Books

うたかたダイアログ 3 花とゆめコミックス

稲井カオル

Product Details

Genre
ISBN/Catalogue Number
ISBN 13 : 9784592213680
ISBN 10 : 4592213688
Format
Books
Publisher
Release Date
January/2019
Japan

Customer Reviews

Comprehensive Evaluation

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

Book Meter Reviews

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • よっち

    片野の密かな想いはあるけど、宇多川との気取らない相変わらずな関係は、大学で一緒になってもこのままなのかなーとも思いながら読んでたので、最後の頑張りでおおって思いましたよ。宇多川の反応も良かったです。

  • アズマ

    終わって欲しくなかったです。相変わらずすごく面白かったです。前半は相変わらずの2人のやり取りでラストは普通に少女漫画でした。片野さん(仮)の下りが好きです。

  • ぐっち

    最近気にってたこの漫画ももう最終回。さみしい…。最終回の後の書下ろしがまさかの…!!意外とちゃんと少女漫画な3巻目。「貴様…本当の片野さんをどこにやった?」がツボでした。

  • しぇん

    何かあっさり完結してしまいました。今まで通りまったりした日常、たた受験に向けて確実に進んでいく日々が書かれてました。今巻登場の大学の先輩も良いキャラしてたので、まだこの日常漫画をみて痛かったです。あと、その後で二人の関係が少し保管されていたのが良かったです。

  • ゆり

    完結。ゆる〜い日常の連続でときどき思わず吹き出したり最後まで楽しんで読めました。かがみんへのふたりの息ぴったりな容赦なさが笑えました。眉毛ネタと百瀬さんのフォローが受けました。片野君と朝倉さんが神社でなんとなく通じ合った場面も良かった。お父さんもなんか哀愁を誘うところが結局片野君と似てる。ラストまで二人らしくて幸せで何よりです。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

Recommend Items