CD

あなたの優しい声が〜イタリア・フランス・オペラ・アリア集 幸田浩子、現田茂夫&フェラーラ市管弦楽団(CD+DVD)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
COZQ415
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
DVD付き

商品説明

幸田浩子/あなたの優しい声が
〜イタリア・フランス・オペラ・アリア集

幸田浩子のオペラ・アリア集。いよいよそのコロラトゥーラのテクニックを存分に発揮したアルバムの登場です。小気味良くころがる声が心地よい『ラクメ』の鐘の歌や、『ホフマン物語』のオランピアの歌、華麗なワルツに載って歌われる『ロミオとジュリエット』のジュリエットのアリアに、しっとり美しい『リゴレット』のジルダの歌、そしてベル・カント・オペラの最高峰『ルチア』と『清教徒』からの「狂乱の場」というコロラトゥーラの名曲たちと、愛らしいプッチーニの「私のお父さん」という非常に魅力的なプログラムです。
 伴奏はオペラ指揮者の現田茂夫とイタリアの古都フェラーラのオペラハウスのオーケストラというコンビで、彼女の歌を柔軟に支える豊かな表現力はさすが。
 DVDにはその美しいオペラハウスや、古都フェラーラの史跡で撮影されたビデオ・クリップ、『ロミオとジュリエット』〜「私は夢に生きたい」と、『ジャンニ・スキッキ』〜「私のお父さん」も収録されていて癒されます。

【収録情報】
DISC1(CD)
・オッフェンバック:『ホフマン物語』〜「森の小鳥はあこがれを歌う」
・ドリーブ:『ラクメ』〜「若いインドの娘はどこに(鐘の歌)」
・ベッリーニ:『清教徒』〜「優しい声が私を呼んでいた(狂乱の場)」
・グノー:『ロミオとジュリエット』〜「私は夢に生きたい」
・ドニゼッティ:『ランメルモールのルチア』〜「優しいささやきが…(狂乱の場)」
・プッチーニ:『ジャンニ・スキッキ』〜「私のお父さん」
・ヴェルディ:『リゴレット』〜「慕わしい人の名は」

DISC2(DVD)
・グノー:『ロミオとジュリエット』〜「私は夢に生きたい」
・プッチーニ:『ジャンニ・スキッキ』〜「私のお父さん」

 幸田浩子(ソプラノ)
 フェラーラ市管弦楽団
 現田茂夫(指揮)

 録音時期:2009年7月10〜14日
 録音場所:イタリア、フェラーラ市立歌劇場
 録音方式:デジタル(セッション)

【幸田浩子プロフィール】
Hiroko Kouda。東京芸術大学を首席で卒業。同大学院、及び文化庁オペラ研修所修了後、ボローニャ、並びにウィーンに留学。数々の国際コンクールで受賞の後、ヨーロッパの主要歌劇場へ次々とデビュー。カターニア・ベッリーニ大劇場『清教徒』(エルヴィーラ)、ローマ歌劇場『ホフマン物語』(オランピア)、シュトゥットガルト国立劇場『皇帝ティトの慈悲』(セルヴィーリア)などの舞台で重要な役を演じて活躍。
 2000年名門ウィーン・フォルクスオーパーと専属契約。その間『後宮よりの逃走』(ブロンデ)、『ファルスタッフ』(ナンネッタ)等で、ベルント・ヴァイクル、ギネス・ジョーンズらと共演し、専属を離れてからも『魔笛』(夜の女王)などで客演。国内では新国立劇場、二期会の公演で主役級を演じており、最近では2008年びわ湖・神奈川県民両ホールによる『ばらの騎士』(ゾフィー)、東京二期会『ナクソス島のアリアドネ』(ツェルビネッタ)と2つの当たり役を演じ絶賛を博す。その他、NHK交響楽団をはじめとするオーケストラとの共演、更に宮本亜門演出ミュージカル『キャンディード』出演など多彩な活動を展開。メディアへの登場も数多く、NHKにてリサイタルの模様が度々放送されている他、NHK『世界遺産〜青きドナウの旅』、TBS『ブロードキャスター』等への出演などに加え、2008年4月からはNHK-FM『気ままにクラシック』で笑福亭笑瓶氏とパーソナリティを務めるなど多方面で活躍中。第14回(平成15年度)五島記念文化賞オペラ新人賞受賞。2008年度エクソンモービル音楽賞洋楽部門奨励賞受賞。二期会会員。

内容詳細

コロラトゥーラの超絶技巧がすばらしい。「ラクメ」で華やかなトリルを聴かせたかと思えば、「清教徒」や「ルチア」では狂乱の場を壮絶に歌い上げる。でも、どんなにスリリングな場面でも清純さを失わないのが幸田浩子。透明感あふれる声で魅了する。録音もいい。(長)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
3
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
これまでの2枚に比べると、聴きなじみの良...

投稿日:2011/06/21 (火)

これまでの2枚に比べると、聴きなじみの良い曲よりは 実力を披露する要素の強い曲が選ばれている。 その分、アルバム全体を通して楽しめるような、まとまりはちょっと薄いかもしれないが、 それでも最後に「私のお父さん」をアンコールピース的に入れるなど、 それなりに工夫されている。 DVDは、、、ま、オマケの域を出るものではないが、歌っている表情が伺えて良いです。 個人的にファンなので、星5つです。興味がなかった人も是非聴いてみて下さい。

もんきい さん | 秋田県 | 不明

0
★
★
★
★
★
幸田さんよりも曲目と珍しいオケの録音を目...

投稿日:2010/08/17 (火)

幸田さんよりも曲目と珍しいオケの録音を目当てに購入した一枚だったが、なかなか良かった。 まず驚くのはその発声のクリアさ。 ライナーには原語と対訳が載っているのだが、ついつい原語のほうに目がいってしまう。 どの曲も難曲ばかりだが、的確な技術そして、表現の素晴らしさ!! フランス物よりか、イタリア物のほうが出来が良いと思う。

レインボー さん | 不明 | 不明

0
★
★
★
★
★
過去2枚のアルバム以上に、攻めている印象...

投稿日:2010/02/15 (月)

過去2枚のアルバム以上に、攻めている印象です。聴いていてスリリングでした。高音の軽やかで正確な処理(特に、トリラー)、急に脱力する箇所は、やはり上手いですね。また、指揮者の現田さんの音づくりも上手いと思います。 ミニリサイタルに接する機会がありましたが、フランス語もイタリア語も歌詞がとてもクリアに聞こえ、意味がストレートに伝わってきました(カタカナ発音という意味ではありませんよ!)。特にイタリア語の発音は素晴らしく、聴いていて心地よかったです。 私は幸田さんのモーツァルトが好きなので、モーツァルト第2弾、そして、まだレコーディングしていないR.シュトラウスのLiedも楽しみにしています。

名無しの権兵衛 さん | 千葉県 | 不明

0

Soprano Collectionに関連するトピックス

オペラ に関連する商品情報

おすすめの商品