CD

AMETORA

UA

基本情報

カタログNo
:
VICL60190
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

UAというアーティストは本当に奥深い。聴いていると、全てを包み込んでくれるような、母体に戻るような、そんな感覚に襲われる。“その身ひとつ”という言葉が良く似合う。このアルバムは、「悲しみジョニー」で始まり、「歪んだ太陽」で盛り上げ、名曲「ミルクティー」で締めくくる完璧な構成。UAという奇妙な生物の、不思議に心を動かされる音楽に包み込まれましょう。

内容詳細

一見てんばらばらな作品群を、歌い手の声がひとつの世界へと収斂させていく。『AMETORA』のアルバムとしての成功は、ひとえにUAが“90年代の歌謡曲歌手”であることのたまものだろう。密室系と開放系、両方をカヴァーする編曲のバランスもいい。(真)(CDジャーナル データベースより)

その他のバージョン

AMETORA のバージョン一覧へ

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
15
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
洋の東西を問わず、春に聴きたい曲、夏に聴...

投稿日:2021/05/04 (火)

洋の東西を問わず、春に聴きたい曲、夏に聴きたいアルバム、冬に染み入る曲など色々あるけれど、これは、じっとりと息苦しい梅雨の時期にぴったりな一枚。UAというと音のカッコよさや面白さが一見目立つけれど、何と言ってもその魅力の真髄は、様々なバックボーンを感じさせつつ真にオリジナルな歌詞と、見せかけやビジネスを感じさせないぶっとい歌心。秀逸なジャケ、捨て曲なしの楽曲、そして何より歌が伝わってくるという強さで、永遠に聞き継がれていくであろう名盤。

イエナ さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
★
★
 はじめて「悲しみジョニー」を聴いた時は...

投稿日:2021/04/29 (木)

 はじめて「悲しみジョニー」を聴いた時は、絶対に自分より年上だと思ったし、もしかしたら、日本人じゃないのかも、なんて勝手に空想してた。CDを入手してその正体?がわかって、びっくりしたことを覚えています。その曲以外も、素晴らしい曲ばかりで、おそらくバックやブレーンのミュージシャン達が、僕と同じ年頃か、もしくは、同じ種類の音楽の影響を受けていたのでしょう。明らかに世代の違う彼女のサウンドに、全く違和感無くとけ込めるのです。まだ本作を入手していない方は、ちょっと値が張りますが、2枚組のこのデラックス・エディションを強くお勧めします!

オレンヂ警報 さん | 北海道 | 不明

0
★
★
★
★
★
歌の存在感。UAという存在のオリジナルの凄さ!...

投稿日:2006/11/09 (木)

歌の存在感。UAという存在のオリジナルの凄さ!それなのに…最近のサウンドは…ジャズぽいこと、クラブぽいこと…どれもが、心に響かない。歌さえあればいいのに…このアルバムのように…彼女は最高なんだ

ペパーミント さん | 大阪府 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

UA

UAとは非常に変わったアーティストである。例えるならBjorkのような得体の知れなさ、自己の圧倒的存在感を保有し、まさにアーティストとして生まれたかのような凄みを持つ。それは、彼女が一生を過ごすうちに培ってきたものであり、やりたいことをやりたいようにやるといった、自由さも兼ね備えた”いい女”でもある。そんあ彼女にはやはり、才能あるプロデューサーや、ミュージシャンが集まってくるわけで、そこからUAと

プロフィール詳細へ

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト

  • 作成者:岸藻ひびのさん