CD

REVIVE

THE UNCROWNED

基本情報

カタログNo
:
BLRC00094
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

2015年10月をもって無期限活動休止を発表したメロディック・ロック・バンド:ACTROID(無期限活動休止中)の中心人物だったTakeshi(G)が、リリースされるはずだったACTROIDの2ndアルバム用に書いた楽曲を形にする為のプロジェクトとして始動。
 始動に当たってTakeshiが最初に声を掛けたのは、実弟であるNaoki(B)だった。音楽的嗜好が近いことやお互いの性格を熟知していることは勿論だが、何よりも彼が信頼できるテクニックを持ったベーシストであった事が決め手となった。
2016年1月、そこにSHAL(Vo)が加わり、バンドが結成される。それまでヴォーカリストとしての経験がないSHALは、寧ろ自分の声にコンプレックスを持っていた為に人前で歌うことは滅多に無かったが、偶然彼女の歌声を耳にしたTakeshiがその歌声に惚れ込み、ヴォーカリストとしての加入を打診した。なかなか首を縦に振らなかったSHALだったが、自分のコンプレックスを強みに変えたいという気持ちが徐々に生まれ、遂にバンドへの加入を決意する。
バンド名はNaokiによってTHE UNCROWNEDと命名された…直訳すると「無冠の」という意味だが、例え名声が得られずとも、自分達にしか作り得ないクオリティーの高い音楽を作っていきたい、という想いが込められている。
SHALの唯一無二の歌声を活かす為、ACTROIDの2ndアルバムの為に完成していた楽曲を全て捨て、新たな曲作りが開始された。それらの9曲が収録されたTHE UNCROWNEDのデビュー・アルバム「REVIVE」は、2016年12月16日にBlack-listed Recordsからリリースされる。
TakeshiとNaokiによるテクニカルなプレイ、SHALのエモーショナルで力強い歌声…「哀愁美」と「力強さ」に拘り抜いた9つの楽曲が詰め込まれたその作品は、メロディックHR/HMファンのみならず、メロディーを愛する全ロック・ファン必聴の作品に仕上がっている

Lyrics by SHAL except M-7 by Masaki
Music & Arrangemnet by Takeshi except M-7 by Naoki
Produced by THE UNCROWNED
Recorded by Takeshi & Naoki at Kubase Studio & The Six Studio
Mixed & Mastered by Takahiro Hashimoto (GALAXY BLAST MASTERING)
Artwork by Mikka (ma'am)
Photograph by Kazuo Nakahara (studio9)

THE UNCROWNED:
SHAL – Vocal
Takeshi – Guitar & Keyboard
Naoki – Bass
Additional Musician:
Hiroaki Kusano – Chorus
Nanao Kubase – Drums & Percussions

(メーカーインフォメーションより)

内容詳細

ACTROIDのTakeshiを中心に2016年に結成された3ピースによるデビュー・アルバム。真っすぐで伸びやかな歌声を大きく織り上げていく女性ヴォーカルの表現力を最大限に生かすメロディック・ハード・ロック/メタルは、時にポップに時にクラシカルに彩りを変えながらマッシブな音風景を描いていく。(薫)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. SHIVER ●シヴァー
  • 02. REVIVE ●リヴァイヴ
  • 03. INFINITE ●インフィニット
  • 04. BLUE MOON ●ブルー・ムーン
  • 05. RELUME ●レリューム
  • 06. BRAVE MY HEART ●ブレイヴ・マイ・ハート
  • 07. TOWARD YOU ● トゥウォード・ユー
  • 08. DUELLO ●デュエロ
  • 09. UNWAVERING ●アンウェーヴァリング

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
1曲目Shiver元ACTROID takeshiのネオクラ...

投稿日:2017/02/02 (木)

1曲目Shiver元ACTROID takeshiのネオクラシカルなギターイントロから始まるメロディックパワーメタル Voのshalは中森明菜を崇拝してるだけあって随所に唱法でそれらしき片鱗を見せつけている。2曲目Revive ベースnaokiのベースランから始まる歴史的名リフがさく裂する。shalのVoはどこか昔のJ-POPに似ている90年代のPamelaやKIXSといったハードポップバンド影響下にあるのではないだろうか。この曲はLIVEではみんなで一緒に歌える楽曲に仕上がってる楽曲 3曲目Infiniteこれもライブで盛り上がりそうなあげあげな楽曲 4曲目 Blue Moon ミステリアスなshalのVoとtakeshiの切ないギターソロが堪能できる名曲Relumeこれも90年代のJ-POPからの影響下ではないだろうか。そして6曲目 BRAVE MY HEARTこれもみんなで一緒に盛り上がりそうな曲だ。7曲目Toward You どこか昔懐かしいバラード これもいい 8曲目Duello1曲目SHIVER同様いけいけのメロデイックパワーメタル 9曲目Unwavering じつはこのアルバム聴いてみるとメタルとハードポップと半々に入ってるこの9曲目はメタルでありながら歌謡曲のにおいもぷんぷんする 総合するとTENやFAIR WARNINGと言ったメロディアスハードに影響されてると思うのは僕だろうか。 メロディアスさを大切にした宝石箱のような歴史的名盤20年間ジャパメタ聴いてきたけど10年に1枚出るか出ないかの1枚

メロウデス さん | 東京都 | 不明

1

THE UNCROWNEDに関連するトピックス

  • THE UNCROWNED 最新EP! 1stアルバムで聴かせた美旋律サウンドが好評だった男女二人メロディックロックユニット、THE UNCROWNED の... HMV&BOOKS online|2017年09月27日 (水) 22:30
    THE UNCROWNED 最新EP!

おすすめの商品