CD 輸入盤

After Hours

The Weeknd (ザ・ウィークエンド)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
0881838
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
International
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

漆黒の夜を超え、求めるは眩い光―。全く新しいザ・ウィークエンド。

メランコリックでエモーショナル、唯一無二の音楽性で世界を魅了する“新世代R&Bスター”、ザ・ウィークエンドが、オリジナル・アルバムとしては『スターボーイ』(2016年)以来となる待望の新作をリリース!

★全米、全英を制した2大ヒット・シングル収録!
◎全米No.1「ハートレス」
◎全英No.1「ブラインディング・ライツ」


■The Weeknd:
ザ・ウィークエンドことエイベル・テスファイは1990年2月生まれ、カナダのトロント出身。2010年にデモ音源「Loft Music」「The Morning」「What You Need」の3曲をYouTubeにアップしキャリアをスタート。2011年3月に初のミックステープ『House Of Balloons』を無料配信で発表すると、音楽メディア「Pitchfolk」で年間ベストアルバムに選出されるなど一躍脚光を浴びる。続いて『Thursday』『Echoes Of Silence』のミックステープ2作を発表。同郷のドレイクのアルバム『テイク・ケア』に5曲で参加するなど頭角を現す。こうして2012年にメジャー・レーベル、リパブリック・レコーズと契約。無料配信していた3作のミックステープにボーナス・トラックを加えた3枚組アルバム『Trilogy』をリリースすると、全⽶アルバム・チャート(The Billboard 200)初登場4位を記録。2013 年2ndアルバム『キッスランド』を発表、全⽶初登場2位を記録。この年、サマーソニック2013出演が発表され初来日が期待されたが、制作上の事情で実現せず。2014 年にはアリアナ・グランデのシングル「ラヴ・ミー・ハーダー」に客演、ザ・ウィークエンド自身初の全米TOP10入りシングル(最高7位)となった。2015 年、⼤ヒット映画『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』に「アーンド・イット」が起⽤され、全米3位を記録。同年発表したシングル「キャント・フィール・マイ・フェイス」は、トム・クルーズがテレビ番組で同曲の⼝パク・パフォーマンスを披露するなど広がりを見せ、遂に⾃⾝初の全米No.1シングル(3週連続) に輝くと、続く「ザ・ヒルズ」も6週連続全米No.1となり完全にブレイク。2016 年4thアルバム「スターボーイ」を発表。1st シングル「スターボーイ feat. ダフト・パンク」が再び全米No.1に輝くと、2017年には同じくダフト・パンクが参加した「アイ・フィール・イット・カミン feat. ダフト・パンク」も全米4位というスマッシュヒットに。2018 年に入ると話題の映画『ブラック・パンサー』サウンド・トラックにケンドリック・ラマーと共演した「プレイ・フォー・ミー」で参加。3月には新作EP『マイ・ディア・メランコリー、』を突如サプライズ・リリースし、全米アルバム・チャート初登場1 位を獲得。2018年12月には待望の初来⽇公演が幕張メッセで実現。オープニングアクトとして米津玄師が出演したことも話題に。メランコリックでエモーショナルな独自の音楽性、神々しくもある天性の歌声で世界を席捲するザ・ウィークエンドは音楽シーンでも唯一無二の存在として快進撃を続けている。


(メーカーインフォメーションより)

収録曲   

  • 01. Alone Again
  • 02. Too Late
  • 03. Hardest To Love
  • 04. Scared To Live
  • 05. Snowchild
  • 06. Escape From LA
  • 07. Heartless
  • 08. Faith
  • 09. Blinding Lights
  • 10. In Your Eyes
  • 11. Save Your Tears
  • 12. Repeat After Me (Interlude)
  • 13. After Hours
  • 14. Until I Bleed Out

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

The Weeknd

ザ・ウィークエンド”ことエイベル・テスファイは、1990年2月生まれ、現在26歳のエチオピア人系カナダ人。トロントを拠点に活動し、2011年に自身のレーベルXOから3作の無料配信ミックステープ『House Of Balloons』『Thursday』『Echoes Of Silence』を発表。当時、メディアからの取材をほぼ拒否しながらも・・・

プロフィール詳細へ

The Weekndに関連するトピックス

R&B/ダンス に関連する商品情報

おすすめの商品