Rie a.k.a. Suzaku

Rie a.k.a. Suzaku プロフィール

Rie a.k.a. Suzaku | プロフィール | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

Rie a.k.a. Suzaku(リエ エー・ケー・エー スザク、11月26日)は、日本の女性ソロハードロック・ヘヴィメタルギタリスト。神奈川県川崎市出身。

作詞、作曲、アレンジ全てを手がけている。ジャンルに捕らわれず、人の心を動かすプレイヤーになることを信条にしている。日本のヘヴィメタル界において、女性ソロギタリストとして第一人者である。

姉は、プロ格闘家、富松恵美。入場テーマ曲に妹の曲を使用している。

来歴

  • 4歳からヤマハ音楽教室に入り17年間エレクトーンを学ぶ。その時に音符の読み書きと、相対音感を取得する。エレクトーンと平行して、中学入学と同時にクラシック・ギター部に入部し、3年間活動する。
  • 1998年第29回全国ギターコンクール金賞。
  • 2000年全日本ギターフェスティバル・重奏部門にて金賞。
  • 中学在籍中に、母親の影響でヘヴィメタルを聞くようになる。
  • X JAPANのhideと、難病の少女とのドキュメンタリー番組を観て、非常に影響を受けエレキギターを始める。
  • 高校在籍中は独学でエレキギターを学ぶが、限界を感じ専門学校入学を決心する。
  • 高校卒業後、ミューズ音楽院プレーヤー科ギター専攻入学。プレミアムクラスの試験に合格。当時は、1日14時間の練習を積んでいた。
  • 2004年メロディック・パワーメタルバンド「Synapse」を立ち上げ、3年間活動。最初の1年は、Rie以外全員男性というメンバー構成だったが、2005年に女性ヴォーカリストを迎え、ベース以外総入れ替えと言う大幅なメンバーチェンジを行い、約2年間活動をした。2曲入りのデモ1枚を作成し、無料配布した。
  • 解散後、YggrDrasill Productionsに所属。

%%message%%