トップ > 音楽CD・DVD > 商品情報 > ジャパニーズポップス > 奇跡再び。『闇のアルバム』 第二弾

奇跡再び。『闇のアルバム』 第二弾

2011年8月31日 (水)


楳図かずお




奇跡は誰にでも一度おきる。そして、二度おきる時もある。


 だが、おきたことには誰も気がつかない・・・・さとるまりんの美しくもエキセントリックな恋物語においてはその奇跡に誰ひとりとして気づくこともなかったが・・・今まさにおこりはじめているこの二度目の奇跡を前に、誰もがめまいを禁じえない。

 初めての音楽作品集『闇のアルバム』(CBSソニー)が世に出てから36年、ふたたび”音楽家”楳図かずおの脳内を追体験できるアルバムに出くわすとは。     

 当時連載中だった「洗礼」の主人公・上原さくらがジャケットに描かれた『闇のアルバム』。すべてオリジナルとなる所収の全10曲は、「洗礼」ほか、「おろち」「へび少女」「漂流教室」「イアラ」「アゲイン」などおなじみの自作品をそのままタイトルに冠してこそあるが、そのストーリーやイメージからはおよそかけ離れた別の世界が、”アシッド歌謡フォーク詩人”楳図かずおの咽喉を震わせながら俗世の闇に放たれていく、そんな作品集だった。そこには原作漫画にリンクしている云々の議論をはるかに凌駕した、圧倒的な詞世界・メロディ・歌唱力がカタルシスのごとく漂白している。ちなみに、2005年に紙ジャケで初CD化された際には、「弾き語り」「秘蔵テープ」と題された未発表音源9曲がボーナス・トラックとして収録されているので、オリジナルLPしかお持ちでない方はこの機会に併せてどうぞ!  

 「まことちゃん」フィーバーに端を発した数々のシングル制作(名義は、楳図かずお&ザ・チャープス、楳図かずお&スーパー・ポリスなど)や、先ごろ解散したキャッ!!プス、ウメビンズ、楳図かずおと夫婦烏といったプロジェクトに加え、昨年はマキシ・シングル『まことちゃん音頭』を発表するなど、活発な音楽活動を継続的に行なっていたこともあって、36年という時の経過をさほど感じさせないあたりは「漂流教室」さながらの時空の歪みというべきか・・・とにかくご無沙汰感というものをあまり感じさせないのは、楳図かずおという人間自体の滋養の強さや影の濃さなのだろうと、ひとり納得。  

「新宿烏」から
 独学でマスターしたピアノ、いつの間にか習得していた採譜術。ご本人曰く「本業の漫画以上に音楽が好き・・・かも」という筋金入り。そんな我らが ”キングカズ”の「本格的な歌手デビュー」と銘打たれた作品集が発売される。それは、36年前に戻ったのではなく、36歳での新たな門出、を意味する。 ”演歌の雰囲気”を ”雰囲気”のままカタチにしていくメルヘン。「こんな感じかな?」というドキドキワクワクを抱きしめながら唄われたシングル曲「新宿烏」は、元々漫画「おろち」の中で流しの少女歌手・佳子が唄い、2008年に公開された同名映画では、楳図かずおの作詞で実際に楽曲化され、女優・谷村美月によって唄われた本格演歌。世間一般ではセルフカヴァーとでも呼ぶのだろうが、しかしこのコブシとビブラート、美しすぎて死人が出るぞ。シングルのみ収録の「新宿バージョン」がオススメだ。シングルのカップリングには、楳図かずおが作詞を手掛けた近田春夫の名曲「ああ レディハリケーン」(1979年)がご本人の歌唱によって黄泉還った新録ヴァージョンとして収録されている。もちろんこちらもシングルのみ。

 さて、『闇のアルバム 2』に収録されているそのほかの曲についても、基本的には前作のつくりをほぼ踏襲しているが、楽想の幅により広がりが設けられたことで楳図ワールドの引き出しの多さに下を巻く瞬間がさらに多くなった。漫画と切り離すことでさらに深い「闇」へと引きずり込まれそうな恐怖も。「チキンジョージ」は、もちろん鶏肉製造工場で生まれたあの”自然界から遣わされた復讐者”のことだが、もはやそんな頚木からは逃れ、マイケル・ジャクソンがスリラーの衣装のまま飛び乗ったティラノサウルス号で、ブラック・サバス『黒い安息日』を爆音で聴いている、という大妄想にも駆られたくなる怪唱乱麻。

