LPレコード

Triptych 【完全枚数限定生産】(アナログレコード)

Shohei Takagi Parallela Botanica

基本情報

カタログNo
:
KAKU131
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
LPレコード
その他
:
限定盤

商品説明

城晶平(from cero)によるソロプロジェクト“Shohei Takagi Parallela Botanica”
ファーストアルバム「Triptych」がLP化、12/23(水)リリース決定!


cero のフロントマン城晶平によるソロプロジェクト“Shohei Takagi Parallela Botanica” ( 読み: ショウヘイタカギパラレラボタニカ) の2020 年4 月にリリースされたファーストアルバム「Triptych」( 読み: トリプティック) がLP 化、12/23(水)にカクバリズムよりリリースが決定。
Shohei Takagi Parallela Botanicaは、2019年1月に渋谷クラブクアトロにて行われた「 カクバリズム presents Quiet Spark #3」にて初ライブを行い、これまでに「FUJIROCK FESTIVAL'19」、「CIRCLE '19」にも出演、音源作品は未リリースながらもマイペースなライブ活動を行ってきた。
今回リリースされる「Triptych」は、Shohei Takagi Parallela Botanicaにとって初めての音源作品で、“ 三連祭壇画“を意味するタイトルの通り、3 曲3 部構成の全9 曲が収録されるコンセプチュアルなフルアルバム。
レコーディングには、光永渉、秋田ゴールドマン(SOIL & PIMP SESSIONS)、伴瀬朝彦、ハラナツコ、中山うり、角銅真実、 高田漣、武嶋聡、松井泉、田島華乃といった豪華ミュージシャンも参加、共同プロデューサーには、ceroのシングル「街の報せ」収録の「ロープウェー」でもビートプログラミングを担当したSauce81 を迎えて制作されている。アートワークはCD 版と同様に撮影を廣田達也、デザインを上山悠二が担当。
(メーカー・インフォメーションより)
※限定盤のためご注文をキャンセルさせていただく場合がございます。予めご了承ください。

収録曲   

Side A

  • 01. トワイライト・シーン
  • 02. リデンプション・ソング
  • 03. トリプティック#1
  • 04. キリエ
  • 05. オー・ウェル

Side B

  • 06. トリプティック#2
  • 07. ミッドナイト・ランデヴー
  • 08. モーニング・プレイヤー
  • 09. トリプティック#3

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

Shohei Takagi Parallela Botanicaに関連するトピックス

おすすめの商品