Blu-spec CD

YMO

YMO

基本情報

カタログNo
:
MHCL20123
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
Blu-spec CD

商品説明

YMOメンバー3人の合議による選曲の新編集ベスト盤がいよいよ発売!
1978〜1983年のアルファ期を中心に、90年代の「再生」期(EMI原盤)、2000年代のHASYMO名義(エイベックス原盤)も含めて現在の視点で選曲。
全曲新規リマスター。エンジニアにはNYスターリング・サウンドの巨匠、トム・コインを起用。 そしてアートワークデザインには、坂本龍一とのコラボレーションでも知られるサウンド・アーティスト、カールステン・ニコライを起用。


■Blu-spec CD(TM)仕様

01. Firecracker/ファイアークラッカー (from album「Yellow Magic Orchestra/イエロー・マジック・オーケストラ(US版)」)
02. Cosmic Surfin'/コズミック・サーフィン (from album「Yellow Magic Orchestra/イエロー・マジック・オーケストラ(US版)」)
03. La Femme Chinoise/中国女 (from album「Yellow Magic Orchestra/イエロー・マジック・オーケストラ(US版)」)
04. Tong Poo/東風 (from album「Faker Holic (London, Paris side)/フェイカー・ホリック」)
05. Day Tripper/デイ・トリッパー (from album「Faker Holic (New York side)/フェイカー・ホリック」)
06. Behind the Mask/ビハインド・ザ・マスク (from album「Solid State Survivor/ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー」)
07. Rydeen/ライディーン (from album「Solid State Survivor/ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー」)
08. Tighten Up (Japanese Gentlemen Stand Up Please!)/タイトゥン・アップ (from album「X∞ Multiplies/増殖」)
09. U.T./ユーティー (from album「BGM」)
10. 1000 Knives/千のナイフ (from album「BGM」)
11. Mass/マス (from album「BGM」)
12. Camouflage/カムフラ-ジュ (from album「BGM」)
13. Light in Darkness/灯 (from album「Technodelic/テクノデリック」)
14. Epilogue/後奏 (from album「Technodelic/テクノデリック」)
15. Key/手掛かり (from album「Complete Service/コンプリート・サーヴィス」)
16. Nanga Def? (from album「Technodon/テクノドン」)
17. Tokyo Town Pages (from EP「The City Of Light / Tokyo Town Pages」*HASYMO名義)

■Track 4, 5は“散開”後に発表されたライヴアルバム「フェイカー・ホリック」からの収録。
■Track 15は“散開”後に発表されたライヴアルバム「コンプリート・サーヴィス」からの収録。

内容詳細

言わずと知れた日本が世界に誇るテクノ・バンド。本作はトム・コインが手がける2011年版リマスタリングを施したベスト盤。選曲は細野晴臣、坂本龍一、高橋幸宏によるが、賛否両論ありそう。リミックスではないものの、クリアな音質や低音域の増幅など、オリジナル音源との違いは楽しめる。(京)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
☆
☆

2.5

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
3
★
★
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
 
3
★
★
★
★
☆
一般的にテクノ、ハウス、アンビエントなど...

投稿日:2014/10/20 (月)

一般的にテクノ、ハウス、アンビエントなどのジャンルは、音色、音質、各パートのバランスなどが非常に重要な要素であるにも関わらず、、その条件を満たしてくれるCDが少ない(イーノ系は最近いい音で嬉しい。アポロとか)。YMOの場合は、一流のこだわりのあるミュージシャンが素晴らしい楽曲を録音したので、恐らくマスターは素晴らしい音で録音されているはず。にも関わらず今までのCDの音には不満が残る。そういう意味では今回YMOの楽曲をクリアーな音で聴けるので、商法うんぬんなど関係なく、純粋に喜ばしい。音質が格段に向上しているので、気持ちよく聞ける。ただし、ややハイが強調されて、音の広がりが多少オーバーか。リミッターか何かの掛け過ぎか、ナチュラル感が少し失われている感が惜しい。欲を言えばというレベルなので、いい音には変わりありませんが。自分の場合は選曲がちょっと…。(1,4,6,7は素晴らしいが)やはりベストではなく、リマスター+ブルースペック2CDで全アルバムを出し直して欲しい。あと坂本龍一ソロ初期作品もリマスターし直して高音質CDを出して欲しい。教授殿!「セルフポートレイト」をいい音で聴きたいですぞ!

ドリーマーゆきと さん | 神奈川県 | 不明

0
★
☆
☆
☆
☆
またですか,,,という感じですね。 何回同...

投稿日:2011/11/30 (水)

またですか,,,という感じですね。 何回同じ曲にイコライザをイジくるような真似をするのか,,, こんなクダらないものをリリースするのではなくて、 現在オークションで馬鹿高値で取引されている過去のライブ映像 等を再発するほうが、よっぽど価値があります。 星1個は、内容ではなく商法に対してです。 曲がいいのは知ってますから。

Liar さん | 東京都 | 不明

4
★
★
☆
☆
☆
当時、熱中した40代の自分から見ると Y...

投稿日:2011/08/04 (木)

当時、熱中した40代の自分から見ると Y 今は M もう O 思い出 のような感じがする。

松っち さん | 熊本県 | 不明

2

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

YMO

細野晴臣、高橋幸宏、そして坂本龍一といった日本を代表するアーティストでありクリエーターである3人によるイエロー・マジック・オーケストラは、この日本にテクノ・ポップという最先端のサウンドをもたらし、80年代に大ブームを巻き起こした。当時の小学生までにその人気は及び、幼少期や青年期に影響を受けたYMOチルドレンたちが今の音楽シーンで活躍している。彼等が生み出したテクノ・ポップは、80年代以降のアイドル

プロフィール詳細へ

YMOに関連するトピックス

クラブ/テクノ に関連する商品情報

おすすめの商品