CD

ISM

VALSHE (バルシェ)

基本情報

カタログNo
:
JBCZ9126
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
通常盤

商品説明

あなたは間違えない

2020年にメジャーデビュー10周年という節目を迎えたVALSHE。今年2021年の締めくくりとして、そして新たなステージへの第一歩・第一声として、6枚目のコンセプトミニアルバム「ISM」を発売することが決定した。

10周年以降の次の方向性を占う重要な意味合いを持つ本作のタイトルは、VALSHE のスタイル =“主義・主張”を改めて発信していく意気を込めた渾身の一語が選ばれた。

今回の楽曲的なこだわりとしての大きな部分を占めるのは“全曲全く違うジャンル感”を目指すことにある。デビュー以降様々な楽曲にアプローチしてきたVALSHEだからこその選曲と、さらなる音楽的可能性を広げることを全力で目指した形だ。

アルバムリード曲「GIFT」は“デジタルロック”シンガーとしての王道のジャンル感を保ちながらも、ビート感や楽曲の雰囲気はこれまでの楽曲とは一線を画すラウドでタイトなもの。多角的な視点のもと「あなたは間違えない」と表現する歌詞が意味するその内実を是非感じ取ってほしい。MusicVideo では初めての表現に果敢に挑戦。Dance スタイル、Band スタイルの両軸で展開してきた VALSHE のライブスタイルを融合させていくかのようなアプローチと共に、所謂「長回し」系の映像スタイルを取り入れたVALSHE の映像作品として新たな一歩を踏み出すのにふさわしい仕上がりとなっている。

“全曲全く違うジャンル感”をコンセプトの一角に掲げているが故に、その他の収録楽曲も非常に多彩。既発表の楽曲として、文化放送「矢野・小南 絵物語 WA-GEI」エンディングテーマとして採用されている和風ファンク「浪漫主義」が収録されるほか、近年ロングムーブメントが起こっている French Electro や K-pop といったジャンルにも挑戦。VALSHEの根幹を支えてきたファンタジックな世界が広がる曲や、アニメソング然としたサブカルチャーにアプローチした楽曲も。一方で、今回のコンセプトだからこそ足を踏み入れられたとも言えるケルティックサウンドやメタルの領域へアプローチしたりと、徹頭徹尾飽きることなく、新旧織り交ぜた「VALSHE イズム」を体感できる一枚となっている。

ミニアルバムと表するのが憚られるほどの大ボリュームとなった本アルバムで、純粋に絞り出された VALSHE そのものと言って過言ではない一作「ISM」をその身で体感してほしい。


『ISM』
◆収録楽曲 ※全形態共通
1. ISM 作曲:VALSHE 編曲:G’n- [instrumental]
2. GIFT 作詞:VALSHE 作曲:バルと瞬さん★ 編曲:Shun Sato
3. シープランド 作詞:VALSHE 作曲:向井健太(Dream Monster) 編曲:高木龍一(Dream Monster)
4. アンプレイアブル 作詞・作曲:VALSHE 編曲:G’n
5. cue. 作詞:VALSHE 作曲・編曲:doriko
6. Lingerie 作詞:doriko 作曲:平間光 編曲:山崎佳祐
7. doctus-7.8.6.9- 作詞・作曲:VALSHE 編曲:松岡美弥子(未来古代楽団)
※「Wizards Storia」テーマソング
8. 浪漫主義 作詞・作曲:VALSHE 編曲:G’n-
※文化放送「矢野・小南 絵物語 WA-GEI」エンディングテーマ
9. INTRODUCTION 作詞:VALSHE 作曲・編曲:山本伸弘

(メーカー・インフォメーションより)

内容詳細

メジャー・デビュー10周年記念ベスト盤を経てリリースされる、6枚目のコンセプト・ミニ・アルバム。“全曲全く違うジャンル感”を目指し、フレンチ・エレクトロやK-POPにも挑戦。今後のVALSHEの方向性を示す“主義・主張”が表現されている。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. ISM
  • 02. GIFT
  • 03. シープランド
  • 04. アンプレイアブル
  • 05. cue.
  • 06. Lingerie
  • 07. doctus-7.8.6.9-
  • 08. 浪漫主義
  • 09. INTRODUCTION

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

おすすめの商品