CD

テレビ朝日系土曜ナイトドラマ「おっさんずラブ」オリジナル・サウンドトラック

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
VPCD86209
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
サウンドトラック
コンポーザー
:

商品説明

テレビ朝日系土曜ナイトドラマ「おっさんずラブ」オリジナル・サウンドトラック
音楽:河野伸

<イントロダクション>
主演・田中圭、ヒロイン・吉田鋼太郎、ライバル・林遣都
この春いちばんピュアな (おっさん同士の)恋愛ドラマ、開幕!!
女好きだけど、まったくモテない33歳のおっさん・春田創一(田中圭)。
だが、しか〜し!彼はある日突然、“未曾有のモテ期”を迎えることに!!
それは文字通り、“未曾有”の事態。
なぜなら、愛を告白してきた相手は...
ピュアすぎる乙女心を隠し持つ“おっさん上司”黒澤武蔵(吉田鋼太郎)と、
同居している“イケメンでドSな後輩”牧凌太(林遣都)だったからだ――

2016年の年末単発ドラマとして放送され、ネットでも話題を呼んだ、
あの抱腹絶倒の胸キュン・ラブコメディー『おっさんずラブ』が、
レベルアップ&リニューアルを経て連続ドラマ化!
単発ドラマ版でも同じ役を演じた田中圭&吉田鋼太郎に加え、
林遣都、内田理央、そして眞島秀和、大塚寧々ら新キャストも参戦。

何もかもが想定外すぎる、恋の季節の到来――
ぐいぐい迫ってくる男たちに驚愕し、「ちょっと待...」と戸惑いまくる主人公・春田。
しかし、彼の頭の中からはいつしか
“ピュアな男たちの存在”が離れなくなっていくことに...!
“常識”で考えたら、あり得ない。
でも、その“常識”ってそもそも何?
“人を好きになる”って...何!?

―2018年“愛のカタチ“を改めて問う。
笑って泣ける、おっさん同士の究極のピュアラブストーリーがここに開幕!

【キャスト】
田中圭 林遣都 内田理央 金子大地 伊藤修子 児嶋一哉 眞島秀和 大塚寧々 吉田鋼太郎
【スタッフ】
脚本:徳尾浩司
ゼネラルプロデューサー:三輪祐見子
プロデューサー:貴島彩理 / 神馬由季(アズバーズ)/ 松野千鶴子(アズバーズ)
音楽:河野伸
演出:瑠東東一郎 / 山本大輔 / Yuki Saito
主題歌:スキマスイッチ「Revival」(AUGUSTA RECORDS/UNIVERSAL MUSIC LLC)
製作著作:テレビ朝日
制作協力:アズバーズ

<PROFILE>
河野 伸 (Kono Shin)
作曲、編曲、キーボード 1964年11月11日、東京都生まれ。
大学卒業と同時に池田聡のライブツアーに参加。その後、森高千里のサポートバンドを経て、1994年にサックスの菊地成孔、ボーカルの原みどりと共にSPANK HAPPYを結成し、2枚のアルバム『My Name is』『FREAK SMILE』を発表する。 1997年脱退後はCOSA NOSTRA、ACO、モーニング娘。、松浦亜弥、クリスタル・ケイ、中島美嘉、ケミストリー、RIP SLYME、中孝介、古内東子、アンジェラ・アキ、坂本真綾、松下奈緒、光山組、上白石萌音などのアレンジやプロデュース、楽曲提供、ライブサポートに携わる。サウンドトラックは2000年、TVドラマ『フードファイト』から、TV『世界の中心で、愛をさけぶ』『白夜行』『流星の絆』『10年先も君に恋して』『空飛ぶ広報室』『美女と男子』『重版出来!』『おっさんずラブ』等、映画『恋空』『ガール』『すーちゃんまいちゃんさわ子さん』『ATARU』『サクラダリセット』等に参加。CM音楽も数多く手掛け、近年はTBS「レコード大賞」「音楽の日」等、音楽番組のスコアの担当もしている。


(メーカー・インフォメーションより)

内容詳細

■曲目・曲数
・未定

■仕様
・3面紙ジャケット仕様
・音楽:河野 伸×選曲:岩下康洋×プロデューサー:貴島彩理の座談会インタビュー冊子封入(聞き手:横川良明)

テレビ朝日系列で放映された、田中圭主演の同名ナイトドラマのサントラ盤。エンディング・テーマだったスキマスイッチの「Revival」を除くと、『世界の中心で、愛をさけぶ』などを手掛けてきた河野 伸によるスコアで、番組内では一度も流れていない作品「そして上海へ!」も含む。(東)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

TV Soundtrackに関連するトピックス

アニメ/ゲーム音楽 に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド