CD 輸入盤

Sand In The Vaseline

Talking Heads (トーキング・ヘッズ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
80466
組み枚数
:
2
レーベル
:
Emi
オリジナル盤発売年
:
1992
フォーマット
:
CD

収録曲   

ディスク   1

  • 01. Sugar On My Tongue
  • 02. I Want To Live
  • 03. Love Goes To A Building On Fire
  • 04. I Wish You Wouldn't Say That
  • 05. Psycho Killer
  • 06. Don't Worry About The Government
  • 07. No Compassion
  • 08. Warning Sign
  • 09. Big Country
  • 10. Take Me To The River
  • 11. Heaven
  • 12. Memories Can't Wait
  • 13. I Zimbra
  • 14. Once In A Lifetime
  • 15. Crosseyed And Painless
  • 16. Burning Down The House (live)
  • 17. Swamp
  • 18. This Must Be The Place (Naive Melody)

ディスク   2

  • 01. Life During Wartime (live)
  • 02. Girlfriend Is Better (live)
  • 03. And She Was
  • 04. Stay Up Late
  • 05. Road To Nowhere
  • 06. Wild Wild Life
  • 07. Love For Sale
  • 08. City Of Dreams
  • 09. Mr Jones
  • 10. Blind
  • 11. Nothing But Flowers
  • 12. Sax And Violins
  • 13. Gangster Of Love
  • 14. Lifetime Piling Up
  • 15. Popsicle

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Talking Heads

ニューヨーク・パンク・シーンをきっかけにシーンに登場し、その後音楽的な成熟を遂げ80年代の名作に数え上げられる傑作 リメイン・イン・ライト を発表し重要バンドの地位についたトーキング・ヘッズ(同作についてはいろいろと当時賛否があったがそれについては後述)。彼らの一番の魅力は、やはりインテリジェントな感触を持った、アート・スクール出身者的マナーによる批評的な音楽作り、といったものに集約されるだろう。

プロフィール詳細へ

Talking Headsに関連するトピックス

オルタナティヴ/パンク に関連する商品情報

おすすめの商品