CD

note

androp

基本情報

カタログNo
:
VRES2
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

2010年期待度 No.1アーティスト” として、驚異的なスピードとポテンシャルで、圧倒的な存在感を示す、andop。異例のロングセラーを記録している前作 1st ALBUM”anew”から僅か4ヶ月、早くも2nd ALBUMをリリース!

“ここにはまちがいなく、何かとてつもなく新しいことが起きている”
という思いがどんどん膨れ上がり、意識が気持ちよく刷新されていく――
音楽を聴いてこんな気持ちになったのは、本当に久しぶりだ。
『anew』に続く2ndアルバム『note』によってandropは、またしてもその驚異的なポテンシャルを示した。 〈透明なボール、きれいなボール。青に白にそれから緑〉というヴォーカルからスタート(その時点で鮮やかな映像が頭の中に入り込んでくる)、ファンク系のリズムと度重なる転調をバランスよく配しながら、サビのパートでは大らかなスケールをたたえたメロディを鳴らす曲「Colorful」、“透明感のある鋭さ”とでも形容したくなるバンド・アンサンブルの中でノスタルジックなヴォーカル・ラインが響く「Glider」、見慣れない景色の中に佇む旅人を主人公にした、ストーリーテリングの要素の濃い「Traveler」、キラキラとした光を 放つギター・フレーズとともに空高く舞い上がっていくかのような感覚を味わえる「Merrow」、〈君の遺伝子になるよ〉〈君の目印になるよ〉というフレーズに心を奪われるロック・チューン「Meme」。
自由な発想に支えられた創造性、そして、聴く者の気分をナチュラルに解放してくれる高純度のメロディが一つになった楽曲は、聴き返すたびに違った表情を見せてくれる。
相変わらずアーティスト・ロゴ以外の情報がまったくわからない状態なのだが、そんなことはどうでもいい。
楽曲と純粋に向き合うこと、それこそがこのバンドの本質を体感する唯一の手段なのだから。
(Text by 森 朋之)

内容詳細

バンド編成もメンバー名も非公開ながら2009年のサマソニに出演するなど、各所で話題の新人バンドの2作目。とはいえまったく難しくもない、2000年代以降のメランコリック系歌ものバンドで、レミオロメン〜ストレイテナーあたりのファンに受けそう。歌詞もついてないのに特殊パッケージ。(詩)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

androp

2009年12月に1st album『anew』でデビュー。4人編成のロックバンド。ジャンルレスかつ緻密なサウンドアプローチと、その傑出した音楽性でシーンに頭角を現す。これまで発表されたミュージック・ビデオは、国内外11のアワードで受賞するなど、その映像世界やアートワークは世界的な評価を得ている。

プロフィール詳細へ

andropに関連するトピックス

インディーズ に関連する商品情報

おすすめの商品