Totally Enormous Extinct Dinosaurs

人物・団体ページへ

CD

Trouble

Totally Enormous Extinct Dinosaurs (トータリー エノーマス エクスティンクト ディノサウルス)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UICP1140
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

激しいベースが特徴のネオンっぽいダンスフロア・リズムと、一瞬にして人を惹き付けるポップの感性の間をそっと行き来するむき出しの才能エレクトロ・ミュージック界に新星、現る!!
HOT CHIPのジョー・ゴッダードのレーベル<Greco-Roman>よりデビューし、2011年BestivalではFrendly Firesのステージに飛び入り、デーモン・アルバーンが発起人となってコンゴ救済のために制作されたアルバム「Kinashasa One Two」に参加。レディー・ガガ「マリー・ザ・ナイト」のRemixを手掛けており、Sg「ガーデン」はヨーロッパでNokia LumiaのCMソングとして使用されている注目株! ※ 日本盤ボーナス・トラック2曲収録 (メーカー資料より)

内容詳細

オックスフォード大学の音楽教授を父に持ち、自らも音楽の教鞭をとっていたオーランド・ヒギンボトムによるユニットのファースト。10代の時に洗礼を受けたというクラブ・ミュージックと地続きでありながらも、そのエレクトロニック・ミュージックはリスニングにも堪え得る高い完成度を兼ね備えている。(薫)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

ハウス/クラブミュージック に関連する商品情報

おすすめの商品