CD

Switcheroo

Resentments

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
GT1003
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

オースティンのスーパー・グループ、全米ナンバーワンのバー・バンドとの呼び声も高いリゼントメンツの通算3作目。スティーヴン・ブルトン、ジョン・ディー・グレアム、スクラッピー・ジャド・ニューコム、ブルース・ヒューズという、ソロ・アーティストとしてのキャリアもあり、プロデューサー、パフォーマーとしても幾多の作品やバンドに参加してきたメンバーが集まったグループであり、それぞれが曲を持ちより、ヴォーカルを均等に分け合い、カヴァー曲も織り交ぜ、力強くも心地よいこの上なく豊潤なアコースティック・ロックを聴かせてくれる。スタジオで録音されたとはいえ、すべてを知り尽くした熟練のメンバーたち、作業は短期間であっという間におこなわれ、毎週日曜にオースティンの名店サクソン・パブでおこなっているライヴの熱くもリラックスした雰囲気そのままに、卓越した演奏、経験に裏打ちされた豊かな音楽性、そして毎週繰り返してるからこそ損なわれることのないフレッシュな空気、そういったものすべてが詰めこまれた素晴らしいアルバム。ありきたりの表現になってしまうが、、ロック、ブルース、カントリー、ソウル、ポップetc.すべてを飲み込んだ、、というのはまさに彼らの為にある言葉だろう。他のアーティストのように、アルバムのためにツアーがあったり、ツアーのためにアルバムがあったり、または音楽が作品としてのみ存在したりということではなく、リゼントメンツの場合アルバムは、毎週日曜にサクソンに足を運ぶことができずに悔しい思いをする私達のようなリスナーへのプレゼント、オースティンに住まう人々にとってはこれを聴きながら次の日曜を心待ちにするためのもの、そう彼らはまさにライヴ・バンドなのである。ライヴでは、年寄りも若者も、男性も女性も、ゆったりビールを飲みながら、踊りながら、みながめいめいに楽しんでいる。アメリカン・ルーツ・ミュージック云々と言って難しく考える必要なんてまったくなし、とにかく楽しめばオーケー、そんな最高な1枚。

収録曲   

  • 01. I Will Walk With You
  • 02. Devil
  • 03. Death Letter
  • 04. Gwendolyn
  • 05. Message of Hope
  • 06. Blood
  • 07. She Gives Me Religion
  • 08. Just a Step
  • 09. Someday
  • 10. Money
  • 11. Little Bit O' Soul
  • 12. Nobody Gets Hurt

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
私のようなヒップホップとかラップ等の音楽...

投稿日:2010/10/03 (日)

私のようなヒップホップとかラップ等の音楽に付いて行けない人種には、最高にホッと出来るバンドですね。一度、ライヴで視聴してみたいです。このバンドとバンドオブヒーゼンは、最近知ったお気に入りのバンドです。どちらも70年代風のあのザバンドにも通じる音楽を聞かせてくれます。

shurunkenheads さん | AUSTRALIA | 不明

0

おすすめの商品