CD

EMI STUDIO Sessions '66-'67 【初回限定デジパック】

The Beatles (ザ・ビートルズ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
EGDR0024
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
限定盤, デジパック

商品説明

★ビートルズ、スタジオ・セッション・シリーズ、1966年・冬〜1967年・春!
★金字塔『サージェント・ペパーズ』への扉が、いま開かれる。
★「ストロベリー・フィールズ・フォーエバー」、「ペニーレイン」などのセッション。


好評を博しているEternal Groovesのビートルズ、セッション音源集の第6弾は、遂に奇跡の名盤『サージェント・ペパーズ』へ突入。 1966年の秋、ツアーを終えたビートルズは、EMIスタジオにこもって新曲作りに励む。最初に手を付けたのが「ストロベリー・フィールズ・フォーエバー」。ジョンのペンなる、この曲は、アコースティックな素朴なアレンジから、逆回転飛び交うアバンギャルドなアレンジも2パターンが生み出され、やがてその2つが組み合わされる、奇跡の展開となる。

1967年のロックを決定づけた、必聴のスタジオ・セッション集。

当時の状況、エピソード、曲目などの日本語ライナーノーツ。Eternal GroovesよりデジパックCDで登場。

(メーカー・インフォメーションより)

内容詳細

ビートルズのスタジオ・セッション音源集の第6弾。金字塔となった『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』より、「ストロベリー・フィールズ・フォーエバー」「ペニーレイン」などのセッションが収められている。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. Strawberry Fields Forever / take 0 【24th November 1966 - 7:00 PM-2:30 AM】
  • 02. Strawberry Fields Forever / take 1 【24th November 1966 - 7:00 PM-2:30 AM】
  • 03. Strawberry Fields Forever / take 1 + dubs 【24th November 1966 - 7:00 PM-2:30 AM】
  • 04. Strawberry Fields Forever / take 2 【28th November 1966 - 7:00 PM-1:30 AM】
  • 05. Strawberry Fields Forever / take 3 fragment 【28th November 1966 - 7:00 PM-1:30 AM】
  • 06. Strawberry Fields Forever / take 4 【28th November 1966 - 7:00 PM-1:30 AM】
  • 07. Strawberry Fields Forever / take 5 fragment 【29th November 1966 - 2:30 PM-8:00 PM】
  • 08. Strawberry Fields Forever / take 6 【29th November 1966 - 2:30 PM-8:00 PM】
  • 09. Strawberry Fields Forever / rehearsals 【29th November 1966 - 2:30 PM-8:00 PM】
  • 10. Strawberry Fields Forever / take 7 【29th November 1966 - 2:30 PM-8:00 PM】
  • 11. Strawberry Fields Forever / partial drum track 【8th December 1966 - 2:30 PM-3:40 AM】
  • 12. Strawberry Fields Forever / take 25 【15th December 1966 - 2:30 PM-12:00 PM】
  • 13. Strawberry Fields Forever / take 26 mix 1 【15th December 1966 - 2:30 PM-12:00 PM】
  • 14. Strawberry Fields Forever / take 26 mix 2 【15th December 1966 - 2:30 PM-12:00 PM】
  • 15. Strawberry Fields Forever / take 26 RM9 【15th December 1966 - 2:30 PM-12:00 PM】
  • 16. When I'm 64 / take 3 【20th December 1966 - 7:00 PM-1:00 AM】
  • 17. When I'm 64 / take 4 pitch corrected 【20th December 1966 - 7:00 PM-1:00 AM】
  • 18. Strawberry Fields Forever / RM 12 (mono) 【29th December 1966 - 7:00 PM-2:15 AM】
  • 19. Penny Lane / take 6 【29th December 1966 - 7:00 PM-2:15 AM】
  • 20. Penny Lane / take 8 Paul & George Scat and Handclap Overdubs 【6th January 1967 - 7:00 PM-1:00 AM】
  • 21. Penny Lane / Brass rehearsals 【9th&12th January 1967】
  • 22. Penny Lane / take 9 【9th&12th January 1967】
  • 23. A Day In The Life / take 1 fragments 【19th January 1967 - 7:30 PM-2:30 AM】
  • 24. A Day In The Life / take 2 + dubs 【19th January 1967 - 7:30 PM-2:30 AM】
  • 25. Strawberry Fields Forever /John Lennon Demo 1966 【Bonus】

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

The Beatles

「20世紀における最も偉大な(影響力を誇った)音楽家は?」―という問いにビートルズの名を挙げる人は少なくないだろう。実際、ロック史上というよりも、20世紀の音楽史における最も重要な存在とさえ言える彼ら。”単なるロック・ファン”の筆者が書く本稿が”等身大のビートルズ”への入り口になれたら良いと思います。

プロフィール詳細へ

The Beatlesに関連するトピックス

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド