CD

Into

TSUNEI

基本情報

カタログNo
:
TAG001
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

“日常に寄り添うスパイシーボイス”新潟が産んだシンガーTSUNEIのニューアルバム!ニューアルバムも話題のOvallのShingo Suzukiが全曲のアレンジを担当、あなたを8つの(音)世界へご招待致します!



アルバムの1曲目を飾るのは、NHK主催新潟港開港150年記念イベント“みなとまち新潟音楽祭”で初披露された、リード曲「コエトブルー」。これからの始まりを予感させる七色の虹を大空へ描く。続く「MY JOY」では地元南魚沼の広大な大地をイメージして歌い、前述の関口シンゴをギターに迎えた大人な女性の恋心を歌う「揺れていて」、「あーじゃないの」では恋する女子のもどかしい気持ちを感じさせ、「ギリギリなグッ」ではどこか凝り固まった世の中の肩の力を抜くような軽やかな気持ちを表現。スタジオにて即興で作られたインタールード「Journey into」で旅の始まりを予感させ、「星になる旅」では亡き友への想いと共に幻想的な旅へと誘う。ラストの「Uncover」では世界を舞台に活躍している地元ダンスチーム"DANCE PRESENTATION UNITY"に捧げるこれぞTSUNEI節といった力強くメッセージ性のある歌詞を表現。TSUNEIの魅力が詰まった全8曲となっている。30代になったからこそ湧き出てくる、どこか余裕のあるオトナの女性の歌詞やスッと入ってくるパワフルな声は多くの人を独自の世界の中へ惹き込むこと間違いなし。さらに今回はTSUNEI本人がアートワークを担当。ジャケットデザインは手書きのイラストで温かみのある色や形を表現、新たな一面をのぞかせている。

<PROFILE>
新潟県南魚沼市出身、1988年1月26日生まれ。大好きだった亡き祖父の名前「つねいち」がその名の由来。ハタチの時に12歳の自分から届いた「歌手になっていますか?」という手紙に後押しされ歌手活動を開始。自身が歌に力をもらった経験から、誰かの力になりたいという想いで歌う。全国各地でのライブを精力的に行うと共に、BSN(TBS 系列)「なじラテ。」でのレギュラーの他、TVリポーター等のタレント活動も行っている。また、出身の南魚沼市での交流大使として情報発信を積極的に行っているのみでなく、新潟県の地域活性化にも力を注いでおり、実家の米作りの手伝いや、県内各地の情報発信、学生向けに講演会を実施するなど活動は多岐に渡る。


(メーカー・インフォメーションより)

収録曲   

  • 01. コエトブルー
  • 02. MY JOY
  • 03. 揺れていて
  • 04. あーじゃないの
  • 05. ギリギリなグッ
  • 06. Journey into
  • 07. 星になる旅
  • 08. Uncover

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

おすすめの商品