TOP > My page > Review List of KaYs

Review List of KaYs 

Showing 1 - 15 of 56 items

%%header%%

%%message%%

  • 0 people agree with this review
     2010/12/18

    やっぱりWestlifeって素晴らしい。
    メイントラックのSafeをはじめ、良質な楽曲だらけです。
    うち3曲のカバーもそれぞれ味が出ててとても良いです。
    とくにThe Reasonは本物に負けないくらいの仕上がりだと思います。

    圧巻は終盤の2曲。
    2曲とも亡くなったNickyとKianのお父さんの事を歌っていて、いつ聴いても泣けてきます。

    現在活動する他のヴォーカル グループにおいてもWestlifeの不動さは圧倒的です。

    個人的にはBackstreet Boys, Take That, boyzone, THE BLOCK, JLS, Human Nature, Westlifeが現在良質なハーモニーを届けてくれる素晴らしいヴォーカル グループだと思います。

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 2 people agree with this review
     2010/12/10

    このハーモニーこそTake That!!そう感じれる新作です。
    Robbieという稀代のVocalistが加わった事で、さらにキレイさと深みが増してるというか、これこそTake Thatの歌声です。
    4声でも一つの完成形でしたが、5声はやはり圧巻です。

    The Floodを聴いて安心してもらったあとは彼等の新たな試み、エレクトロなポップチューンを十分に聴き込んで下さい。
    彼等の底はまだまだ見えそうにないことを実感できると思います。

    2 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2010/12/10

    2nd, 3rdとエッジの効いたハードなナンバーをタイトルトラックにしてきた彼等。

    今回は一転して、爽やかな楽曲を放り込んできました!でもでも、このBeautiful所々に彼等の歌力を感じられる良質な楽曲です。
    聴けば聴くほどにハマる、スルメ的な要素もあります。とても良いです。

    個人的にはキャッチーでありながら非常に洗練されたコーラスラインで展開するLightlessがオススメです。

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2010/12/04

    1stで感じられたBlue以来の衝撃はこの2ndでさらに大きくなりました!!

    どんな楽曲にも自然と合わせるヴォーカルとハーモニーは格別ですし。
    誰かがリードに立った時に輝く、Astonのフェイクは圧巻です。

    彼等はBlack Musicという基礎を持ちながら、奏でる楽曲はPopsのキャッチーさを合わせています。
    この点はBlueと異なるのではないかと思います。

    中でも個人的なオススメは最後の前に待ち受けるThat's Where I'm Coming Fromです。

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2010/11/25

    楽曲の良さに加えて、各々の個性が混ざりあう歌声、そして何といって抜群のキレを誇る彼らのダンスパフォーマンスは圧巻です。

    BEASTの数ある歌い手の中でも、一つ群を抜いているヨソプの歌声は必聴の価値ありです。

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 1 people agree with this review
     2010/11/23

    やっぱりGaryの歌声って素晴らしい。
    そう感じさせてくれる素敵な楽曲のオンパレードです。相変わらずのハーモニーに良質なサウンド、Rascal Flattsの作品の完成度の高さには毎回驚かされると同時に、なぜ彼らがここ日本でいまいち人気がないのかわかりません!
    まずは一聴して下さい、そしたら彼らの楽曲の虜になる可能性は高いですよ。

    1 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2010/11/12

    Craig Davidを彷彿とさせる爽やかで耳馴染みの良い歌声のシンガーです。
    Lil'Eddieとのコラボ曲やUsherのカバーなど、一曲一曲が洗練されていますし、とても丁寧に歌いこまれています。

    もう何十回と聴いてますが、まだまだ飽きそうにありません。

    ホントに心地よい歌声の良質な作品です。

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2010/11/12

    Craig Davidを彷彿とさせる爽やかで耳馴染みの良い歌声のシンガーです(>_

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2010/10/18

    色んな方が書かれている通り、冒頭の電子音には驚きましたが、2010年の音楽シーンを考えた時にこれが普通なのだろうと思いました。

    しかし、曲が進むにつれて彼等のソウルフルで熱いヴォーカルが怒涛のように展開されます。さすがDRU HILLと思わされました。
    個人的にBack To The Futureかなり好きですね。

    それから、いつまでたってもSisqoの歌声は最高です!

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2010/10/16

    Blueの衝撃的な休止からはや5年、同じUKからとんでもない4人組が登場しました!
    メンツはBlueよりブラックなのに、音楽とハーモニーはBlueより爽やかっていう意外なかんじです!
    クレジットを見るとWestlifeやFiveを手がけたソングライターの名が。ちょっと納得です☆
    個人的にAstonの歌声はあのKevon Edmondsを彷彿とさせる素晴らしい歌声で、かなり驚きました!

    こいつらはとんでもないです。

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2010/10/01

    今作もこれまでと変わらず良質な音楽を全編に渡って響かせてくれます。
    捨て曲なんか一切ありません。
    JasonのVocalも最高です☆TRUE vibeのメインをはってきた彼の歌唱力は圧巻の一言です!
    これからも変わらない素敵な歌声で力強く歌っていってもらいたいです。

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 1 people agree with this review
     2010/08/22

    たしかに冒頭から今風のエレクトロ仕様できらびやかに始まりますが、これはこれで新しいMELEEというかんじですし、非常に良い曲が前半に揃っています。

    しかし後半になるにつれて、前作と変わらないこれぞMELEEというような素敵なメロディーのバラードが次々と飛び出します、流石の完成度だと思います(>_

    1 people agree with this review

    Agree with this review

  • 1 people agree with this review
     2010/08/18

    さらに爽やかに帰ってきたNathanの新作。

    アルバムを一通り聴いての感想はバランスがとても良かった。

    はじめのCaught Me Slippinでガッチリ掴まれ、Diamondsのピアノイントロに落とされ、Kiss Meのあの懐かしいメロディーが流れだし、雰囲気が前作のDo Without My LoveのようなYou Should Be With Meが爽快に炸裂!
    さらにSuperwoman, Stone Coldでしっかり酔わされ、Paper Girlでアゲアゲに☆Rescueでノリノリに☆
    最後はきっちりDo Without My LoveのReggae versionでしめる♪

    最高です☆このアルバムは夏に聴く事をオススメします、今が旬です♪

    1 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2010/07/13

    どことなくFrankie Jを彷彿とさせる甘〜いナヨ声のシンガーです。
    楽曲の方はというとShaggyのカバーAngel以外は主に彼が作っていて、甘すぎず渋すぎない程よさの楽曲が多数を占めています。

    客演も豪華で、Nelly, Rihanna, Lil Wayneなど有名な実力派ばかり。
    その面々に負けないRazahという名の存在感、見事です。

    待ちに待った今回のアルバムを引っさげて、ついに彼の音楽が解き放たれます。
    要チェックです。

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2010/06/10

    初っぱなのNeed You Nowで一気に心を鷲掴みにされました!
    カントリー特有のハモリに男女混声の要素が合わさって、サビのコーラスラインの重なりが非常に心地いいです☆

    でも、アップテンポな楽曲も数曲入っていたりしてアルバムのバランスがとてもいいです。

    ついつい聴いてしまうコンテンポラリーなカントリーの代表作でしょう。Rascal Flatts, 33Milesみたいに良いバンドです。

    0 people agree with this review

    Agree with this review

Showing 1 - 15 of 56 items