 「14歳」には、原作にはない異様に眩しく開き直ったかのような青空が広がる。内田裕也「コミック雑誌なんかいらない」にも通ずる毒のある清々しさだ。アレンジも見事なもので、マイケル・モンローが色気づいてブラス・セクションを導入したかのようなキレキレのロックンロールに仕立てられている。「海賊ロック」の突き抜け方も尋常ではない。「忍者うごきで イェイイェイイェイ おばさん目がけて しましま」・・・ドスは違えど「ホタテをなめるなよ」という居直り強盗の恫喝感にも酷似。この3曲を引っさげて、今年のニュー・イヤー・ロックフェスティバルの出演は決まったも同然だ。

 シングルとは別ヴァージョンとなる「新宿烏」をはじめ、「新宿怨歌」「大阪の女」と、直球の演歌・歌謡曲がやはり本作のキモにもなるだろうか、”36歳での新たな門出”にふさわしい新機軸を描いている。すでに一部界隈ではトレンドとなって久しい「幻の名盤解放同盟」にただ尻尾を振ったかのような厭らしさはなく、素朴に唄うことだけをたのしむ楳図かずおの紅潮した顔から顔が次々に浮かび上がる。増位山大志郎「そんな女のひとりごと」、サンダー杉山「十字路」、江本孟紀「あなたまかせの夜」あたりと繋げて聴きたくなるのは男の性。艶かしいサロン・ジャズ歌謡「黒い色」なども含め、このメリハリのききすぎた底知れぬ情念は何なのだろう? それにしても胸を打つ。

楳図かずおトレーディングカード
 最後にステキな情報を。すでにリリースされているシングル盤『新宿烏』の初回限定盤には「楳図かずおトレーディングカード」全7種類の中から1枚がランダムに封入されており、「金のグワシカード」が出ると、なんと! 楳図ハウスにご招待という目玉企画が用意されている。さらに今回登場の『闇のアルバム 2』の初回限定盤にも、「楳図かずおトレーディングカード 第二弾」が封入されており、同じく「金のグワシ」が出れば楳図ハウスご招待の僥倖にありつけることができる。

 ちなみに、わたくしはこちらのカード(→)、ある意味アタリが出てしまいました。



※表示のポイント倍率は、
ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

闇のアルバム 2

闇のアルバム2

CD

闇のアルバム2

楳図かずお

価格(税込) : ¥3,086
会員価格(税込) : ¥2,838
まとめ買い価格(税込) : ¥2,624

発売日:2011年08月31日
入荷日未定

  • ポイント 1 倍
    欲しい物リストに入れる

%%header%%閉じる

%%message%%

初回盤のみトレーディングカード封入!

新宿烏

CDシングル

新宿烏

楳図かずお

価格(税込) : ¥1,028
会員価格(税込) : ¥946
まとめ買い価格(税込) : ¥875

発売日:2011年07月27日
入荷日未定

  • ポイント 1 倍
    欲しい物リストに入れる

%%header%%閉じる

%%message%%

闇のアルバム

  • 闇のアルバム/楳図かずお作品集

    CD

    闇のアルバム/楳図かずお作品集

    楳図かずお

    価格(税込) : ¥2,376
    会員価格(税込) : ¥2,186
    まとめ買い価格(税込) : ¥2,020

    発売日:2005年06月29日


    • 欲しい物リストに入れる
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

邦楽&K-POP 2点で最大30%オフ このアイコンの商品は、 邦楽&K-POP 2点で最大30%オフ 対象商品です

KAZZとロックと盆踊り

  • まことちゃん音頭

    CDシングル

    まことちゃん音頭

    楳図かずお

    価格(税込) : ¥1,543
    会員価格(税込) : ¥1,420
    まとめ買い価格(税込) : ¥1,312

    発売日:2010年12月22日


    • 欲しい物リストに入れる
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

邦楽&K-POP 2点で最大30%オフ このアイコンの商品は、 邦楽&K-POP 2点で最大30%オフ 対象商品です

こちらも

映画/TV/アニメDVD&ブルーレイ3点で最大26%オフ このアイコンの商品は、 映画/TV/アニメDVD&ブルーレイ3点で最大26%オフ 対象商品です

ここにも