CD 輸入盤

『水の音楽〜妖精とセイレーンの物語』 カペラ・デ・ラ・トーレ

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
88875062002
組み枚数
:
1
レーベル
:
Dhm
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明


『水の音楽〜妖精とセイレーンの物語』
カペラ・デ・ラ・トーレ


中世〜ルネッサンス音楽を専門とするドイツのピリオド楽器管楽アンサンブル「カペラ・デ・ラ・トーレ」がドイツ・ハルモニア・ムンディ・レーベルにデビュー。2005年にミュンヘン生まれのオーボエ奏者カタリーナ・ボイムルによって創設され、16世紀スペインの作曲家フランシスコ・デ・ラ・トーレの名前と、中世の吟遊詩人が塔から音楽を奏でた故事にちなむスペイン語の「デ・ラ・トーレ(=塔の上から)」をかけて命名されました。実際に当時のニュルンベルクで活躍した音楽隊とほぼ同じ編成で、歴史的な演奏を実践する専門集団として高い評価を得ています。
 ドイツ・ハルモニア・ムンディからの第3弾となる当アルバムでは、様々なヨーロッパのルネサンス作品の中から、水、妖精、ギリシャ神話のセイレーン(美しい歌声で近くを通る船人を誘い寄せて難破させたという海の精)に関したものが選ばれています。

【収録情報】
● M.プレトリウス:Philou
● A.ヴィラールト:Passa la nave
● F.カローゾ:Laura suave
● ビクトリア:Ave maris stella
● ジョスカン・デ・プレ:In exitu Israel
● T.モーリー:Besides a Fountain
● A.ホルボーン:The Fruit of Love
● L.マレンツィオ:Ad una fresca riva
● A.ホルボーン:The Funerals
● ジョスカン・デ・プレ:Nymphes nappes / Circumdederunt me
● L.アレグリ:Quinto ballo detto le ninfe di Senna
● B.モスキーニ:Ecco, signor il Tebro
● O.ヴェッキ:Gitene ninfe
● オルランド・ディ・ラッソ:Super flumina Babylonis
● G.ギッツォーロ:Canto di Sirene
● G.ギッツォーロ:Riposta di Nettuno
● 作者不詳:Les nymphes de la Grenouillere
● R.ジョンソン:Full Fathom Five Thy Father Lies
● ビクトリア:Versa est in luctum
● J.アルカデルト:l bianco e dolce cigno
● J.フォクト:Canto
● O.ギボンズ:The Silver Swan
● L.マレンツィオ:Chi dal delfino


 カペラ・デ・ラ・トーレ(ルネッサンス・アンサンブル)

 録音時期:2014年9月
 録音場所:ドイツ、アウハウゼン修道院教会
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

古楽 に関連する商品情報

おすすめの商品