CD

連続テレビ小説 おちょやん オリジナル・サウンドトラック

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
VPCD86358
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
サウンドトラック
コンポーザー
:

商品説明

連続テレビ小説「おちょやん」オリジナル・サウンドトラック
音楽: サキタハヂメ


女優の道にすべてを懸けるヒロインが、喜劇界のプリンスと結婚。昭和の激動の時代に、大家族のような劇団生活を経て、自分らしい生き方と居場所を見つけていく。大阪の喜劇の原点はココにあり!

連続テレビ小説 第103作「おちょやん」は、女優の道を生き抜き、「大阪のお母さん」と呼ばれるまでになった、ひとりの女性の物語。大阪の南河内の貧しい家に生まれた少女が、奉公に出ていた道頓堀でお芝居のすばらしさに魅了され、女優の道を目指します。そして、喜劇の世界と出会い、喜劇界のプリンスと二人三脚で、昭和の戦前、戦中、戦後の激動期を駆け抜けます。大阪のど真ん中を舞台にした、笑って、泣けて、人情あふれる、波乱万丈の物語です。

<キャスト>
杉咲花 成田凌 篠原涼子 トータス松本
井川遥 中村鴈治郎 名倉潤
板尾創路 星田英利 いしのようこ
宮田圭子 若村麻由美

<作家プロフィール>
サキタハヂメ Hajime Sakita
作曲家、ミュージカルソー(のこぎり)奏者。'97年と'04年アメリカのミュージカルソーフェスティバル(のこぎり音楽世界大会)で2度優勝。作曲家としては、Eテレ「シャキーン!」、NHK木曜時代劇「銀二貫」、よるドラ「ゾンビが来たから人生見つめ直した件」(NHK)、「妖怪人間ベム」(日本テレビ)、映画『茅ヶ崎物語〜MY LITTLE HOMETOWN〜』など多数の作品に携わり、そのほかにも『山を鳴らす』『奥河内音絵巻』など既存の音楽表現の枠を超えたプロジェクトを手がけ世界へ発信している。平成16年度大阪市「咲くやこの花賞」、平成23年度文化庁「芸術選奨文部科学大臣新人賞」受賞。


(メーカー・インフォメーションより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

TV Soundtrackに関連するトピックス

アニメ/ゲーム音楽 に関連する商品情報

おすすめの商品