CD Import

French & Russian Music : Celibidache / Munich Philharmonic (11CD)

User Review :5.0

Item Details

Genre
:
Catalogue Number
:
0856062
Number of Discs
:
11
Format
:
CD
Other
:
Limited,Import

Product Description

Eleven CD box set. 2012 marks the centenary of maestro Sergi Celibidache's birth. Celibidache was without question one of the most important and original conductors in recent memory. He was a perfectionist who disliked what he perceived to be the synthetic sounds created in the modern recording studio, preferring the immediacy of the concert platform and the interaction with a live audience. Brought together here in four special volumes the Celibidache series celebrates the extraordinary legacy of his collaboration with the Mncher Philharmoniker portraying the excitement and atmosphere of their live performances. Mastered to retain and recreate the vibrancy and impact of Celibidache and the Mncher Philharmoniker's live performances, the Celibidache Series brings together his finest and critically acclaimed recordings of Beethoven, Bruckner, Brahms, Schumann and Fare as well as many others.

Customer Reviews

Read all customer reviews

Comprehensive Evaluation

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
11
★
★
★
★
☆
 
3
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
改めてチェリビダッケの素晴らしい実力を思...

投稿日:2019/02/21 (木)

改めてチェリビダッケの素晴らしい実力を思い知らされる凄いセットである。特にドビュッシーの「海」、チャイコフスキーの「第5番」「悲愴」、プロコフィエフの「第5番」、そしてクライマックスで凄まじい難破シーンで戦慄させられる「シェヘラザード」は圧倒的だ!そしてその一方で彼の緻密で繊細な音響設定の素晴らしさも、思う存分堪能できる。ただ、一つ残念なのは、あの超名演チャイコフスキーの「ロメオとジュリエット」が未収録な事だ。「くるみ割り人形」の余白にも十分収録可能だったはずなのに何故?従って残念ながら星一つマイナスです。

yass さん | 大分県 | 不明

0
★
★
★
★
☆
半年、待ちました。 チェリビダッケの「く...

投稿日:2015/05/05 (火)

半年、待ちました。 チェリビダッケの「くるみ割り人形」を心待ちにしていたんです。 期待しすぎたためか、いまいちでした。 10枚組の安いボックスの「くるみ割り人形」が好きすぎたんです。 一枚売りのチェリ指揮のもの(曲目違いますが)と比べてみても、なんとなくもの足りない? あれ?チェリってこんな指揮だったっけ? チェリ指揮をこれだけまとめていること。 曲目もまとまっていること。 そのすばらしさで星4です。 演奏そのものは、もっと面白い演奏あるんじゃない?と思いました。

2
★
★
★
★
★
出荷予定が5月待つだったので、予想以上に...

投稿日:2015/04/12 (日)

出荷予定が5月待つだったので、予想以上に早く入手できました。待ちに待ったCD10(ショスタコービッチ:交響曲第1番&第9番)をまずは堪能しました。土曜・日曜と時間はたっぷりあるので、CD1から順次聴いていきました。フランス音楽それもミヨーなんて「フレンチ・クラリネット・アート」でクラリネットとピアノの小品しか聴いたことないし、ヴィブラフォンなんて楽器聞いたことないし、と思いつつCD2をかけてみました。聴いてびっくり、なんて素敵な曲なんでしょう。こういうのを佳品と言うんでしょうね。 たまたま電話をしたクラシック音楽ファンとはとても言えない友人にも興奮して大宣伝してしまいました。彼は偶然、マリンバ奏者・打楽器奏者の大森香奈さんと知り合いだったので興味を持ってくれました。なんとヴィブラフォンについても知っていました。また、大森香奈さんのドイツ留学時の師匠はこの演奏でマリンバ&ヴィブラフォンを演奏しているペーター・ザードロ氏だったのです。ペーター・ザードロ氏の打楽器は「バルトーク:2台のピアノと打楽器のためのソナタ、他」(アルゲリッチとの共演)でも堪能できます。

ガメラ さん | 群馬県 | 不明

3

Recommend Items

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト