CD

The Artistry Of Christine Walevska

Item Details

Genre
:
Catalogue Number
:
MTWD99044
Number of Discs
:
1
Label
:
Format
:
CD

Product Description

ロストロポーヴィチ、シュタルケルと並び称された幻の巨匠
クリスティーヌ・ワレフスカの芸術!


クリスティーヌ・ワレフスカはロスアンジェルス生まれ、父からチェロの手ほどきを受け、13歳でピアディゴルスキーに師事し、アメリカ楽壇にデビュー。16歳でフランスへ留学し、パリ音楽院でモーリス・マレシャルに師事。アメリカ人発、チェロと室内楽を1等で卒業後、ヨーロッパ中で演奏家活動を行いました。
 レコーディングでは、21歳の時にエリアフ・インバルの指揮でシューマンの協奏曲、ブロッホの『シェロモ』とブルッフの『コル・ニドライ』をフィリップス・レーベルからリリース。その後は同レーベルの専属アーティストとなり、ドヴォルザーク、サン=サーンス、プロコフィエフ、ハチャトゥリアン、ヴィヴァルディ、ハイドンといった主要な協奏曲作品の録音を行いました。
 彼女はまた、ハチャトゥリアンやグローフェなど多くの作曲家から作品を献呈されています。特に、史上最強のチェリストと謳われたエニオ・ボロニーニは、彼女を自分の娘のように可愛がり、「お前だけが弾くように」と生前、その全楽譜をワレフスカに渡しています。日本では1974年、2010年5月に演奏旅行を行っています。(ミッテンヴァルト)

【収録情報】
・ドビュッシー:チェロ・ソナタ
・ボロニーニ:エコー・セレナーデ
・ラヴェル:ハバネラ形式の小品
・ヴェーバー:アダージョとロンド
・ショパン:ノクターン第20番
・ボロニーニ:ガウチョ・セレナーデ
・ショパン:序奏と華麗なるポロネーゼ
 クリスティーヌ・ワレフスカ(チェロ)
 ブルース・ガストン(ピアノ)

 録音:1967年、カリフォルニア(ステレオ)

・(ボーナス・トラック)ピアソラ:アディオス・ノニーノ
 クリスティーヌ・ワレフスカ(チェロ)
 アントニオ・アグリ(ヴァイオリン)、マニュエル・レゴ(ピアノ)

Customer Reviews

Comprehensive Evaluation

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

Instrumental Music Items Information

Recommend Items