CD Import

Byron Janis Complete RCA Album Collection (11CD)(+DVD)

User Review :4.0
(2)

Item Details

Genre
:
Catalogue Number
:
88725484402
Number of Discs
:
2
Label
:
RCA
Format
:
CD
Other
:
+DVD, Limited,Import

Product Description

バイロン・ジャニス11枚組ボックス
RCAアルバム・コレクション
未発表録音も含むRCAへの全録音
初出LPデザインによる紙ジャケット仕様
別冊欧文解説書&DVDも付属!


華麗でダイナミックな芸風で知られた往年のアメリカの名ピアニスト、バイロン・ジャニスは、1947年から1959年、19歳から31歳にかけての若い時期にRCAレーベルにレコーディングをおこなっており、それらすべてを集めたのが今回登場する限定盤ボックスとなります。

【バイロン・ジャニスとは】
1928年、ポーランド、ロシア系の両親のもとペンシルヴェニアに生まれたバイロン・ジャニスは、4歳からピアノを学んで早くから才能を発揮、8歳でリサイタルを開くと、会場に来ていた有名ピアノ・デュオで名教師のレヴィン夫妻から高く評価されて2年間教えを受けることとなり、続いて、夫妻の弟子のマーカスに6年間師事、その後、ジュリアードに進んでロジャー・セッションズに作曲と和声の教えを受けてもいます。
 ジャニスの名が一躍有名になったのは、14歳のマゼールが指揮するピッツバーグ交響楽団と共演してラフマニノフのピアノ協奏曲第2番を演奏したときのことでした。演奏を聴きに来ていたホロヴィッツがジャニスを気に入り、楽屋を訪れて、自分の少年時代を思い出すなどと称賛し弟子にすると約束、以後、4年間に渡って教え、その後は家族のように親しい交流が続きました。
 その間、当時ホロヴィッツが録音をおこなっていたRCAに、ジャニスもレコーディングをおこなうようになり、以後、1960年にマーキュリー・レーベルに移籍するまで、ソロやコンチェルトのセッションをおこなうこととなります。
 ちなみにその1960年には、米ソ冷戦雪融け文化交流の一環として、アメリカ人として初めてソ連を訪れて演奏会を開き、大きな成功を収めていましたが、その後、1970年代には病気のため表舞台から去っています。

【未発表録音も含むRCAへの全録音】
CD11枚のうち7枚分が初CD化。いずれもオリジナル・アナログ・マスターからの最新リマスターが施されています。
 1958年録音のムソルグスキー『展覧会の絵』に、1957年録音『ペトラルカのソネット第104番』などのリスト作品は、これまでなぜか未発売だった貴重な音源ですし、その他、フリッツ・ライナー指揮シカゴ交響楽団とのラフマニノフ:ピアノ協奏曲第番、シューマン:ピアノ協奏曲、リスト『死の舞踏』、R.シュトラウス『ブルレスケ』、シャルル・ミュンシュ指揮ボストン交響楽団とのラフマニノフ:ピアノ協奏曲第3番という、RCAリヴィビング・ステレオ期を代表する協奏曲の名盤/名録音も多数収録されています。

【豪華解説書&ドキュメンタリーDVD】
別冊欧文解説書には、ジャニスとのインタビューに基づくリチャード・ダイヤーによるエッセイ、未発表写真、ディスコグラフィカル・データを掲載。
 DVDには、アメリカのドキュメンタリー映像作家ピーター・ローゼン制作による『バイロン・ジャニス・ストーリー』が収録されています。(HMV)

【収録情報】
Disc1
・ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第17番ニ短調 Op.31-2『テンペスト』
・シューベルト:即興曲 変ホ長調 D.899-2, Op.90-2

Disc2
・ガーシュウィン:ラプソディ・イン・ブルー
・グローフェ:組曲『グランド・キャニオン』より(赤い砂漠/山道を行く/豪雨)
 ユーゴ・ウィンターハルター指揮、ヒズ・オーケストラ

Disc3
・ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第21番ハ長調 Op.53『ワルトシュタイン』
・ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第30番ホ長調 Op.109

Disc4
・ショパン:ピアノ・ソナタ第2番変ロ短調 Op.35『葬送』
・ショパン:即興曲第1番変イ長調 Op.29
・ショパン:練習曲第5番変ト長調 Op.10-5『黒鍵』
・ショパン:マズルカ第47番イ短調 Op.67-4
・ショパン:スケルツォ第3番嬰ハ短調 Op.39

Disc5
・ヨハン・シュトラウス2世/シュルツ=エブラー編:美しく青きドナウ
・ブラームス:ワルツ第15番変イ長調 Op.39-15
・ブラームス:ワルツ第1番ロ長調 Op.39-1
・ブラームス:ワルツ第2番ホ長調 Op.39-2
・ブラームス:ワルツ第6番嬰ハ長調 Op.39-6
・ショパン:ワルツ第2番変イ長調 Op.34-1『華麗なる円舞曲』
・ショパン:ワルツ第14番ホ短調 KK.IVa-15
・ショパン:バラード第1番ト短調 Op.23
・ショパン:練習曲第8番ヘ長調 Op.10-8
・リスト:『愛の夢』第3番変イ長調 S.541-3
・リスト:ハンガリー狂詩曲第6番変ニ長調 S.244-6

