歩くパワースポットと呼ばれた僕の大切にしている運気アップの習慣

SHOCK EYE

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784065194423
ISBN 10 : 4065194423
フォーマット
出版社
発行年月
2020年03月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
168p;19

内容詳細

シリーズ7万部!「スッキリ」(日本テレビ系)、CM出演、他各メディアで話題沸騰中のSHOCK EYE(ショックアイ)が贈る、いま最強の「運気アップ」本。
「サイン(複写)入り開運カード」「スペシャル待ち受け画像5種」の豪華2特典付き!

ある日、人気占い師ゲッターズ飯田氏に「いままで占ってきた中で、1、2位を争う運の強さ」「歩くパワースポット」と言われた男、湘南乃風 SHOCK EYE。
“SHOCK EYE を待ち受けにすると、いいことがあるらしい”
いつしか、そんな噂が芸能界、SNSで広まり、「CMの仕事が決まった」「彼氏ができた」など、様々な運気アップ報告が寄せられるように。

「占い師でも、超能力者でも、聖人でもない自分に、そんな力があるのか?
「歩くパワースポット」って、なんなんだろう?
……何が起こっているのかはわからないけれど、
僕にできることがあるのなら、期待に応えたい」

戸惑いながらも、彼は「歩くパワースポット」という名前に恥じない人間になろうと決意。
自分にできることを模索しながら、一つずつ行動した結果、わかったことがあった。

「運がいいって、こういうことなんじゃないかな」

本書では「歩くパワースポット」と呼ばれたSHOCK EYEが、
この1年間「歩くパワースポット」活動をしてみてわかったこと、
大切にしている考え方、習慣
を余すことなくご紹介。

5万部突破の『歩くパワースポットと呼ばれた僕の大切にしている小さな習慣』刊行から1年。さらに運気アップしたSHOCK EYEが、今をよりよく生きたいと願うすべての人に贈る、「運の引き寄せ方」決定版!

【目次】
●第1章 運との付き合い方を考える
●第2章 心を整えたい時は、神社に行く
 ・SHOCK EYEお気に入り授与品
 ・SHOCK EYEおすすめ神社
●第3章 目の前のことに夢中になれば、大きな夢に繋がっていく
 ・SHOCK EYEのわくわく相談室
●第4章 「自己肯定感」は、人との出会いで高められる
●第5章 今を受け入れて「感謝」する

【特別付録】
特典1 サイン(複写)入り開運カード
特典2 スペシャル待ち受け画像5種

《著者情報》
湘南乃風 SHOCK EYE(ショウナンノカゼ ショック アイ)
SHOCK EYE(ショックアイ)/1976年神奈川県生まれ。RED RICE、若旦那、HAN-KUNと共に「湘南乃風」を結成。2003年、アルバム『湘南乃風 ~REAL RIDERS~』でデビュー。シングル19作品とアルバム7作品、ベスト盤2作品をリリース。2011年にはポルノグラフィティの新藤晴一とサウンド・クリエイターの篤志とともにTHE 野党を結成。また、近年は℃-uteやジャニーズWEST、YouTuberのフィッシャーズなど幅広いジャンルに楽曲提供を行う。著書に『歩くパワースポットと呼ばれた僕の大切にしている小さな習慣』(講談社)がある。

【著者紹介】
SHOCKEYE : 1976年神奈川県生まれ。RED RICE、若旦那、HAN‐KUNと共に「湘南乃風」を結成。2003年、アルバム『湘南乃風〜REAL RIDERS〜』でデビュー。これまでにシングル19作品とアルバム7作品、ベスト盤2作品をリリース。2011年にはポルノグラフィティの新藤晴一、サウンドクリエーターの篤志と共にTHE野党を結成。また、近年は℃‐uteやジャニーズWEST、YouTuberのフィッシャーズなど幅広いジャンルのアーティストに楽曲提供を行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • あっか さん

    ショックアイさんの著書2冊目、新刊。待ち受けにすると良いことがある!と話題のショクさん、歩くパワースポットという生き方を大きな柱として生き始めたそうです。前著でも読んだかもしれないけど、親に認められず自己肯定感が低い、でも少し離れた距離でお互い楽でいればいいんじゃない、とこういう方に言ってもらえると励まされますね。今回も学び!というより自伝のような、ショクさんの1人語りを覗き見させてもらっているような感覚。読み終わった後はわたしも歩くパワースポットのような人になりたいなと思えました。

  • *mayu* さん

    2020年4月27日 読了。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

SHOCK EYEに関連するトピックス

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品