍率は、
ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

featured item

つがいの歯車

CD

つがいの歯車

チャラン・ポ・ランタン

価格(税込) : ¥1,760
会員価格(税込) : ¥1,619
まとめ買い価格(税込) : ¥1,496

発売日:2012年09月12日
在庫あり

  • ポイント 1 倍
    欲しい物リストに入れる

%%header%%閉じる

%%message%%

featured item

ただ、それだけ。

CD

ただ、それだけ。

チャラン・ポ・ランタンと愉快なカンカンバルカン

ユーザー評価 : 4点 (1件のレビュー) ★★★★☆

価格(税込) : ¥2,619
会員価格(税込) : ¥2,410
まとめ買い価格(税込) : ¥2,226

発売日:2010年08月25日
在庫あり

  • ポイント 1 倍
    欲しい物リストに入れる

%%header%%閉じる

%%message%%