Disc6
・ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第1番嬰ヘ短調 Op.1
・R.シュトラウス:ブルレスケ ニ短調
 シカゴ交響楽団
 フリッツ・ライナー(指揮)

Disc7
・ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第3番ニ短調 Op.30
 ボストン交響楽団
 シャルル・ミュンシュ(指揮)

Disc8
・ムソルグスキー:組曲『展覧会の絵』(1958年録音)
・リスト:超絶技巧練習曲第10番ヘ短調
・リスト:ヴェルディの『リゴレット』による演奏会用パラフレーズ、他

Disc9
・リスト:死の舞踏 S.126
・ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第1番嬰ヘ短調 Op.1
 シカゴ交響楽団
 フリッツ・ライナー(指揮)

Disc10
・シューマン:ピアノ協奏曲イ短調 Op.54
・リスト:死の舞踏 S.126
 シカゴ交響楽団
 フリッツ・ライナー(指揮)

Disc11
・J.S.バッハ/リスト編:前奏曲とフーガ イ短調
・ショパン:練習曲第3番ホ長調 Op.10-3『別れの曲』
・ショパン:練習曲第15番ヘ長調 Op.25-3
・ショパン:練習曲第5番変ト長調 Op.10-5『黒鍵』

 バイロン・ジャニス(ピアノ)

DVD
・ピーター・ローゼン制作によるドキュメンタリー『バイロン・ジャニス・ストーリー』
 収録時間:56分
 画面:カラー、4:3
 音声:ステレオ
 NTSC
 Region All

Track List   

Disc   1

  • 01. Beethoven - Sonata No. 17 in D Minor, Op. 31, No. 2 "Tempest" - Schubert - Impromtu in E-Flat, Op. 90, No. 2 D. 899 (September 7-8/8, 1950)
  • 02. Gershwin - Rhapsody in Blue - Grofe - Grand Canyon Suite (selections) (April 3, 1953/June 17,1953)
  • 03. Beethoven - "Waldstein" Sonata, Op. 53 - Sonata in E, Op. 109 (February 3, 1956)
  • 04. Byron Janis plays Chopin - Sonata No. 2 - Impromtu No. 1 - Nocturne No. 8 - Etude No. 5 - Mazurka No. 45 - Scherzo No. 3 (September 10-20, 1956)
  • 05. Byron Janis plays Blue Danube and other Favorites - Brahms: Waltzes - Chopin: Waltzes, Ballade No. 1 - Etude No. 8 - Liszt: Liebestraum No. 3 - Hungarian Rhapsody No. 6 (Aug 52)
  • 06. Rachmaninoff - Piano Concerto No. 1 - Strauss - Burlesque - Chicago Symphony Orchestra Reiner (March 4, 1957/March 2, 1957)
  • 07. Rachmaninoff - Piano Concerto No. 3 - Boston Symphony Orchestra - Charles Munch (December 12, 1957)
  • 08. Mussorgsky - Pictures at an Exhibition - Liszt - Consolation No. 5 - Sonetto del Petrarca No. 104 - Paraphrases on "Rigoletto" (May 13,15,19,20,21 & 27, 1958/Sept. 23-26, 1957)
  • 09. Liszt - Totentanz - Rachmaninoff - Piano Concerto No. 1 - Chicago Symphony Orchestra - Fritz Reiner (February 23,1959/March 2, 1957)
  • 10. Schumann - Piano Concerto in A Minor, Op. 54 - Liszt - Totentanz - Chicago Symphony Orchestra - Fritz Reiner (February 21,1959/February 23, 1959)
  • 11. Bach/Liszt - Prelude and Fugue in A Minor (November 24, 1947), Chopin - Etude in E, Op. 10, No. 3 - Etude in F, Op. 25, No. 3 - Etude in G-Flat, Op. 10, No. 5 "Black Keys" (November 24, 1947)

Disc   2

  • 01. The Byron Janis Story (DVD)

Customer Reviews

Comprehensive Evaluation

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
ジャニスと言うと、ラフマニノフとかアメリ...

投稿日:2015/10/25 (日)

ジャニスと言うと、ラフマニノフとかアメリカものをイメージしてしまうが、意外にもベートーヴェンやシューベルトが素敵だ。ドイツ的演奏とは言い難いが、ひたむきさと端正さと推進力で惹かれる。マスタリングもまずまずだし、解説書もルーピンシュタインやクライバーンの箱と同様の豪華仕様。紙袋のオリジナルジャケットデザインも良い。ただ、オリジナル盤を重視したのか、CD一枚の収録時間が極端に少なく、おまけにラフマニノフ協奏曲1番とリストの死の舞踏は同じものが二つ入っているので、11CDと言いながら、実質五枚弱という所が何である。

ぬぬぬ さん | 不明 | 不明

2
★
★
★
★
☆
このセットで何を注目したかと云えば、それ...

投稿日:2012/12/21 (金)

このセットで何を注目したかと云えば、それはユーゴー・ウィンターハルターと共演したガーシュインです。この希少盤が手に入るだけでこの全集は価値があります。入手が待ち遠しいです。

サンドオイル さん | 千葉県 | 不明

1

Instrumental Music Items Information

Recommend Items